« 医療事故調の設立に「何の動きもない」―市民団体が要望書 | トップページ | IS03を1週間試して見えてきたこと、UIの洗練が魅力、使い勝手に「慣れ」が必要 »

2010年11月30日 (火)

最新式「人工眼」が成功、歩き回るほどにも視力回復

最新式「人工眼」が成功、歩き回るほど
にも視力回復

2010年11月11日 AFP BBNews

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 ドイツの医師チームが3日、網膜下に埋め
込む最新式の「人工眼」によって、進行性
疾患で中途失明した患者の視力を劇的に
回復することに成功したと発表した。

 手術を受けて「人工眼」を装着した
被験者3人は全員、物やその形を認識する
ことができるようになり、そのうち1人は
部屋の中を歩き回ったり、時計を読んだり、
7段階の灰色のグラデーションを見分ける
ことさえもできた。

 学術専門誌「英国王立協会紀要
(Proceedings of the Royal Society B)」
に発表論文を掲載した同協会は、「電気視覚
人工器官における画期的な前進。
 網膜色素変性によって視力を失った世界の
20万人の生活に革命をもたらすだろう」と
賞賛した。
 網膜色素変性は、眼球の後ろの網膜
にある光受容器が徐々に機能しなくなる
進行性の疾患だ。

 外科分野では過去7年にわたって、
人工器官を網膜に埋め込み、眼鏡に装着
した極小の外部カメラとつなぐ「人工眼」の
開発に取り組んできた。
 カメラが拾った光をプロセッサ装置を
通し、電気信号に変えて人工器官へ送信し、
さらに器官から視神経へそのデータを
送って脳に映像を見せる仕組みだ。

 今回成功した新たな装置はこれをさらに
一歩進めたもので、眼のレンズである
水晶体を自然に通過してきた光をとらえる。

 専門的には「網膜下埋め込み型」と呼ばれ、
機能が失われた光受容器の代わりに、
1500個の光センサーからなるマイクロチップ
を網膜の下に装着する方式だ。
 脳は視神経を通じて38×40ピクセルの
極小の映像を受信する。

 論文によると、視力を失っていた被験者
3人は、「暗いテーブルに置かれた明るい色
のものを見つけることができ、2人は異なる
格子柄のパターンを見分けることもできた。

 その上、1人はフォークやナイフ、果物と
いった物の名前を挙げて区別することが
できたほか、幾何学パターンを見分け、
さらに15%の濃度差しかない灰色の濃淡を
見分けることができた」という。
 しかも「数年にわたって目が見えなかった
にもかかわらず、視力回復後には
トレーニング時間をまったく設けずに、
部屋の中を自由に歩き回り、大きな文字で
あればきちんと単語として読むことが
できた」という。
---------------------------------------

素晴らしいと思います。

ただ、
>38×40ピクセル
というのは解像度が低すぎる。
今の技術であれば、もっとあげられると
思うけれど、難しいのかな?

さらなる進歩に期待します。

|

« 医療事故調の設立に「何の動きもない」―市民団体が要望書 | トップページ | IS03を1週間試して見えてきたこと、UIの洗練が魅力、使い勝手に「慣れ」が必要 »

医療関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

解像度はまだ低いですけど凄いですね。まさにバイオニック医療ですね。
どんどん性能はアップすると思います。
進行性・・・例えばharedasuさんも紹介している多発性硬化症によって視力が落ちた場合(失明も)にも有効と考えられるように思います。
そうだと僕個人的には嬉しいです。

投稿: H!ro^ ^ | 2010年12月 1日 (水) 12時41分

進歩には期待していますが、残念ながら、
多分、多発性硬化症で視力の低下を起こしたような
疾患には適用出来ないと思われます。

視神経が正常で、網膜に異常がある場合が適用かと
思われます。

多発性硬化症は網膜ではなく、網膜で捉えた信号を
脳に伝えるための視神経が冒されるので、適用外かと、

緑内障も多分適用外では? と思う。
どこが冒されているかによると思いますが、

望みは視神経の再生医療ということになると思います。
再生医療の進歩にかかってますが、難しいでしょうね。

投稿: haredasu | 2010年12月 2日 (木) 11時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210730/50174563

この記事へのトラックバック一覧です: 最新式「人工眼」が成功、歩き回るほどにも視力回復:

« 医療事故調の設立に「何の動きもない」―市民団体が要望書 | トップページ | IS03を1週間試して見えてきたこと、UIの洗練が魅力、使い勝手に「慣れ」が必要 »