« 宇宙太陽光発電、実証実験へ…電力を電波に変換 | トップページ | 癌・がん・ガン…肉腫ってのも癌? ナンか、よー、分からん。 »

2011年1月24日 (月)

抗生物質を壊す多剤耐性菌、国内定着の恐れ

抗生物質を壊す多剤耐性菌、
国内定着の恐れ

2011年1月23日16時05分 読売新聞

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 厚生労働省は21日、多くの抗生物質を
分解し無効にしてしまう酵素「NDM1」
を持つ新型の多剤耐性肺炎桿かん菌が昨秋、
埼玉県内の病院に入院していた80代女性
から検出されたと発表した。

 NDM1を持つ細菌はインドや欧米で
広がっており、国内での確認は3例目。

 そのうち2例は感染経路が不明で、
厚労省は「すでに国内に定着している
可能性もある」として、とくに抵抗力の
弱い患者が集まる医療機関に注意を呼び
かけている。

 厚労省が昨年9~12月に実施した
多剤耐性菌の全国実態調査でわかった。

 女性は昨年10月、消化管出血で入院。
 退院後に別の病気で再入院し、12月に
亡くなった。
 10月の入院時に採取した尿を国立
感染症研究所が分析した。
---------------------------------------

なんとなく恐ろしい話ですね。

抗生物質の使用を控えている欧米で
広がっているという理由は?

耐性菌とて生物ですから、突然変異は
あるわけで避けられない話ということ
なんでしょうか?

|

« 宇宙太陽光発電、実証実験へ…電力を電波に変換 | トップページ | 癌・がん・ガン…肉腫ってのも癌? ナンか、よー、分からん。 »

医療関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210730/50674957

この記事へのトラックバック一覧です: 抗生物質を壊す多剤耐性菌、国内定着の恐れ:

« 宇宙太陽光発電、実証実験へ…電力を電波に変換 | トップページ | 癌・がん・ガン…肉腫ってのも癌? ナンか、よー、分からん。 »