« 成人T細胞白血病:原因遺伝子を特定 マウス実験で京大 | トップページ | 高速道値下げ―これでは「使い逃げ」だ »

2011年2月16日 (水)

米、小型原発の商用化推進へ クリーンエネルギーを重視

米、小型原発の商用化推進へ
クリーンエネルギーを重視

2011年2月15日 朝日新聞

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 米エネルギー省は14日発表の2012
会計年度予算教書で、風力や太陽光などに
加え、原子力なども含む
「クリーンエネルギー」を推進する姿勢を
明確にした。

 小型モジュラー炉(SMR)と呼ばれる
小型原子炉の商用化を推進する経費も
盛りこんだ。

 オバマ大統領は1月の一般教書演説で、
35年までに全米の発電量の8割を
「クリーンエネルギー」でまかなう
という目標を発表している。

 目標達成に向け、コスト削減や電力需要
が少ない地域で活用が期待される
SMRの開発を進める。

 SMRは、機器一式を工場で製造して
トラックなどで運べる。
 さらに、再生可能エネルギー普及のカギ
となる電力貯蔵やスマートグリッドの技術、
レアアース(希土類)代替技術の開発拠点
を倍増する。
 一方で、石油や石炭など化石燃料への
補助金や燃料電池開発などの費用を削減
する。

 イリノイ州にある大型粒子加速器
テバトロンの運転も打ち切る。
 テバトロンは、欧州の大型加速器LHC
が完成するまでは世界最大の加速エネルギー
を誇り、14年まで運転を延長する計画が
あった。
---------------------------------------

なんか間違ってませんか?

小型原発ってクリーンエネルギー
なんですか?
日本も原子力発電のことを
ゼロ・エミッション電源とか言ってますが、

以前投稿しました
世界の果てに「原子力電池」
見てください。朝日のニュースで言っている
SMRとはちょっと違うようですが、
似たようなものだと思います。

>再生可能エネルギー普及のカギ
>となる電力貯蔵やスマートグリッドの
>技術、レアアース(希土類)代替技術の
>開発拠点を倍増する。
というのは良いとして、

>燃料電池開発などの費用を削減
>大型粒子加速器テバトロンの
>運転も打ち切る。
というのも頂けない。
どうしてかな?

日本と違って戦略として明快にして
いるのは見習いたいが、

|

« 成人T細胞白血病:原因遺伝子を特定 マウス実験で京大 | トップページ | 高速道値下げ―これでは「使い逃げ」だ »

経済・政治・国際ニュース」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 米、小型原発の商用化推進へ クリーンエネルギーを重視:

« 成人T細胞白血病:原因遺伝子を特定 マウス実験で京大 | トップページ | 高速道値下げ―これでは「使い逃げ」だ »