« 東日本大震災:命つないだ、たん吸引 宮城・角田の病院長、発電機で6時間続行 | トップページ | 津波は想定以上、揺れは想定内…福島原発 »

2011年3月19日 (土)

東日本大震災:牛乳とほうれん草から基準値超える放射線量

東日本大震災:牛乳とほうれん草から
基準値超える放射線量

毎日新聞 2011年3月19日

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 枝野幸男官房長官は19日の記者会見で、
福島県内の牛乳と茨城県内のほうれん草
6献体から、食品衛生法の暫定基準値を
超える放射線量が検出されたと発表した。

 暫定基準値は放射線にさらされた食品の
出荷制限などを検討するためのもので、
東日本大震災に伴う福島第1原子力発電所
の事故を受けて政府が設定した。
 政府は同日、福島県と茨城県に調査を
依頼した。

 枝野氏は「福島第1原発災害との関連を
想定しつつ、さらに調査する」と語った。

 一方で、今回の検出と同量の放射線量の
ほうれん草と牛乳を1年間とった場合の
被ばく量に関し、牛乳がCTスキャン
1回分、ほうれん草が5分の1程度と説明。

 「ただちに皆さんの健康に影響を及ぼす
数値ではない。
 冷静な対応をお願いしたい」と
呼びかけた。【西田進一郎】
---------------------------------------

>食品衛生法の暫定基準値を超える
>放射線量が検出された。

>「ただちに皆さんの健康に影響を
>及ぼす数値ではない。
>冷静な対応をお願いしたい」
どう考えれば良いのですか?

こういう言い方では、
風評被害は避けられそうもない。

この話が出る前に、すでに、会津からの
収穫物は受け取らないという話が出ている。

どうしてこうなるのか?

放射線の観測数値も異常値ではない。
この値は公開されている。

且つ、健康に影響がないと言っている
のに?

政府にはきちんとした対応をして貰い
たい。

なんとも困ったことになりました。

|

« 東日本大震災:命つないだ、たん吸引 宮城・角田の病院長、発電機で6時間続行 | トップページ | 津波は想定以上、揺れは想定内…福島原発 »

社会関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東日本大震災:牛乳とほうれん草から基準値超える放射線量:

« 東日本大震災:命つないだ、たん吸引 宮城・角田の病院長、発電機で6時間続行 | トップページ | 津波は想定以上、揺れは想定内…福島原発 »