« 「戦跡をたどるフィールドワーク」その2 | トップページ | 承認前でも適応外薬に保険 »

2010年9月 7日 (火)

視神経のぜい弱性が原因!? 日本人に多い正常眼圧緑内障

視神経のぜい弱性が原因!?
日本人に多い正常眼圧緑内障

2010年9月6日 DIAMOND online
監修 白土城照
(四谷しらと眼科院長・東京医科大学兼任
教授、東京医科歯科大学客員教授)

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 数年前の健診で緑内障の疑いが指摘された
Hさん、54歳。
 先日、眼科で緑内障専門医に行くよう
勧められた──。

 また眼圧が原因としたが、じつは日本人の
緑内障患者の7割は正常眼圧(10~20mmHg)
なのだ。このため現在は、眼圧に対する
視神経の抵抗力が弱いほど緑内障を発症
しやすいと考えられている。
 このぜい弱性が人種的要因なのかどうか、
詳しくはわかっていない。

 緑内障は一方通行の病気で回復は期待
できない。治療目的はできる限り進行を
抑え失明を先延ばしすることにある。

 正常眼圧緑内障では発症から失明まで
30年は猶予があるとされるが、仮に40代
で発症すると、早くも70代で失明の憂き目
に遭う。

 人生80年の昨今、先手を打つに越した
ことはない。特に身内に緑内障を患う人が
いる場合は、40代のうちに1度は眼底検査や
視野検査など一連の検査を受けておきたい。
---------------------------------------

多分、視神経のぜい弱性が原因だね。
そうだとすると、やはり、いかんともしがたい
ですね。

う~ん。
30年ね。
せめて左目だけでも持たせたいな。

>40代のうちに1度は眼底検査や
>視野検査など一連の検査を受けて
>おきたい。
皆さん。早期発見は必須です。

|

« 「戦跡をたどるフィールドワーク」その2 | トップページ | 承認前でも適応外薬に保険 »

医療関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210730/49379696

この記事へのトラックバック一覧です: 視神経のぜい弱性が原因!? 日本人に多い正常眼圧緑内障 :

« 「戦跡をたどるフィールドワーク」その2 | トップページ | 承認前でも適応外薬に保険 »