« リウマチ、多発性硬化症の分子標的薬候補開発 | トップページ | マツダ、次世代技術「SKYACTIV(スカイアクティブ)」を発表 »

2010年11月 1日 (月)

蓮舫さん、2位じゃだめです…中国スパコン1位

蓮舫さん、2位じゃだめです
…中国スパコン1位

2010年10月30日22時09分 読売新聞

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 世界のスーパーコンピューターの性能を
競うランキングで、中国が初めて1位を
獲得する見通しとなった。


 米紙ニューヨーク・タイムズなどが
報じた。来月正式発表される。

 このスパコンは、中国の国防科学技術大
が開発した「天河1A」。
 1秒当たり2507兆回の計算能力を
誇る。

 現在トップの米オークリッジ国立研究所
のスパコン「ジャガー」の1・4倍の速度
となる。

 ランキングは米国の大学などが調べ、
半年ごとに発表している。
 日本が2002年にNEC製
「地球シミュレータ」で首位を奪い、
衝撃を受けた米国はスパコン投資を増強。
04年以降は首位を守ってきた。

 日本勢では現在、日本原子力研究開発
機構のスパコンの22位が最高。

 昨年の事業仕分けでは、次世代スパコン
の開発が削減対象になり、仕分け人だった
蓮舫行政刷新相の
「2位じゃだめなんですか」の発言に、
科学界が猛反発した。
---------------------------------------

いつまでも言われますね。

大切なのは、一番という位置ではなくて、
常に一番を、トップを目指す意志、
それを支える投資が必要なのだと思います。

世界での日本の位置を意識することも
必要でしょう。
世界は急速に変わりつつあるのです。

そのことが希望にも、経済発展にも繋がる
のだと思っています。

関連した投稿記事に
核エネルギー生成機構の
数値シミュレーションに画期的な理論

というものがあります。

こういう形でも、成果は上げられます。
これはこれで、素晴らしいことです。

コンピュータの性能が良くないので
何も出来ないとあきらめてしまうのは
早計。あきらめてはいけません。

ちなみに、現在開発進行中の日本の
スーパーコンピューターは「

|

« リウマチ、多発性硬化症の分子標的薬候補開発 | トップページ | マツダ、次世代技術「SKYACTIV(スカイアクティブ)」を発表 »

科学関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210730/49905300

この記事へのトラックバック一覧です: 蓮舫さん、2位じゃだめです…中国スパコン1位:

« リウマチ、多発性硬化症の分子標的薬候補開発 | トップページ | マツダ、次世代技術「SKYACTIV(スカイアクティブ)」を発表 »