« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月の投稿

2010年9月30日 (木)

ONSTIM 試験:後頭神経刺激療法 の成績を Medtronic が報告

ONSTIM 試験:後頭神経刺激療法 の
成績を Medtronic が報告

2010年9月29日 medTech News

詳細は、リンクを参照して下さい。
参考情報です。

---------------------------------------
 Medtronic社が、後頭神経刺激 による
慢性 偏頭痛 の治療に関する臨床試験の
データを報告しました。

 臨床試験の名前は、ONSTIM(難治性偏頭痛
の治療のための後頭神経刺激;
Occipital Nerve Stimulation for the
Treatment of Intractable Migraine)。

 Synergy 神経刺激装置 を使用している
そうです。

 試験の結果、
被験者の39%で、ベースライン時より1ヵ月
あたりに頭痛を発症した日数が50%以上
軽減、または全体的な疼痛強度が3ポイント
以上低下したそうです。

 この試験に参加した被験者は、
1ヶ月に15日以上ぐったりするほどの頭痛
に悩まされていた難治性慢性偏頭痛患者
でした。

 ちょっとした頭痛でも無気力になるのに
激しい頭痛が2日に1日の割合で起こったら
生活に大きな影響がありますよね・・。

ONSTIM臨床試験の抄録は
Occipital nerve stimulation for
the treatment of intractable chronic
migraine headache: ONSTIM feasibility
study
から閲覧できます。

後頭神経刺激療法 については、
後頭神経刺激療法が難治性群発頭痛の
新しい治療法に

に日本語で解説がありましたよ^^
---------------------------------------

いろいろありますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MITが僻地の医療状況を改善する アンドロイド アプリ を開発

MITが僻地の医療状況を改善する
アンドロイド アプリ を開発

2010年9月29日 medTech News

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 MITの学生&教員チームが、僻地に住む
患者さんでも医療を受けられるように
オープンソースのソフトウェアシステムを
開発しました。

 ソフトウェアの名前は SANA 。

 アンドロイド 端末で稼働します。

 このソフトの使い方は、まず僻地の
クリニックで働くスタッフが患者さんの
写真やビデオを撮影し、データベースに
送信します。

 送信された写真やビデオは、医師が
確認し、予備診断が行われます。

 診断結果は、メールにて僻地の
スタッフのもとに送信されます。

SANAは、X線写真や超音波画像なども
アップロードできるという点で、
ほかの医療画像共有サービスとは異なる
とのことです。
 さらに、SANAはオープンソースになって
いるので、地域や疾患ごとにカスタマイズ
できるそうです。

 今後の課題は、患者さんのプライバシー
保護のための暗号化と、アンドロイド端末
の価格が高いこと、だそうです。

 すでにSANAによる診断が成功したという
報告があるようですし、今後もっと広く
SANAが利用されるようになるといい
ですね~。

 アンドロイド アプリ がApple アプリを
しのぐときがくるかもしれませんね。
---------------------------------------

いつもながら米国は新しいものに対して対応が
早いですね。

もうアンドロイド アプリ を開発して利用を始めた
ようです。

感心してしまいます。
米国には追いつけません?
そんなことはない挑戦しましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

円高より怖い「レアアース」危機

円高より怖い「レアアース」危機
2010年9月28日 日経ビジネスONLINE

詳細は、リンクを参照して下さい。
紹介にとどめます。
内容はリンクをどうぞ、

各メーカーは危機感を覚えて対応を急いで
いるようです。
当たり前と言えば当たり前ですが、

>「前々から(中国の規制強化は)やって
>くると思っていたが、ついに来たか
>という感想だ。
>(電気自動車に注力しているので)
>深刻に受け止めている」
>(三菱自動車の商品戦略本部長である
>中尾龍吾・執行役員)
と言ってます。

政治家はどう思っていたのでしょうか?
危機感を持っていた?
対策は? 戦略は?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

経済成長に頼る財政再建はギャンブル

経済成長に頼る財政再建はギャンブル
成長が金利を常に上回るとは限らない

2010年9月30日 日経ビジネスONLINE
「子供たちにツケをまわさないために、
いまの僕たちにできること」

Auther 小黒 一正(おぐろ・かずまさ)
 一橋大学経済研究所世代間問題研究
機構准教授。

詳細は、リンクを参照して下さい。
長文ですが、重要なので一読を!

---------------------------------------
 急激な人口減少や少子高齢化が進展する
中、日本の財政は先進国の中で最悪の状態
にある。

 公的債務残高は、対GDP比で約190%に
及ぶ。
 また、公的債務の過剰な累積は、民間
企業が生産に利用する資本を抑制し、経済
成長を低下させるメカニズムがあるとの
指摘もある(「ロゴフ仮説」)。
 このため、財政・社会保障の持続可能性
や将来の成長に対する懸念が広まりつつ
ある。

 だが、「公債発行よって経済が成長して、
公的債務残高(対GDP)が縮小すれば問題
ない」という議論もある。

 もし、この議論が成り立つならば、
どんどん公債を発行しても、経済が成長し、
公的債務残高(対GDP)が縮小するの
だから、「夢のようなバラ色の世界」が
訪れる。

 けれども、このようなバラ色の世界が
本当に訪れるのだろうか?

 このようなバラ色の議論の可能性を追求
することはかまわないが、論理やデータの
検証が不十分なまま議論を展開する「空気
(ムード)」に、筆者は「戦後民主主義」
に対して深い絶望を感じる。

 この問いに対する答えを知るには、成長と
公債の関係を明らかにする以下の数式の
理解が重要なカギを握る。

公債残高(対GDP)の変化
=-基礎的財政収支(対GDP)
+(金利-成長率)×公的債務残高(対GDP)
……★

 この★式は「多くの経済学者が愛する
数式」であり、「基礎的財政収支が赤字
でも、成長率が金利を上回れば、財政が
破綻するとは限らない」という主張に利用
されている。

 なぜなら、右辺第1項の「-基礎的財政
収支(対GDP)」がプラス、つまり基礎的
財政収支が赤字でも、成長率が金利を
上回り、第2項の「(金利-成長率)
×公的債務残高(対GDP)」がそれを相殺
できれば、左辺の「公的債務残高(対GDP)
の変化」はゼロとなり、政府の債務は発散
(拡大)していかないからである。

 つまり、基礎的財政収支が一定の場合
には、第2項の「金利と成長率の差」の経路
が重要で、成長率と金利のどちらが高いのか
という点がカギを握る。

 だが、図表1の日本の金利と成長率の推移
から確認できるように、現実のシナリオ
では、成長率が金利を上回るケースも
あれば、下回るケースもある。
 つまり、成長率と金利はおおむね似た
動きをするが、その動きには「不確実性」
があり、成長率が金利を下回るリスクが
常に存在している。
 通常の民間企業と異なり、一国全体
では、成長率が金利を常に上回る状況を
つくり出すのは、きわめて難しいのだ。

