« 環境に優しい認証コーヒー100%を目指す 山本光弘さん | トップページ | 検察不祥事 松川事件から続く「隠蔽」その2 »

2010年10月25日 (月)

ミドリムシの秘めた力で地球を救いたい

ミドリムシの秘めた力で地球を救いたい
2010年10月24日放送 「夢の扉」より

---------------------------------------
 直径0.1ミリの微生物・ミドリムシを、
世界で初めて、屋外で大量培養する技術を
開発。

 そのミドリムシで、世界の様々な問題を
解決しようとしている、ベンチャー企業の
社長がいます。
(株)ユーグレナの出雲充さんです。

 ミドリムシは様々の能力を秘めていて、
出雲さんは、このミドリムシを使い、
世界の食料危機、地球温暖化問題への
アプローチ、さらにはミドリムシから
航空燃料を作り出し、エネルギー問題の
解決などを図ろうとしています。

 そんな出雲さんのミドリムシを使った
地球救済のための、奮闘の日々に密着
します。
---------
2018年までにミドリムシで航空燃料の
実用化とCO2を削減し、地球を救いたい
---------------------------------------

テレビ見ました。
出雲さんエネルギッシュでしたね。

「ミドリムシ」って一種類かと思ったら
数えくれないくらいいるんですね。
いろんな種類のものが、

・栄養豊富な食料にできるもの、
・火力発電所から排出される炭酸ガスより
 高い濃度の炭酸ガスを吸収できるもの、
・バイオ燃料生成に役立つもの、

いろんな種類のものが生きて存在して
いる。しかも思わぬ場所に!

大学を出てから一度銀行マンになった
けれど、夢が捨てられなくて、
ベンチャー企業を立ち上げた。
「ユーグレナ」っていう企業。

すごいですね。

「ユーグレナ」ってミドリムシの
和名らしいです。

ある火力発電所の排気中炭酸ガス
低減実験の話がメインでしたが、

成功して、企業拡大できると良いですね。


かつて投稿した記事です。
新日石、ミドリムシを
バイオ燃料に 5年内メド

関連リンク
株式会社ユーグレナ

|

« 環境に優しい認証コーヒー100%を目指す 山本光弘さん | トップページ | 検察不祥事 松川事件から続く「隠蔽」その2 »

地球温暖化関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210730/49842196

この記事へのトラックバック一覧です: ミドリムシの秘めた力で地球を救いたい:

« 環境に優しい認証コーヒー100%を目指す 山本光弘さん | トップページ | 検察不祥事 松川事件から続く「隠蔽」その2 »