« Apple創始者・スティーブジョブス伝説のスピーチ | トップページ | 年末には第二世代DNAシーケンサーの新型機を発売、ヒトゲノムの全解読は1000ドルでできる »

2010年10月 7日 (木)

はやぶさカプセルに微粒子 イトカワで採取の可能性も

はやぶさカプセルに微粒子
イトカワで採取の可能性も

2010年10月6日 朝日新聞

---------------------------------------
 小惑星探査機「はやぶさ」が持ち帰った
カプセルから、地球外の物質の可能性
がある微粒子が複数見つかっていたことが
わかった。

 大きさは0.001ミリ以下で、電子
顕微鏡による観察で判明した。

 宇宙航空研究開発機構は、小惑星
「イトカワ」で採取できた砂の可能性も
あるとみて、さらに詳しい分析を進める。

 宇宙機構はこれまで、カプセルの内部を
光学顕微鏡で観察したり、極細の針で
微粒子を取り出したりして分析していた。
 しかし、粒子が想像以上に小さいもの
ばかりで、時間がかかっていた。

 今回、カプセルの内壁を特殊なヘラで
こすって取り出した微粒子を電子顕微鏡
で観察。
 アルミのくずなど、明らかに地球の物質
と想像される以外の特徴がある粒子が
複数あったという。

 今後、そうした粒子を兵庫県の大型
放射光施設「スプリング8」に持ち込み、
詳しく分析する方針だ。

 宇宙機構の向井利典技術参与は「まだ
成分を分析できた段階ではないが、
個人的には、イトカワで採取できた砂が
含まれていると考えている」と話した。
---------------------------------------

なんとなく期待が持てそうです。

もし、イトカワで採取できた砂が含まれて
いたらすごいことです。

「スプリング8」での新しい発見に期待
したい。

|

« Apple創始者・スティーブジョブス伝説のスピーチ | トップページ | 年末には第二世代DNAシーケンサーの新型機を発売、ヒトゲノムの全解読は1000ドルでできる »

科学関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210730/49674242

この記事へのトラックバック一覧です: はやぶさカプセルに微粒子 イトカワで採取の可能性も:

« Apple創始者・スティーブジョブス伝説のスピーチ | トップページ | 年末には第二世代DNAシーケンサーの新型機を発売、ヒトゲノムの全解読は1000ドルでできる »