« 朝に歯を磨くと夜までツルツルでいられる歯ブラシ「MISOKA」 | トップページ | 作業員の総被ばく見通し情報も共有を »

2011年3月29日 (火)

砂糖からプラスチック原料を作る新しい触媒を開発

砂糖からプラスチック原料を作る新しい
触媒を開発

2011.03.23配信 sciencenews

詳細は、リンクを参照して下さい。
動画です。

---------------------------------------
 東京工業大学の研究チームが、砂糖から
プラスチックの原料を作ることができる
新しい触媒を開発しました。
 この固体触媒は砂糖水と混ぜ合わせ、
100度に加熱するだけでHMFという
プラスチック原料を生成します。
---------------------------------------

面白い。
あり得ないと思われていたものだそうです。

思い込みはいけません。

工業化にはまだまだ時間がかかる
そうですが、きっと次ぎの世代に役立ちます。
素晴らしい。

|

« 朝に歯を磨くと夜までツルツルでいられる歯ブラシ「MISOKA」 | トップページ | 作業員の総被ばく見通し情報も共有を »

科学関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210730/51247301

この記事へのトラックバック一覧です: 砂糖からプラスチック原料を作る新しい触媒を開発:

« 朝に歯を磨くと夜までツルツルでいられる歯ブラシ「MISOKA」 | トップページ | 作業員の総被ばく見通し情報も共有を »