« 第3の視細胞と青色光 | トップページ | 人の笑顔、犬には分かる 飼い主以外でも 麻布大研究 »

2011年2月28日 (月)

そらべあ基金:「応援隊」募集

そらべあ基金:「応援隊」募集
毎日新聞 2011年2月28日 東京朝刊

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 NPO法人「そらべあ基金」(市瀬慎太郎
代表理事、電話03・3251・5454)
は「そらべあ」の物語をアニメーション
にした教材を作製、DVD化して保育園、
幼稚園、小学校に寄贈する。

 プロジェクトは、趣旨に賛同した個人を
対象に「そらべあキッズ応援隊」として
寄付も募っている。

 「そらべあ」は地球温暖化の影響で北極
の海氷が解けて母親とはぐれてしまった
ホッキョクグマの物語。

 教材は地球温暖化、再生可能エネルギー、
エコアクションなどを紹介する。

 DVDは全国の300の保育園・幼稚園、
1000の小学校に配布する予定。

 受け付けは3月1~31日。
 1口1000円で先着1000人。
 申し込みはそらべあ基金
(http://www.solarbear.jp/)。
---------------------------------------

こんなのがあります。紹介です。
地球温暖化の為に何か、と思っている方
の為に、

|

« 第3の視細胞と青色光 | トップページ | 人の笑顔、犬には分かる 飼い主以外でも 麻布大研究 »

地球温暖化関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210730/50994439

この記事へのトラックバック一覧です: そらべあ基金:「応援隊」募集:

« 第3の視細胞と青色光 | トップページ | 人の笑顔、犬には分かる 飼い主以外でも 麻布大研究 »