« とうとうここまで来たか...驚きのクアッドコア新チップ「Tegra 3」搭載の世界初スマートフォンが年内発売へ! | トップページ | そろそろEBMの限界と現実を見定め、極めて当たり前の医療の姿に戻る時期 »

2011年2月18日 (金)

宇宙エレベーターってどうなってるの?

宇宙エレベーターってどうなってるの?
2011.02.17 GIZMODE

---------------------------------------
・宇宙エレベーターとは?
110215_spaceelevator2

 宇宙エレベーターは、作りとしては意外に
シンプルです。

 ものすごく強靭なリボン状の素材が、
赤道海上に構築された可動基地から宇宙に
向かって延びていて、宇宙側の端は
静止軌道上にあるアンカーに接しています。

 そのリボンの上をクライマーが上って
行き、人間や荷物を載せたカゴを
運ぶのです。

 宇宙エレベーターは貨物や人を重力の
井戸から引き上げる仕組みであり、
ロケットのように燃焼の力で押し出すのでは
ありません。
 そのためエネルギー消費は少なく、運べる
物資は多くなると期待されています。
 しかも一度作れば長く使える設備なので、
1日に1回以上のペースで動かせるし、
使い捨てされているロシアのソユーズに
比べればはるかに低コストになります。

 How Stuff Worksによると、こんな
仕組みです。
 エレベーターは、アンカー上または
その近くにある自由電子レーザーシステム
から動力を得ます。
 エレベーターにはおそらくガリウム
アーセナイド(GaAs)でできた光電池が
付いていて、レーザーから受け取った
2.4メガワットのエネルギーは変換され、
ニオブ合金の磁石を使ったDC電気モーター
で使われます。

 宇宙エレベーターの最大の疑問は、
地球からアンカーまで10万kmも延びる
リボンをどうやって作るかでしょう。
 短く答えると、「今存在しない物質で、
でも現在ナノスケール系技術の研究室などで
できつつあるものを使う」です。

 そんなリボンのための物質を開発しよう
としている企業LiftPortでは、
カーボンナノチューブがそんな物質になると
考えています。
 カーボンナノチューブは軽く、宇宙に
運ぶのが容易だからです。

 もうひとつの問題は、宇宙側のアンカー
を何で作るかということです。
 理想的には小惑星、または地球近傍
にある岩塊などがいいでしょうが、
現実的には何らかの人工のプラットフォーム
になりそうです。
 それなら、地球の周りのいろんなスペース
ジャンクをリサイクルして作る
宇宙エレベータードックなんて、
どうでしょう?

 宇宙エレベーターは、数ある夢の技術の
中でも、SFより現実の方が進歩している
レアな存在です。
 ポップカルチャーにおいては、ジェット
パックとかフライングカーの方が人気
ですが、宇宙エレベーターの方がずっと
実現性が高く、便利でもあります。
 多くの宇宙エレベータープロジェクト
では、20年以内に稼働プロトタイプを
作ることを目標としています。
---------------------------------------

ふ~ん。
宇宙エレベーターって実現可能なもの
なのでしょうか?

宇宙側のアンカーは何らかの人工の
プラットフォームになりそう。
と言っていますが、かなり大きなものと
なりそうで、どうやって宇宙に持って
行くのでしょうか?
あるいは宇宙で組み立てるのでしょうか?

現在ある宇宙スーテーションですら、
小さいのにまだ未完成ですよね?
必要物資の補給すら心許ない。

又、その間を結ぶリボンはどうやって、
アンカーまで持っていくのでしょう?
どうやってつなげるのでしょう?

強度を考えるとかなり重くなるはず。
相当難しそうに思えますが?
どうなんでしょうね?

この記事を見ているとかなり、現実的な
ように見えますが?
動画もあり情報豊富です。見てください。

夢としては面白そうです。
いつ頃実現できるのでしょうか?
期待して良いんでしょうか?


|

« とうとうここまで来たか...驚きのクアッドコア新チップ「Tegra 3」搭載の世界初スマートフォンが年内発売へ! | トップページ | そろそろEBMの限界と現実を見定め、極めて当たり前の医療の姿に戻る時期 »

科学関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210730/50904313

この記事へのトラックバック一覧です: 宇宙エレベーターってどうなってるの? :

« とうとうここまで来たか...驚きのクアッドコア新チップ「Tegra 3」搭載の世界初スマートフォンが年内発売へ! | トップページ | そろそろEBMの限界と現実を見定め、極めて当たり前の医療の姿に戻る時期 »