« 「いぶき」観測データによる地球上の温室効果ガス濃度分布推定結果を公開 | トップページ | ビフィズス菌の作る酢酸がO157感染を抑止することを発見 »

2011年1月26日 (水)

長野県の男性が自作パソコンで計算した 5 兆桁の円周率がギネス認定

長野県の男性が自作パソコンで計算した
5 兆桁の円周率がギネス認定

2011年01月24日 slashdot

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 長野県の近藤茂氏の計算した 5 兆桁の
円周率が、「最も正確な円周率」として
ギネス世界記録に認定された
(The Mainichi Daily News の記事、
YOMIURI ONLINE の記事より) 。

 この記録は、QEMU や FFMPEG の開発者
として知られる Fabrice Bellard 氏が
2009 年末に達成した従来の世界記録、
約 2.7 兆桁を大きく上回るものだ。

 近藤氏は昨年 8 月、90 日かけて計算を
完了し、ギネス世界記録に申請していた。

 記録は 1 月 13 日付で認定されたが、
「返信の封筒が薄かったので、申請は却下
されたのではないかと心配した」とのこと。

 認定証は計算に使用したプログラムを
作成した米国の大学院生 Alexander Yee 氏
との連名になっている。

 次の目標は 10 兆桁の円周率を計算する
ことで、大きなトラブルがなければ
7 月にも達成できるだろうということだ。
---------------------------------------

すごいですね。でも、

どうやって正しいということを確認する
のかな?
→ 別の公式で確かめる。なるほど。

朝日新聞の記事がまだ見えます。
円周率5兆けた、PCで計算
長野の会社員、3カ月かけ

|

« 「いぶき」観測データによる地球上の温室効果ガス濃度分布推定結果を公開 | トップページ | ビフィズス菌の作る酢酸がO157感染を抑止することを発見 »

科学関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210730/50693723

この記事へのトラックバック一覧です: 長野県の男性が自作パソコンで計算した 5 兆桁の円周率がギネス認定:

« 「いぶき」観測データによる地球上の温室効果ガス濃度分布推定結果を公開 | トップページ | ビフィズス菌の作る酢酸がO157感染を抑止することを発見 »