« 239万回分を引き揚げ―国産新型インフルワクチン | トップページ | 1人で親の介護しながら仕事 »

2010年10月14日 (木)

治験拠点10病院の補助打ち切り―来年度予算で厚労省

治験拠点10病院の補助打ち切り
―来年度予算で厚労省

( 2010年10月12日 キャリアブレイン )

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 厚生労働省は10月12日、治験拠点病院に
指定する30医療機関への補助金について、
来年度の補助対象を20医療機関に縮小する
と発表した。

 予算縮減に伴うもので、体制整備の
進ちょく状況などの評価に基づき、
10医療機関への補助が打ち切られる。

 厚労省は今年9月、治験中核病院や
関係産業界などの代表で構成する
評価会議を開催。
 「治験の体制・基盤が着実に整備されて
いるか」「体制整備によって治験研究が
進んでいるか」などの観点から、
拠点病院ごとに補助事業の成果を判定
した。
 その結果、来年度も補助を継続する
拠点病院を20医療機関に絞った。

 「治験拠点病院活性化事業」は、
研究開発の国際競争力を強化する
「新たな治験活性化5カ年計画」の一環
として2007年度にスタート。
 30医療機関を拠点病院に指定し、
治験環境の整備を補助してきた。
 07-09年度予算は年間約7億5000万円を
確保したが、今年度は約6億円に縮減した。
 計画の最終年度に当たる来年度の
概算要求に盛り込まれた額は約4億円。

 「5カ年計画」の中間見直しでは、
公的補助から各拠点による負担に移行し、
事業終了後の自立的な取り組みの継続を
促すとする方向性が提示されていた。
 これを受け、厚労省側は補助対象を
限定することを各拠点に伝えていた。
---------------------------------------

説明がたりませんね。
何故予算を削減して良いのか?
治験拠点病院を減らして良いのか?

日本における治験の実施状況は世界に
比べてどうなのか?
どう変わったのか?

状況は良くなったのでしょうね?
良くなる見通しがあるということ
ですか?

>公的補助から各拠点による負担に移行
のようですが、各拠点はそれで問題ないと
言っているのでしょうか?

国民に良くわかるように情報公開して
貰いたい。

人の命に関わること、予算がないから
などの理由ではないでしょうね?

実情のよくわかられている方おられたら
教えてください。

|

« 239万回分を引き揚げ―国産新型インフルワクチン | トップページ | 1人で親の介護しながら仕事 »

医療関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210730/49739688

この記事へのトラックバック一覧です: 治験拠点10病院の補助打ち切り―来年度予算で厚労省:

« 239万回分を引き揚げ―国産新型インフルワクチン | トップページ | 1人で親の介護しながら仕事 »