« Appleローン分割金利0%ホリデーキャンペーン | トップページ | 脳梗塞向け血栓溶解薬。投与時間に制限なし。(最新医療情報:新薬) »

2010年12月 9日 (木)

体内植え込み型の補助人工心臓 エバハート と デュラハート 承認の見通し

体内植え込み型の補助人工心臓 エバハート
と デュラハート 承認の見通し

2010年11月19日 medTech News

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 Yahooニュースによれば、
厚生労働省薬事・食品衛生審議会の部会が、
体内植え込み型の補助 人工心臓 の2機種に
ついて製造販売を承認してもよいとの結論
をまとめ、年内にも正式に承認される見通
しだそうです。

以下、Yahooニュースより抜粋
 弱った心臓の代わりに血液の循環を助ける
人工心臓は、これまで体外式しかなく、
患者団体や学会が早期承認を求めていた。

 了承されたのは、サンメディカル技術
研究所の「 エバハート 」とテルモ社の
「 デュラハート 」。

 いずれも、薬物療法や体外式の人工心臓
で十分な効果が得られない重い心臓病の
患者を対象に、心臓移植までの待機期間に
用いられる。

 埋込機器は500グラム以下で、周辺機器を
合わせて数キロ程度。
 入院せずに自宅で移植を待つことができ、
生活の質(QOL)向上につながるという。
---------------------------------------

Good Newsです。
思い心臓疾患の患者にとっては朗報ですね。
移植医療後進国の日本にとっては特に!

デバイスラグの日本で、良く認可まで
持ち込めましたね。

>テルモの補助人工心臓は、遠心ポンプの
>内部で回転して血液を押し出す羽根車を、
>磁気で浮かせて回す独自の「磁気浮上
>方式」※1を採用しています。
>1995年より12年の開発期間を経て、
>2007年8月欧州で販売を開始しました。
とのことです。

|

« Appleローン分割金利0%ホリデーキャンペーン | トップページ | 脳梗塞向け血栓溶解薬。投与時間に制限なし。(最新医療情報:新薬) »

医療関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210730/50252996

この記事へのトラックバック一覧です: 体内植え込み型の補助人工心臓 エバハート と デュラハート 承認の見通し:

« Appleローン分割金利0%ホリデーキャンペーン | トップページ | 脳梗塞向け血栓溶解薬。投与時間に制限なし。(最新医療情報:新薬) »