« 【ノーベル化学賞記念座談会】自由な環境 夢追えた | トップページ | Neurologyより最近の話題 »

2010年10月11日 (月)

宇宙の暗黒物質解明へ、新検出器「XMASS」

宇宙の暗黒物質解明へ、
新検出器「XMASS」

2010年10月9日 朝日新聞

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 宇宙の成分の2割を占めるのに、正体が
不明な暗黒物質を探す東京大宇宙線研究所
の観測施設「XMASS(エックスマス)」
が、岐阜・神岡の鉱山跡にほぼ完成し、
8日、報道陣に公開された。

 性能は米や伊などにある施設の50倍。
 最初に検出できればノーベル賞が確実視
され、世界の研究機関が競っている。

 XMASSは、高さと直径が10メートル
の水槽に、直径1メートルの球状の
「液体キセノン検出器」をつるした装置。

 検出器の内壁には642個の超高感度の
センサーが取り付けられている。
 ニュートリノ検出器スーパーカミオカンデ
の近くの坑道内に6億円をかけて建設
された。現在は検出器が水に浸る直前で、
オレンジ色に鈍く光る検出器が、来春にも
観測を始める。

 宇宙の構成は目に見える物質が4%ほど
で、23%を暗黒物質、73%が
暗黒エネルギーということが、銀河の動き
や集まり方の観測からわかっている。

 実験代表者の鈴木洋一郎教授は「課題は
まだあるが、ようやくスタートラインに
ついた」と話した。(東山正宜)
---------------------------------------

探索施設「X(エックス)MASS
(マス)」がほぼ完成しました。

暗黒物質の探索競争は激しいです。

>ようやくスタートラインについた。
そのようですね。

ずいぶん時間がたちましたね~
少しずつ進んでいますが、道は長い。
かな?


関連投稿です。
1.暗黒物質の輪
2007年5月22日投稿です。

2.「暗黒物質」らしき粒子、観測
米の研究チーム発表

2010年2月 9日投稿です。

|

« 【ノーベル化学賞記念座談会】自由な環境 夢追えた | トップページ | Neurologyより最近の話題 »

科学関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210730/49710936

この記事へのトラックバック一覧です: 宇宙の暗黒物質解明へ、新検出器「XMASS」:

» 新検出器「XMASS」公開 [ローカルニュースの旅]
正体不明の宇宙の暗黒物質を探す東宇宙線研究所の観測施設「XMASS」が、岐阜・神岡の鉱山跡にほぼ完成し、報道陣に公開された。性能は米や伊などにある施設の50倍。最初に検出できればノーベル賞が確実視され、世界の研究機関が競っている。... [続きを読む]

受信: 2010年10月12日 (火) 16時31分

« 【ノーベル化学賞記念座談会】自由な環境 夢追えた | トップページ | Neurologyより最近の話題 »