 すべての国で「グロス金利÷グロス
成長率」の値が1を上回る可能性があり、
「成長率が金利を下回るリスクが存在
する」ことが分かる。

 このように、成長率が金利を下回る
リスクが存在すると、基礎的財政収支が
赤字でも、成長率が金利を上回れば、
財政が破綻するとは限らないという主張は
危うい「賭け Gamble」になってくる。

 将来ずっと成長率が金利を上回り
続ければ問題ない。
 だが、仮に経済成長の「楽観的な
見通し」を基に財政再建を先送りした
場合、成長率が金利を下回る回数が多く
なると、財政が破綻の危機に直面し、
そのツケが将来世代や若い世代に押し付け
られる可能性があるからである。

 なお、経済学では、このような賭けを
「ポンジーゲーム」(Ponzi game)と呼ぶ。

 成長率が金利を上回るケースならば、
「ねずみ講」のように無限に公債を借り
換えでき、税金で償還する必要がなく
なる。だが、ハーバード大学のマンキュウ
教授らの実証分析は、不確実性を持つ経済
で、「動学的効率性」と呼ばれる条件
(市場の利子率>成長率)が成立している
ときは、ポンジーゲームは不可能である
ことを証明している
(Ball, et al. (1998))。

 このことは「誤解」が多いが、平均的に
金利(国債利回り)が成長率を下回るとき
でも成立する。
 また、別の経済学者らの実証研究による
と、わが国の経済は動学的効率性を満た
しているとしている
(Abel, et al. (1989))。


 また「成長で財政再建が可能か否か」
という論争の核心は、人口減少や少子
高齢化が急速に進み歳出削減も次第に
限界に達しつつある日本において、成長
戦略や規制改革などにより、増税なしに
公的債務残高(対GDP)を縮小させていく
だけの高い成長を達成し続けられるか否か、
ということになる。

 公的債務残高(対GDP)の改善に必要な
実質成長率は「3%以上」であることを
示唆する。
 このとき、「実質成長率=1人あたり
実質GDP成長率+人口成長率」である。
 社会保障・人口問題研究所の人口推計
によると2100年までの人口成長率は
おおむね▲0.7%であるから、1人あたり
実質GDPではおおむね「3.7%以上」の
成長が必要となる。

 この収束仮説が正しく、仮に日本の成長
経路がこの直線上にあるとすると、日本の
1人あたり実質GDP成長率は「2%程度」が
妥当ということになる。
 つまり、上述の「3.7%以上」という値
には及ばない。

 さらに、図表3で使用したデータから
「1人あたり実質GDP成長率」の
ヒストグラムを作成すると図表4のように
なる。1人あたり実質GDP成長率が3%以上
になる割合は45%で50%に満たない。
 4%以上となる割合は28%にすぎない。

 以上から、1人あたり実質GDPがおおむね
「3.7%以上」の成長を続けると想定する
のは、かなり難しいだろう。
 つまり、増税なしの財政再建はかなり
ハードルが高い。
 より慎重な成長率を前提に、財政再建の
シナリオを検討していく必要がある。
---------------------------------------

明快に見えます。

1.まず、成長率が金利を上回ることを保障
できるかどうかについては、

>、経済学では、このような賭けを
>「ポンジーゲーム」(Ponzi game)
>と呼ぶ。

>成長率が金利を上回るケースならば、
>「ねずみ講」のように無限に公債を借り
>換えでき、税金で償還する必要がなく
>なる。だが、ハーバード大学のマンキュウ
>教授らの実証分析は、不確実性を持つ経済
>で、「動学的効率性」と呼ばれる条件
>(市場の利子率>成長率)が成立している
>ときは、ポンジーゲームは不可能である
>ことを証明している

>別の経済学者らの実証研究による
>と、わが国の経済は動学的効率性を満た
>しているとしている
そうですよ。

つまり、日本経済ではポンジーゲームは
不可能である=成長率が金利を上回ること
は保障できない。と、


2.次に、、成長戦略や規制改革などにより、
増税なしに公的債務残高(対GDP)を
縮小させていくだけの高い成長を達成し
続けられるか否かについては、

>1人あたり実質GDPがおおむね
>「3.7%以上」の成長を続けると想定する
>のは、かなり難しいだろう。
>つまり、増税なしの財政再建はかなり
>ハードルが高い。

>より慎重な成長率を前提に、財政再建の
>シナリオを検討していく必要がある。
と言っています。

現状を考えると上記の推定は妥当だと
思います。

私も、より慎重な成長率を前提に、
財政再建のシナリオを検討していく必要が
あると思います。

いつも政府はあまりに楽観的な成長率を
前提においている。

要するに子供たちにツケを回し続けて
いるということを国民は知っておかないと
いけないと思う、

優秀な経済学者はいるはずだし、
その理論の検証も論理的にできるはず。
それなのに何故、正し財政再建策が
とれないのだろう?

これだけの借金を抱えているのに
まだ、国債を発行し続けて問題ない
という根拠を教えて欲しい。

関連リンクです。
「政府の借金は内国債だから問題ない」
は本当か?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「領土問題ない」の再考を

「領土問題ない」の再考を
京都産業大世界問題研究所長
元外務相条約局長 東郷 和彦
2010/09/30 朝日新聞 「私の視点」より

傾聴に値する記事がありましたので
紹介しておきたい。

---------------------------------------
 中国の真意は必ずしも明らかではない。
 しかし、2008年12月に尖閣諸島周辺の
日本領海内を中国の海洋調査船が航行した
際、中国海洋当局は「領有権に争いがある
場合には『実行支配』の実績が重要。
 有効な管轄を実現する」と公式に述べた。

日本の防衛に万一、遺漏があるならば、
これを是正する。
その次に、日本外交の基本姿勢を
変えねばならない。

 領土に関する立場を堅持しつつ、
あらゆる外向的手段を尽くして武力衝突を
回避するための施策をとらねばならない。

 これこそ、外交が失敗したら戦争になる
環境におかれていた戦前の外交官が、身命
をかけて努力した課題に他ならない。

 そのためには、責任ある政治家には
「勇ましい発言」を控え、関係者には四つ
の課題に全力を尽くしていただきたい。


第1に、「実効支配に物理的に穴をあける
政策は、武力衝突という最悪の結果を招き
得る」ということを、あらゆる言葉と
チャンネルを駆使して中国側に理解させる
ことだ。

 第2に、日本政府はいま、尖閣諸島を
めぐって「領土問題は存在しない」と言い
続けている。
 これは冷戦末期、ソ連のグロムイコ外相
が北方領土問題で日本に対し言い続け、
私を含む当時の人が皆、激しい屈辱感と
怒りを感じた表現である。

 日本の政策の実質は、中国を刺激しない
ために日本人を尖閣諸島に入れないという、
驚くべき柔軟姿勢である。

 だが、「領土問題は存在しない」という
立場のため、知日派中国人の理解すら得られ
なくなっている。
 平時なら別だが、武力衝突を視野に入れた
ぎりぎりの外交をするときに
「グロムイコの屈辱」を中国に味わわせる
ことはやめねばならない。

