« 私が東京医大の再生委員を引き受けなかった理由 | トップページ | ゲルに電極を印刷 細胞や組織になじむ電気デバイスを開発 »

2010年10月13日 (水)

より自然な歌唱が可能になった女性型ロボット HRP-4C

より自然な歌唱が可能になった女性型
ロボット HRP-4C

12 OCTOBER 2010 diginfo.tv

詳細は、リンクを参照して下さい。
動画です。

---------------------------------------
 産業技術総合研究所は、CEATEC JAPAN
2010において、昨年に引き続き、女性型
ロボット「HRP-4C 未夢(ミーム)」に歌を
歌わせるデモを行いました。

 今年のデモでは、人の歌い方を手本
にして歌うシステムを確立し、より自然な
歌声と表情で歌うことができるように
なっています。

 また、さらなる自然な顔動作のため、
ブレスを検出し、リアルな息継ぎ音を
合成するための新機能も開発しています。
---------------------------------------

面白いですね。
顔の表情もまねられるようになったよう
です。

歌を歌わせる技術は下記記事のもの
のようです。
3次元声色空間で声の変化までを
模倣する「ぼかりす2」
鏡音リン疑似Appendの仕組みとは?

歌自体はこちらの方が良いですね。
演歌です。

|

« 私が東京医大の再生委員を引き受けなかった理由 | トップページ | ゲルに電極を印刷 細胞や組織になじむ電気デバイスを開発 »

科学関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210730/49731013

この記事へのトラックバック一覧です: より自然な歌唱が可能になった女性型ロボット HRP-4C:

« 私が東京医大の再生委員を引き受けなかった理由 | トップページ | ゲルに電極を印刷 細胞や組織になじむ電気デバイスを開発 »