« ワープって出来る?「時空の抜け道」名大教授が検証法 | トップページ | 断層:ミュー粒子で撮影 東大准教授ら初めて成功 »

2011年1月 9日 (日)

速く歩く人ほど長生き…米医師が65歳以上調査

速く歩く人ほど長生き…
米医師が65歳以上調査

2011年1月8日21時39分 読売新聞

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 歩くのが速い高齢者ほど長生きする傾向が
あるという研究結果を、米ピッツバーグ大学
の医師らがまとめ、米医師会雑誌で
発表した。

 研究チームは、65歳以上の男女
計3万4485人の歩行速度を記録した過去
のデータを解析。
 普通に歩いた時の速さは、平均で秒速
0・92メートル(時速約3・3キロ・
メートル)だったが、どの年齢でも同
1メートル以上で歩く人は比較的長く生き、
歩くのが速い人ほど余命が長かった。

 一方、同0・6メートル以下の人は早く
亡くなることが多かった。

 速く歩くには強い心肺機能や筋力が必要
で、歩行速度が健康度の目安になったと
考えられる。
 現在、高齢者の余命を予測する良い指標
はないため、研究チームは「歩行速度に
注目すれば、高齢者の健康管理などに
役立つ」と話している。
---------------------------------------

早歩き程度が良いと言われていることの
裏付けになりますね。

参考情報としてどうぞ、

|

« ワープって出来る?「時空の抜け道」名大教授が検証法 | トップページ | 断層:ミュー粒子で撮影 東大准教授ら初めて成功 »

医療関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210730/50535456

この記事へのトラックバック一覧です: 速く歩く人ほど長生き…米医師が65歳以上調査:

« ワープって出来る?「時空の抜け道」名大教授が検証法 | トップページ | 断層:ミュー粒子で撮影 東大准教授ら初めて成功 »