 前提条件なしに、双方が言いたいことは
率直に言い合う外交努力こそ、いま求め
られている。

 第3に、尖閣諸島が日米安保条約第五条の
対日防衛義務の下にあることは疑いがない。
 しかし、わが国ができるだけの外交努力
を払わずに、米国人の血を流してほしいと
要請することもまた、ありえない。

 最後に、幸いなことに国際世論は日本の
味方である。
 あらゆる機会に、日本の冷静さと条理を
尽くした態度を説明していただきたい。
---------------------------------------

>平時なら別だが、武力衝突を視野に入れた
>ぎりぎりの外交をするときに
>「グロムイコの屈辱」を中国に味わわせる
>ことはやめねばならない。

>前提条件なしに、双方が言いたいことは
>率直に言い合う外交努力こそ、いま求め
>られている。
おっしゃる通りだと思います。
勉強させて頂きました。
ありがとうございます。

「領土問題は存在しない」という発言を
はじめて聞いたとき、確かにそうだと
そう思いました。

でも、そう言ったところで、中国は
国際社会に向かってどうどうと
中国のものだと宣言しました。
これでどうして
「領土問題は存在しない」と言える
のか、そう言い続けることで解決するの
だろうか?
「国内法に従って粛々と進める」と
いう発言も、
武力衝突を視野に入れたぎりぎりの外交
をするときにする発言だろうかと
改めて考えさせられました。

外交は難しい。
面子など二の次、日本にとって最善の策
とは、どういうものなのか、
熟考が必要です。
>日本の政策の実質は、中国を刺激しない
>ために日本人を尖閣諸島に入れない
>という、驚くべき柔軟姿勢である。
このことは、外交として考えた時は
十分評価に値する政策ではないで
しょうか?

外交のなんたるかを、今の政治家は本当に
理解しているのだろうか?
いろいろな発言を聞いているとそうは思え
なくなってきます。

勇ましいことをいうのは簡単です。
でも、そのことで中国との間にある問題を
解決できると本当に思っているので
しょうか? 感情論ではいけません。

こんな対応しかできない政治家の政治主導
ではとんでもない結果を招きそうで心配に
なります。

国民も学ばなければいけませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月29日 (水)

辺野古:海、やはり豊か 「生物多様性破壊しないで」

辺野古:海、やはり豊か
「生物多様性破壊しないで」

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 日米合意で米軍普天間飛行場(沖縄県
宜野湾市)の移設が計画されている沖縄県
名護市辺野古は、多様な海草類が台風など
の被害をほとんど受けずに安定して生息
していることが、日本自然保護協会などの
調査で分かった。

 来月には、名古屋市で国連生物多様性
条約第10回締約国会議(COP10=
名古屋会議)が開かれるが、同協会は
「安全保障上の問題があるとしても、
議長国である日本が自分の足元で
生物多様性を破壊するようなことをして
いいのか」と、合意の見直しを訴えている。
---------------------------------------

生物多様性を破壊することの重大さを
訴えるしかないですね。

失われるものは多く、二度と元に戻せない
ことを、

安全保障というのが曖昧な概念なので、
結論が恣意的になってしまう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

慢性骨髄性白血病:患者支援基金開始へ 高額治療サポート

慢性骨髄性白血病:患者支援基金開始へ
高額治療サポート

毎日新聞 2010年9月28日

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 血液がんの患者団体「NPO法人血液
情報広場・つばさ」(橋本明子理事長)は
28日、高額な治療費に苦しむ慢性骨髄性
白血病(CML)患者を支援する「つばさ
支援基金」を来月から開始すると発表した。

 CMLの治療費は、効果は高いが高額な
薬の使用などで月30万円を超えることも
ある。

 国の高額療養費制度を使っても負担は
重く、治療を中断する患者が出ている。

 橋本理事長は「お金の心配なく、安心
して闘病を続ける一助になってほしい」
と話す。

 高額療養費制度を補完する患者団体に
よる支援基金は国内初。
 現制度では、患者の多くを占める一般
所得者の場合、自己負担が月約8万円
(過去12カ月に3回以上支給されると
4回目から月4万4400円)になるが、
この負担すら苦しむ患者が多い。

 対象はCMLの治療を1年以上続けて
いる70歳未満で、09年の世帯所得が
132万円未満の住民税非課税ではない
患者。基金は製薬会社などからの寄付
約2500万円を元に設立され、助成は
月2万円、11年3月までの半年間の
予定。

 申請方法などの問い合わせは、
電話0120・711・656
(平日午前10時~午後5時)。
基金への寄付も呼びかけている。
【永山悦子】
---------------------------------------

関係者の皆様大変ご苦労様です。
素晴らしい活動だと思います。

製薬会社などからの寄付ですか?
悩んでしまいますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ムラタセイコちゃん、S字平均台スイスイ 新型ロボ発表

ムラタセイコちゃん、S字平均台スイスイ
新型ロボ発表

2010年9月28日 朝日新聞

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 村田製作所は27日、一輪車にまたがる
同社製ロボット「ムラタセイコちゃん」が、
S字にカーブした平均台の上でも上手に
移動できるようになったと発表した。

 これまでは直線の平均台でないと移動
できなかった。

 セイコちゃんは身長50センチで体重
6キロ。

 一輪車のタイヤの幅は1.5センチ。

内蔵カメラが幅2.5センチの平均台の
S字を認識し、体をどの程度回転させれば
いいかを瞬時に計算しているという。
Photo
---------------------------------------

ムラタセイコちゃん成長してますね。

どうということはないニュースですが、
私は、こういうニュースに反応して
しまう。

良いなと思ってしまう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今年の猛暑をスーパーコンピュータで予測

今年の猛暑をスーパーコンピュータで予測
2010.09.29配信 sciencenews

詳細は、リンクを参照して下さい。
動画です。
参考情報です。

---------------------------------------
 海洋研究開発機構の研究チームは、
スーパーコンピュータ「地球シミュレータ」
を用いたシミュレーションで、今年の梅雨
の大雨や夏の高温を予測していました。

 気候に大きな影響を与えるのが、
「ラニーニャ」「エルニーニョ」という
現象です。
 夏の猛暑は、ラニーニャが発生したこと
が影響しています。
---------------------------------------

かなり正確な予測が出来たようです。

これからどんどんこういった
シミュレーションがなされ、ますます
精度の高い予測ができるようになると
思います。

スーパーコンピュータの性能もますます
高いものが要求されます。

そして、その結果が有効に活用される
よう期待しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月28日 (火)

致命的な設計ミスが破綻を招く! 虚偽と無責任に満ちた公的年金制度の悲劇

致命的な設計ミスが破綻を招く!
虚偽と無責任に満ちた公的年金制度の悲劇

2010年9月25日 DIAMOND online
野口悠紀雄 未曾有の経済危機を読む

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 1980年以前の計算では、まず経済成長率
(賃金上昇率)がゼロと置かれた。
 そして、割引率としてその当時の
長期利子率に近い5%ないし6%という値が
用いられた。

