« 冤罪の可能性の高い痴漢犯罪の話 | トップページ | iPS細胞初期化 京大、仏企業と共同研究 »

2010年10月27日 (水)

途上国並みのワクチン行政

途上国並みのワクチン行政
2010年10月26日 日経ビジネスONLINE

詳細は、リンクを参照して下さい。

日本がワクチン後進国であることは、
何度も投稿していますので、一部のみ
としました。

---------------------------------------
 医療費が日本の財政を蝕むとばかりに、
医療費を抑え込むための施策がこれまで
行われてきました。

 自己負担割合の増加や高額療養費の
上限額のアップ、制限回数を超える治療や
長期の入院は保険から外すなど、患者の
負担を大きくする制度改革が進んで
きました。

 結果として、GDPに対する日本の
医療費はOECDの中で22位という最下層
グループにいるにもかかわらず、患者の
自己負担は突出して高い国となっています。

 医療費を抑えるための施策が、
不幸にして患者になってしまった人に
重い負担を押し付けるというのでは、
社会の安定という視点で考えても
あまり得策とは思えません。

 一方で、効果が科学的に検証されない
まま、また精度管理が十分にされないまま、
各自治体ではがんの集団検診に巨費が
投じられています。

 医療費を抑えるには病気にならないこと
が重要だと思うのですが、そのための有効
な手段の一つがワクチン接種です。

 しかし、日本のワクチン行政はほとんど
発展途上国並みと言える状況に置かれて
います。

 ワクチンで予防可能な疾患
(Vaccine Preventable Diseases=VPD)は
ワクチンで予防するのが世界の潮流ですが、
日本はその波に完全に乗り遅れています。

 その犠牲者は、ワクチンを打っておけば
かからなくてすんだ病気にかかり、死亡
したり後遺障害を負ったりする子供たち
です。


先進国で唯一定期接種しない国に

 たとえば、細菌性髄膜炎は多くの国で
過去の病となっていますが、日本では
毎年約1000名(推計)がかかっていると
言われます。

 原因の6割強はヒブ(Hibインフルエンザ
菌b型)によるものです。

 欧米で既に定期接種化されていた1998年
当時、世界保健機関(WHO)が主に
アフリカ等の国々を念頭に、ヒブワクチン
の無料接種化を勧告しました。

 そのためか、現在94カ国で定期接種化
されていますが、日本はその勧告を無視し、
 先進国で唯一、ヒブワクチンを
定期接種しない国であり続けています。

 かつて日本も積極的に予防接種に取り
組んできた時代がありました。
 ところが、エイズ薬害問題や予防接種に
よる事故が起き、その対応に追われる状況
が続いてきました。

 他国では、「ワクチンによる被害はゼロ
にはできないが、国民にとって社会に
とってワクチンは大切なものであるから
続ける。
 接種による被害者はみんなで救済する」
との方針を明確に打ち出しています。

 ワクチンに限らず、薬や検査、治療、
手術など、100%安全なものはありません。

 効果・効能という主作用があれば
副作用はつきものです。

 大事なことは、副作用情報を速やかに
収集・分析し、速やかに臨床現場に
フィードバックするシステムです。

 これが機能しなかったがために薬害が
繰り返され、厚労省はバッシングに
ただただ委縮し、VPDによる被害者を毎年
生み出す結果になっています。

 少なくとも安全性と有効性が確認されて
いるワクチンがあり、ワクチン以外で予防
する術がなく、ひとたびかかってしまえば
重篤な状態になる可能性が高いことが事実
としてあるのであれば、VPDはワクチンで
予防するのが合理的な考えではないで
しょうか。

 ワクチンは罹患を防ぎ、後遺症や死亡を
回避するだけでなく、乳幼児や有病者、
ワクチン禁忌者を守ることにも
つながります。
 そのためにも定期接種化して接種率を
上げる必要があります。

 生まれてきた子供を大事にする行政を
望みます。
---------------------------------------

なんとかならないのでしょうか?
大切なのは予防のはずなのに、

なんで変わらない。変えられない?

すべてを自己責任で押し通すのであれば
国の存在意義はありません。

政治は何を大切にすべきなのでしょうか?
考えて頂きたい。

|

« 冤罪の可能性の高い痴漢犯罪の話 | トップページ | iPS細胞初期化 京大、仏企業と共同研究 »

医療関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210730/49861730

この記事へのトラックバック一覧です: 途上国並みのワクチン行政:

« 冤罪の可能性の高い痴漢犯罪の話 | トップページ | iPS細胞初期化 京大、仏企業と共同研究 »