« ブラジルで発見、恐怖の昆虫寄生菌 | トップページ | ワームホールの実在を観測する方法を発見 »

2011年3月 6日 (日)

携帯端末での音楽聴取で音の聞き分けに支障も

携帯端末での音楽聴取で音の聞き分けに
支障も

2011年3月4日 Science Portal

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 携帯音楽プレーヤーで大音量の音楽を
聴き続けると、音を聞き分ける能力が低下
する危険があるとの研究結果を、自然科学
研究機構 生理学研究所の研究グループが
明らかにした。

 周囲に雑音がある環境下で聴くため、
つい音量を上げるのが原因。
 一つ一つの音を聞く分には支障がない
ため、通常の聴覚検査では異常が見つから
ないことも分かった。
 雑音がある中で音を聞き分ける検査も
必要、と研究者たちは指摘している。

 生理学研究所の岡本秀彦准教授、
柿木隆介教授はドイツの研究者と共同で、
普段から大音量で携帯音楽プレーヤーを
聴いている13人とそうでない13人の若者を
対象に、音を聞き分ける力を生体磁気計測
装置(MEG)による脳の反応の違いで調べた。

 この結果、雑音の中から音を聞き分ける
能力が、携帯音楽プレーヤー常用者の方が
弱くなっていることが明らかになった。

 静かなところで特定の周波数の音が
聞こえるか聞こえないかを検査する通常の
聴覚検査では、常用者でも非常用者でも
違いがないことも分かった。

 「騒々しい場所で携帯音楽プレーヤーを
楽しむ時は、大音量ではなく、
ノイズキャンセラーなどの機能を使って
音は控えめに」と岡本准教授は呼び掛けて
いる。
---------------------------------------

前から大音量で携帯音楽プレーヤーを
聞くと難聴になるという話を聞いたことが
ありますが、今回の研究は、雑音の中
から音を聞き分ける能力が低下すると
いうことらしいです。

とにかく音は控えめにするようにした方が
良いようです。

|

« ブラジルで発見、恐怖の昆虫寄生菌 | トップページ | ワームホールの実在を観測する方法を発見 »

科学関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210730/51049239

この記事へのトラックバック一覧です: 携帯端末での音楽聴取で音の聞き分けに支障も:

« ブラジルで発見、恐怖の昆虫寄生菌 | トップページ | ワームホールの実在を観測する方法を発見 »