 しかし、これは、信じられないような
誤りである。

 後で説明するように、ゼロ成長経済に
おいては、利子率はゼロ付近のきわめて
低い値になるはずだ。

 したがって、経済成長をゼロと置くので
あれば、割引率としては非常に低い値を
用いる必要があった。

 他方、割引率として現実の長期利子率
に近い値を用いるのであれば、成長率と
しても現実の経済成長率(あるいは現実の
賃金上昇率)に近い値を用いる必要が
あったのである。

 「ゼロ成長経済で高率の利回り」が
「控えめで保守的な想定」だという考えは、
1970年代頃までの年金財政の説明には
頻繁に見られたものだ。

 いまに至るまでその誤りに気づいて
いないというのは、驚きという他はない。

 付け加えれば、経済成長率と割引率の
想定の齟齬は、現在の財政検証においても
見られる。

 2009年度財政検証においては、
基本ケースとして、賃金上昇率2.5%、
積立金の運用利回り4.1%が想定されて
いる。

 現実にありうる値に比べて絶対水準も
高すぎるのだが、相互の相対関係も誤って
いる。

 運用利回りが賃金上昇率よりこれほど
高い値になるのは、ありえないことで
ある。

 現在の日本の公的年金制度は、破綻した
日本振興銀行の定期預金の2倍を超える
利回りを、将来に向かって日本国民に約束
しているのである。

 日本における年金制度は、高度成長期に
信じられていたように「4%程度の保険料
で老後生活の支えができる」ものでは
ありえなかったのだ。

 実際には、保険料率を20%とか30%に
しなければ支えることができないもの
だったのである。

 虚偽広告を用いての勧誘は犯罪行為
だが、何が虚偽広告かと言って、これ以上
の虚偽は考えられない。

 日本国民は、本当は20%の保険料が必要
である制度を「4%で十分」という勧誘に
引っかかって受け入れた。

 そして、1970年代の初め、「福祉元年」
のかけ声に乗って、社会保障制度の大幅な
拡充を受け入れた。

 重要な点なので繰り返し述べるが、年金
財政の逼迫は、高齢化が予想を超えて進展
したために生じたのではない。

 実際の人口高齢化が高度成長期に想定
されていたより進展したことは、事実
である。

 しかし、すでに具体的な数字で示した
ように、この誤差は、支給開始年齢を
60歳から65歳に引き上げたことで、ほぼ
埋められる程度のものである。

 年金財政逼迫の基本的な原因は、
「20%の保険料率が必要な制度を4%で
運営できる」と誤解してしまったことに
あるのだ。

 言うまでもないことだが、公的年金
制度は、個人の老後生活を支えるための
基本的な制度である。
 またその規模の巨大さのため、国の財政
に甚大な影響を及ぼす制度である。
 だから、その設計に当たっては、細心の
上にも細心の注意を払う必要があった。

 かくも重要な制度が、かくも杜撰な考え
に基づいて設計され、出発してしまった
のだ。

 それは、日本にとって取り返しの
つかない誤りであった。
 そして、それがもたらしたものは、
いまや解決が不可能な巨大な悲劇である。
---------------------------------------

驚くべき話です。
開いた口がふさがらない。

>2009年度財政検証においては、
>基本ケースとして、賃金上昇率2.5%、
>積立金の運用利回り4.1%が想定されて
>いる。

>運用利回りが賃金上昇率よりこれほど
>高い値になるのは、ありえないことで
>ある。
素人でもそう思います。

>日本における年金制度は、高度成長期に
>信じられていたように「4%程度の保険料
>で老後生活の支えができる」ものでは
>ありえなかったのだ。

>実際には、保険料率を20%とか30%に
>しなければ支えることができないもの
>だったのである。

>虚偽広告を用いての勧誘は犯罪行為
>だが、何が虚偽広告かと言って、これ以上
>の虚偽は考えられない。
なんともひどい話です。
責任をとる人がいない。
無責任でよい。
だからそうなる。

こんな仮定で正しいと誰が
判定したのでしょうか?

人口推計でもそうですが、
あまりにいい加減。
あきれ果ててしまう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

証券会社からCG界へ、決意の転身実る 成田昌隆さん

証券会社からCG界へ、決意の転身実る
成田昌隆さん
2010/09/26 朝日新聞 「ひと」欄


---------------------------------------
 ホラーの名作「エルム街の悪夢」の
リメーク版が封切られた4月、ロサンゼルス
近郊の映画館に深夜、座った。
 字幕に自分の名前を見つけ、涙がにじんだ。
 帰り道、ひとり車を運転しながら、また
泣いた。

 パソコンによる造形を担当する
「モデラー」として、ほおが深くえぐれた
主人公フレディの顔を制作した。
 会社勤めを45歳で辞めてハリウッドに
飛び込み、わずか1年半でつかんだ大仕事
だった。

 愛知県で生まれ育ち、バブル景気の
さなかに日本の大手証券会社に入社。
 取引システムの専門家として米国駐在中
の13年前、ゲーム展示会で見たCG
(コンピューター・グラフィックス)
ソフトが、昔からの映画へのあこがれを
刺激した。

 「これなら自分でアニメが作れる」。
 仕事と食事以外は自室にこもり、
パソコンと向き合う生活を3年続けた。
 会社の海外事業縮小を機に転身。
 学校で技術を学び直し、週300ドルの
仕事から始めて、自動車のCM、そして
フレディへ。

 スピード出世を支えたのが、趣味の
プラモデルだ。
 全米コンテスト優勝の腕前で、塗装の
はげ方など、リアルに見せる技術の多くを
得た。
 「フレディ」では顔の筋肉の走り方を
調べるために解剖学も学んだ。

 今、家ではCGもプラモデルも触らず、
家族との時間を大切にする。
 いくつになっても演じられる俳優になる
のが次の夢だ。
 やっと身を置けた銀幕の世界に少しでも
長くいられるように。
---------------------------------------

すごいです。おめでとうございます。

あこがれを実現する。
その努力には頭がさがります。

「学校で技術を学び直したのは当然としても
顔の筋肉の走り方を調べるために解剖学も
学んだ。」
とはなかなか出来ないことです。
45歳での転身、しかも全く異分野へ

もうひとつ、いつも関心するのは、
米国での採用時の人への評価です。
というか採用する基準?

日本なら、キャリアがどうとか、
要するに、今もっている技術の評価
ではなく関連のないものまで評価の材料
にする。意味のないことだと思う。

この点米国は素晴らしい。
多分日本では、こうはならない。
だから進歩が遅い。ガラパゴス化する?
どうなんでしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

絶対に揺れない技術で、地震の被害をなくしたい

絶対に揺れない技術で、地震の被害を
なくしたい
2010年9月26日放送 「夢の扉」


---------------------------------------
 震度5強の地震でも、立てた鉛筆が倒れ
ないビルが完成間近なのです。

 震度5強といえば、物につかまらないと
歩くことが難しく、固定しないと家具や
電化製品が倒れる強さです。

 そんな強い揺れを感じさせない技術を
世界で初めて開発したのが、東京スカイ
ツリーを建設している大林組です。
 そして、その中心人物が開発リーダー
の勝俣英雄さんです。

 勝俣さんが考えた原理は非常に単純。
 地震の揺れをセンサーで感知し、その
反対側にビルを揺らして、地震の揺れを
感じさせないというものなのです。
 揺れを検出してから建物を動かすまでに
かかる時間は約0.1秒。
 この作業を500分の1秒ごとに行い、
揺れを50分の1に抑えるというのです。
そのミニチャア実験が始まりました。
勝俣さんはこの実験を成功させ、絶対免震
を完成させることが出来るのでしょうか。

「2020年までに、スーパー免震技術を
普及させて、巨大地震の被害を最小限に
抑えたい」
---------------------------------------

テレビ見てみました。
面白かったです。

私が感動したのは、「やめたらおしまい」
という言葉でした。
研究をやめるかどうかの判定会議も
あったそうです。
でも、「やめたらおしまい」だと、
誰がやるのか? という思いがあったそう
です。

日本は地震国です。
これから建てる建物はそれなりの基準で
建てれば良い。
でも、既にある建物の耐震性を向上させる
にはどうするか?
絶対に研究が必要なんだと、そういう
思いをもった人でした。

既存の建物の耐震性をどうやって向上
させることができるのか?

素人には思いもよらない方法がありました。
興味深い話でした。

高速道路の柱に炭素繊維の帯を巻くだけで
かなり耐震強度を上げることが出来る
というのもこの研究かららしいです。

絶対に揺れない技術というのはこれからの
技術です。これはこれで必要です。

こういう人必要ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナノに挑む開発競争

ナノに挑む開発競争
2010/09/28 朝日新聞
朝日新聞アスパラクラブ
科学面にようこそ

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 電子顕微鏡の開発競争がいま、熱い。
 懸案だったピンぼけを解消する突破口が
見つかり、分解能が急速に上がってきた
からだ。

 てこ入れに乗り出す欧米に負けじと、
日本も「世界一」の性能を目指す
プロジェクトを立ち上げた。
 「お家芸」を復活させ、日本企業の
世界シェアを奪い返そうとしている。

◇電子顕微鏡のピンぼけ解消
 科学技術振興機構(JST)が、
2004年から開発に計9億6千万円を
投入。
 日本だけではない。
 米国25億円、欧州連合18億円、
ドイツ18億円、英国25億円――。
 過熱する開発競争のきっかけになった
技術革新は、どんなものなのか。

 光ではなく、波長をずっと短くできる
電子のビームを使う電子顕微鏡は、
もっと小さなものを観察できる。
 ビームをぶつけて、試料表面から飛び
出た電子を数えたり、薄切りの試料をすり
抜けた電子の影絵をとったりする仕組
みだ。
 磁場をかけて加速した電子のスピード
は、光速の半分ほどにもなる。
 このときの波長は、光の10万倍以上
も短い。

 最初の電子顕微鏡は1930年代に発明
された。
 電子ビームがぶれないよう電源を安定
させたり、顕微鏡をおく部屋の揺れを防い
だり。こうした工夫で、波長の短さを
できるだけ生かせるよう精度を上げて
きた。

 米国の「FEI」社と並び、電子顕微鏡
製造大手の一角を占める「日本電子」
によると、今の顕微鏡は「近くを通る電車
にも影響を受ける」ほどの精度。
 大電力を使って走る「巨大な金属の箱」
が、電磁気的な揺れを起こすからだ。
 東京都昭島市にある同社の研究施設では、
1キロほど離れた場所を走るJR青梅線の
影響を避けるため、終電後の夜中に作業を
することも。
 精度が極限に近づき、できる工夫は
減ってきた。

 ぶつける電子の速度を上げることで波長
を短くし、分解能を上げるやり方もある。
 だが、そのためには巨大な加速器が
必要だ。日本電子が販売する最も大型の
機種は、高さが20メートル近くあり、
1台約40億円もする。
 電子が高速で衝突すると、観察する対象
が壊れてしまう問題も起きる。

 結局、さらなる性能アップには、もっと
根本的な対策、つまりピンぼけの防止
しかなくなってきた。
 ただ、その方法がわからない。

◇独チームが突破口
 突破口は1995年に開かれた。
 ドイツのハイダー博士らのチームが、
50年間も実現されないままだった技術を
手にしたのだ。

 「透過型」と呼ばれる電子顕微鏡に
使われる技術だ。
 透過型では、薄切りになった試料を通過
した電子ビームが、電磁石の力を利用した
「凸レンズ」で拡大される。
 問題は、ビームが円形のレンズを通り
過ぎるとき、中心の方と外寄りの方では
電子の屈折の仕方が違うために、焦点が
合わなくなることだ。

 ピンぼけをちょうど相殺する凹レンズに
ビームを再度通せば、焦点は合わせられる。
 実際、光学顕微鏡では凹レンズでぼけを
解消している。

 電磁気のレンズは「凸型」のみで、
「凹型」はつくれなかった。
 作り方の理屈は1940年代からあり、
多くの研究者が挑んだが跳ね返され、
開発は不可能ともみられてきた。
 ところがハイダー博士らは、複数の
レンズを組みあわせてぼけの相殺に成功。
 JSTのプロジェクトを統括している
田中通義・東北大名誉教授は
「大衝撃だった」と話す。

 ハイダー博士は日本電子製の顕微鏡を
使って研究を進めるなど、同社と関係が
深かった。だが、博士が設立した会社は、
凹レンズ技術をライバルのFEIにも
供給。これを応用した電子顕微鏡が
ヒットし、FEIは05年ごろから業績を
伸ばした。
 日本電子を含む日本企業のシェアは
低落する傾向だ。

◇世界覇権を日本に
 JSTのプロジェクトについて、田中
名誉教授は「世界の覇権を日本に取り戻す」
と目的を説明する。
 東京工業大と産業技術総合研究所が、
日本電子と協力し、独自のピンぼけ
解消装置開発を目指すものだ。

 東工大は昨年、世界最高となる0・05
ナノメートルという分解能を達成した。
 原子の中でも特に小さく、観察が難し
かったリチウムの撮影にも初めて成功。
 電気自動車などに使われ、将来性が
見込まれるリチウムイオン電池の開発に
役立つという。
 産総研は、生体や半導体など柔らかい
分子を、比較的低速の電子ビームを使って
壊さないように観察する技術の開発を
進めている。

 日本電子は東工大の成果を生かした
新機種を発売する予定だ。
 栗原権右衛門(ごんえもん)社長は
「台数だけでなく、売上額でもFEI
を上回る」と目標を掲げ、力説する。
 「世界一になることはブランドに
つながる。
ビジネスとしての意味があるんです」
---------------------------------------

>世界一になることはブランドにつながる。
>ビジネスとしての意味があるんです」
そうですよね。

「電子顕微鏡等の電子ビームを用いる
計測機器の精度は、レンズ系の技術と
電子源技術によって決定づけられる。」
そうで、
今回の記事は独自のピンぼけ解消装置開発
(レンズ系の技術)を目指したものです。


前に紹介した下記記事は、
従来にない電子源を開発し、電子源性能を
飛躍的に向上させ、電子顕微鏡等の性能を
世界一とするものです。

電子顕微鏡の性能世界一奪還可能な
電子源開発

素晴らしいですね。これで、
日本は電子顕微鏡の性能で世界一を
達成できそうです。うれしいですが、
常に競争、たいへんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月27日 (月)

iPortal:電動車イス のリアルタイム情報を表示する iPhone アプリ

iPortal:電動車イス のリアルタイム情報を
表示する iPhone アプリ

詳細は、リンクを参照して下さい。
動画もあります。

---------------------------------------
 Dynamic Controls社(ニュージーランド)
が電動車イス のリアルタイム情報を表示
するiPhone アプリを開発しました。

 iPortal が利用できる 電動車イス は、
制御システム が↓の場合です。
Dynamic Controls DX2, DX, Shark (DK)
Invacare ACS, ACS2 Mk6i SPJ

 iPhone に iPortal をダウンロードし、
電動車イス に接続すると、
↓の情報をリアルタイムで表示することが
できます。

● 速度
● 方位
● 座席調節インジケータ
● 充電状態
● 電動車イスのイベントログ
● 緊急連絡先へのワンタッチ通話

 電動車イス を利用されている方のなか
には手が不自由な方も多いため、
何か問題が生じた場合に、
緊急連絡先へワンタッチで電話できる
ところが便利だということです。
---------------------------------------

良さそうです。

まだ日本でつかえるということではありません
が、これからはiPhoneに限らず、この種の
アプリが出てくるのではないでしょうか?

いわゆるスマートフォンが出て来てます
から、

携帯電話を携帯電話で終わらせてしまう
のはもったいないと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

薬の時間 僕にお任せ…「生活支援ロボ」参上

薬の時間 僕にお任せ…
「生活支援ロボ」参上

(2010年9月25日 読売新聞)

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 軽い認知症の人に話しかけて、外出や
薬を飲む時間を思い出させるロボットを、
国立障害者リハビリテーションセンター
研究所と東京大学、産業技術総合研究所が
共同開発し、24日発表した=写真=。
5年後をめどに実用化を目指す。

 NEC製の高さ約40センチ、重さ
5キロの円筒形ロボットに、新しく開発した
会話プログラムを組み込んだ。

 “ご主人”の顔や声を認識し、指定された
時刻が近づくと「○○さ~ん」と呼びかけ、
「今日はデイサービスに行くんですね」
「そろそろお迎えが来るのでトイレに行って
はどうですか」と外出の準備を促したり、
来客を告げたりする。

 メッセージがうまく伝わらない時は同じ
言葉を繰り返し、「わかりましたか~?」
と念を押す。
老人ホームで暮らす女性5人に5日間、
試しに使ってもらったところ好評だった。

Photo_2
---------------------------------------

良さそうです。

今朝のテレビで紹介されてました。
なかなか音声の認識率は高いようです。
顔認識も、

低価格で提供できるようになると良い
ですね。

関連記事です。
ロボットが認知症者の自立を支援
―国立リハ研が開発

| | コメント (0) | トラックバック (0)

脳卒中:まひの手回復に新手法 慶応大チーム開発

脳卒中:まひの手回復に新手法
慶応大チーム開発

毎日新聞 2010年9月27日 15時00分

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 脳卒中の後遺症で長期間まひした手の
機能を改善させる手法を、慶応大の里宇明元
(りう・めいげん)教授と牛場潤一講師らの
チームが開発した。

 スポーツのイメージトレーニングのように
手を動かすことを想像し、脳に刺激を与える
訓練を繰り返すことで、筋肉の働きを誘発
させた。
 チームは、新しいリハビリ法になるとみて、
実用化を目指した臨床試験に着手した。
【西川拓】

Photo
 国内の脳卒中患者は約150万人と推定
され、まひが残る人が多い。

 現在のリハビリでは、比較的軽度のまひを
電気刺激などで回復させる方法がある。

 しかし、数年間も動かなくなった完全まひ
の患者では、まひしていない方の手足を
鍛えるしかなく、事実上治療を断念して
いる。

 チームは、手を動かす際に出る脳波が
現れると、手首に装着した電動装具が動く
システムを構築した。

 まひした患者の場合、最初は動かす
ことのできる人と異なる波形になる。
 そこで、コンピューター画面を通して
違いを確認しながら、手を動かすイメージ
を繰り返し、正しい脳波が現れると、
電動装具が手を強制的に動かす。

 システムを使い、5年間も左手がまひ
していた女性が1日1時間の訓練を
週5回続けたところ、2週間後には積み木
のような器具をつかんで持ち上げられる
ようになった。

 当初、筋肉を動かすための電気信号が
ほとんど出ていなかったが、システムなし
でも検出されるようになり、脳の命令を
手に伝える回路が新しく形成されたことを
うかがわせた。
 同様の効果は、他の患者でも確認できた。

 脳と機械をつなぎ、情報を出し入れする
技術は「ブレーン・マシン・
インターフェース(BMI)」と呼ばれ、
各国で研究が進むが体の機能回復を実証した
のは世界で初めてという。

 里宇教授は「どの症状の患者に効果的
なのか、症例を重ねて数年のうちに手の
まひの治療法の一つとして確立したい」
と話す。
---------------------------------------

素晴らしい成果ですね。
リハビリは確実に進歩しているようです。

BMIで信号をとらえることと、該当する
筋肉を強制的に動かすことを組み合わせた
ことが画期的ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セメントを透明な金属にする夢さらに前進

セメントを透明な金属にする夢さらに前進
2010年9月27日 Science Portal

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 液晶ディスプレイなどに欠かせない透明
な金属の代わりになり得ると期待されている
セメントに似た化合物(12CaO・7Al2O3)が、
金属のように電気をよく通す理由を
東北大学と東京工業大学の研究チームが
解明した。

 石灰とアルミナというありふれた物質の
化合物である12CaO・7Al2O3が電気を通し
かつ透明な金属になり、さらに超電導材料
にもなることを細野秀雄・東京工業大学教授
らが2002年から07年にかけて発見、国内外で
大きな関心を呼んだ。

 細野教授らによる世界の研究者の常識を
覆す成果は、0.5ナノメートル
(ナノは10億分の1)という微細な「カゴ」の
中に、特別な工夫によって多数の電子を
入れることで実現した。

 今回、細野教授と東北大学原子分子材料
科学高等研究機構の相馬清吾助教、高橋隆
教授らは、光電子分光という手法により
結晶の外に抜き出した電子のエネルギー
状態を調べ、12CaO・7Al2O3の
「カゴ内電子」の直接観測に初めて成功
した。

 これにより、セメントと同様の化合物が
透明な金属さらには超電導体となる
メカニズムが、予測されていた通り
「カゴ内電子」によることを確認した。

 透明な金属は液晶ディスプレイやテレビ
などに欠かせない材料だが、現在は海外
から輸入しているインジウムという希少金属
に頼っている。

 細野教授らのこれまでの研究成果は、
ありふれた元素から成る材料でも
ナノ・テクにより新しい機能を発現できる
可能性を示したとして、昨年スタートした
最先端研究開発支援プログラム30課題の
一つに選ばれている。
---------------------------------------

素晴らしい成果です。

詳細は東北大学プレスリリースを参照
してください。

希少金属に頼らないで透明な導電材料
ができる可能性を示せたということの
ようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

未来の臨床検査を担う新技術・測定法を展望

第57回日本臨床検査医学会開催
未来の臨床検査を担う新技術・測定法を展望

第2897号 2010年9月27日
医学書院

詳細は、リンクを参照して下さい。
参考情報です。

>未来の臨床検査分野を担う新技術を
>6人の演者が紹介したシンポジウム
>「臨床検査の新技術・測定法」
>(司会=熊本大・安東由喜雄氏,
>浜松医大・前川真人氏)のもようを
>報告したものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月26日 (日)

中国政府のレアアース対日輸出禁止措置、アメリカも反応

中国政府のレアアース対日輸出禁止措置、
アメリカも反応

2010年09月24日 slashdot

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 先日中国政府がレアアースの対日輸出
禁止措置をとった事は日本のメディアでも
大きく取り上げられているが、アメリカ
政府は輸出禁止が米国にも波紋する可能性
があるとし、早くも動き始めているとの
こと(本家/.記事)。

 米下院科学技術委員会では、レアアース
産業復活の補助金法案を検討することが
予定されており、下院軍事委員会でも
中国のレアアースに依存している米軍の
現状を見直すとのこと。

 レアアースは、ハイブリッド車や風力
発電タービン、誘導ミサイル等の部品製造
に欠かす事のできない鉱物資源で、中国は
世界産出量の93%を占め、また最も希少と
言われる高価な鉱物資源に関しては99%
以上を占めている。
---------------------------------------

当然の動きと言えば当然ですが、
日本はどうなのでしょうか?
動きが見えません。

日本は、アメリカより、もっと中国に依存
していませんでしたか?

とにかく恐ろしく日本の動きは鈍い。

それに比べて中国の戦略はすごい。
着々と独占してきている。
これでは言いなりにならざるを得なく
なる。

政府は何を考えているのかな?
どういう手を打つつもりなのかな?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

iPS細胞作ろうとしたら… 肝臓の幹細胞ができた

iPS細胞作ろうとしたら…
肝臓の幹細胞ができた

2010年9月26日 朝日新聞

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 あらゆる細胞に分化するiPS細胞
(人工多能性幹細胞)を作るときと同じ
手法で、人間の肝臓細胞のもとになる
幹細胞を作ることに、国立がん研究センター
のグループが成功した。

 培養が難しい肝臓の細胞を、幹細胞から
大量に増やせるので、薬の安全性試験や
肝炎ウイルスの研究などに応用できる
という。

 同じ手法なのに、iPS細胞とは別の
ものができた詳しいしくみはわかって
いない。

 同センターの石川哲也・がん転移
研究室長が24日、大阪市で開かれている
日本癌(がん)学会で発表した。

 石川さんは人間の皮膚や胃の細胞に、
iPS細胞をつくるときと同じ
Oct3/4、Sox2、Klf4という
三つの遺伝子をウイルスなどを使って入れ、
培養した。
 すると、アルブミンなどのたんぱく質を
作り出す肝臓細胞の特徴を備え、しかも
無限に増殖する能力を持つ幹細胞ができた
という。
 この細胞を「iHS細胞(誘導肝幹細胞)
」と名付けた。
 肝臓の細胞は体外で増やすことも、
iPS細胞から作ることも難しかった。

 石川さんによると、iPS細胞ではなく
肝臓の幹細胞ができた原因として、遺伝子
を入れた元の細胞の性質のわずかな違いが
考えられるといい、今後、そのしくみを
解明する。(福島慎吾)
---------------------------------------

ふ~ん。
面白いですね。

そもそもiPS細胞の作り方が乱暴と言えば
乱暴なわけで、いろいろ無理を重ねている。

でも、そのおかげで、大きな可能性が
開けた。

今後の研究に期待しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遺伝子組み換えのサケ、成長速度は2倍

遺伝子組み換えのサケ、成長速度は2倍
(2010年9月25日13時20分 読売新聞)

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 遺伝子組み換え技術により通常の2倍の
速さで育つサケが、米国で食卓に上る
可能性が出てきた。

 米アクアバウンティ・テクノロジーズ
(マサチューセッツ州)が、成長が速い
キングサーモンの遺伝子などを大西洋サケ
に組み込んだ改良サケを開発し、
米食品医薬品局(FDA)が認可の検討を
始めた。

 陸地のいけすで飼育する。
 しかも雌は不妊になるため、自然の
生態系を狂わす危険はないという。
 同社は「天然資源の乱獲を防ぎ、
安定した食料供給を可能にする」と利点を
強調する。

 しかし、消費者団体や環境保護団体は、
遺伝子組み換えによる未知の危険や、
自然界への悪影響を懸念して反対。
 認可する場合でも、遺伝子組み換えサケ
であることを商品ラベルに明記するよう
求めている。
---------------------------------------

遺伝子組み換えはもう普通の技術に
なりつつありますね。その際は、
細心の注意を払って実施して貰いたい
と思います。

いろいろな意見があるでしょう。
駄目だという意見も、良いと言う意見も、

でも、遺伝子組み換えだから駄目だと
言っていられない日が将来必ず来ると
思っています。

なぜなら既に、自然界の供給能力を超えて
人間が増えすぎて来ている。
エコロジカル・フットプリントという
指標があります。
地球一つでは限界があります。

自然界のバランスをとることが第一だと
思っています。
生物多様性の話も同じことを言っている。

自然を壊さない、自然の持っている供給
能力、浄化能力、再生能力を壊さない
範囲で活動することが人間には求められて
いる。自分勝手な考えで行動している
ようでは、将来が心配です。

例えば、鯨の保護ばかりに目がいって、
生物全体のバランスをくずしては元も子も
ないと思うのですが、皆さんはどう
思われますか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月25日 (土)

【ワクチン・予防学:下】 英国 接種率95%の秘策

【ワクチン・予防学:下】 英国 接種率
95%の秘策

朝日新聞 apital

詳細は、リンクを参照して下さい。
こういう記事は参考になりますね。

---------------------------------------
 東京本社科学医療グループ
大岩ゆり、熊井洋美

 ワクチンは細菌やウイルスによる感染から
身を守り、重症化を防ぐのが目的だが、
みんなで打って感染の広がりをくい止める
社会防衛の役目もある。

 そのためには接種を受ける人の割合が
95%程度になる必要がある。
 英国の取り組みや国内の先進例を紹介
する。


 英国では通常、麻疹(ましん)(はしか)
とおたふく風邪、風疹のワクチンが一緒に
なった3種混合ワクチン(MMR)を
5歳までに2回打つ。

 しかし、ロンドンに住むデザイナーの
シェボーン・ディロンさんは、長男ロー君
(4)に、3種類の単独ワクチンを2回
ずつ打った。「MMRを打つと病気になる
リスクが増えると聞き心配だったからだ」
と言う。

MMRは公費負担だが単独ワクチンは
自己負担。540ポンド(約7万円)
かかった。

 ディロンさんのような懸念は、
1998年に英医学誌に載った1本の論文
に端を発する。
 MMRにより自閉症や腸の病気の
クローン病などが増えると指摘した論文だ。

 多くの学会が科学的に論文を否定した。
 英医師会は今年1月、この論文の
臨床試験で倫理委員会を通していなかった
ことなどから中心的筆者の医師免許を
剥奪(はくだつ)した。

 MMRの接種は95年には1回目の
接種率が92%に達していた。
 しかし論文の影響で80%に下がった。
 報道が減った02年以降、再び上がり
今年3月に約90%になったがピーク時の
92%には届いていない。

 英保健省のデービッド・サリズベリー
予防接種部長は「いったん失われた
ワクチンへの信頼を回復するには長い時間
がかかる」と嘆く。

 一方ではしかの感染者が増えた。
 接種率が下がった98~02年に対象
年齢だった子で目立つ。
 06年には13歳の男児がはしかで
亡くなった。
 14年ぶりのはしかの犠牲者。
 07年は1200人以上が感染した。


 英保健省の接種率を上げる努力が
「予防接種コーディネーター」だ。
 保健師や医師らと連携して問題にあたる。
 公的医療を担う公益法人(PCT)には
2人のコーディネーターがいる。
 スー・バーチェノーさんは看護師出身。
 「接種率90%は努力せずに達成
できる。
 私たちの仕事は残り10%にいかに
受けてもらうか」と言う。

 英国ではみな、近所の診療所の総合医に
登録し日常診療のほか予防接種も受ける。
 バーチェノーさんは毎月、診療所ごとに
登録された子どもの接種状況を調べる。
 ワクチンの種類別に地区や診療所ごとの
平均接種率も出す。

 保健省は毎年、全国のPCTごとの
接種率を公表。
 成績が低いとPCTの評価に響く。
 国から診療所へのワクチン費用の
支払額は、接種率が70%と90%を
超えた時は報奨金として加算される。

 英国ではMMRと接種が始まったばかり
の新しいワクチン以外は、どれも95%
近い接種率だ。

 日本は接種率を出す仕組みが整って
いない。
 大学生らでのはしか流行を受け中学
・高校生の追加接種を始めたが、
厚生労働省のおおよそのまとめでは、
はしかと風疹の混合ワクチン(MR)の
接種率は低く全国平均で8割前後。
---------------------------------------

そうですね。確かに、
>ワクチンはみんなで打って感染の広がり
>をくい止める社会防衛の役目もある。
>そのためには接種を受ける人の割合が
>95%程度になる必要がある。

社会を守る為に必要なんだという意識
が必要ですね。

日本は本当にのんびりしてますね。
というか、任意接種にして、責任を
個人に押しつけている?

ワクチンは良いことだけでなく、
確立は非常に低いのだけれど
副作用もありますから、95%以上を
達成するためには、副作用にあった場合の
保障の仕組みも必要になります。

予防接種コーディネーターのような人も
必要でしょう。

摂取率向上の寄与に対する
インセンティブも与える必要がある
と思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

眼底検査で糖尿病や脳卒中を予測

眼底検査で糖尿病や脳卒中を予測
Yahoo News
産経新聞 9月21日(火)7時56分配信

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 瞳の奥にある網膜などの状態を見る
「眼底検査」。

 目の疾患だけでなく、高血圧や糖尿病など
全身疾患を発見するきっかけにもなること
から、企業の健康診断などに取り入れられて
いる。

 最近では、眼底検査が将来の病気の発症
予測につながることを示唆する研究も出て
きた。
 専門医は眼底検査の重要性を訴えている。
(岸本佳子)

 眼底検査は、目に光を当ててレンズを
使って眼科医が直接のぞきこむ方法と、
専用の眼底カメラで撮影して結果を分析
する方法の2種類ある。
 いずれの場合でも瞳の奥にある網膜や
血管、網膜の外側の脈絡膜などの様子を
チェックする。

 検査によって、緑内障や糖尿病網膜症、
網膜色素変性症や黄斑(おうはん)変性症
といった視力障害の原因となる疾患が
見つかる。

 だが、「眼底検査は一義的には目の病気
を発見し、治すためのもの。
 でも実は、その情報は眼科だけにとどまり
ません」と山形大学医学部の山下英俊教授
は話す。

 「内臓の血管を生きた状態で見ることが
できるのは網膜だけ。

 だから、眼底検査は内臓の血管をつぶさ
に見ていることと同じなのです」。
 そのため、網膜の血管の変化から、
高血圧や糖尿病などを早期に発見すること
につながり、健康診断などに取り入れ
られている。

 最近では、眼底検査によって全身疾患
の発症を予測する可能性を示唆するような
研究も報告されている。

 山形大学医学部が山形県舟形町の住民を
対象に行った研究では、血圧が正常で
あっても眼底検査の結果、「網膜細動脈」
と呼ばれる、血管のサイズが細い人の方が
太い人に比べて、5年後に高血圧を発症
するリスクが高いことが明らかになった。
---------------------------------------

興味深い話です。
十分考えられることですね。

「眼底検査を目の病気を発見し、治すため
のもの」と狭くとらえないで、
健康診断に積極的に取り入れ、最近の研究
成果を積極的に生かして欲しいと思います。

予防医療になりますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遺伝子泥棒の寄生植物

遺伝子泥棒の寄生植物
24 September 2010
RIKEN Research Highlights

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 寄生植物が宿主植物の核内遺伝子を
「盗んでいる」可能性が見つかった。
 これにより、植物ゲノム進化について
再検討が必要になるかもしれない。

 親から子へと受け継がれるのではなく、
個体間や異なる生物間で遺伝子が移動する
「遺伝子の水平伝播(HGT)」という過程
は、細菌に広く認められ、進化で重要な
役割を果たしていると思われる。

 植物においてもHGTはみられるが、微生物
との間の移動、ミトコンドリア遺伝子の
移動、近縁種間での転移因子による移動に
限定されていると考えられていた。

 ところがこのほど、宿主植物と寄生植物
の間で核内遺伝子が水平伝播することが、
理研植物科学研究センター
(神奈川県横浜市)の白須賢グループ
ディレクター(GD)を中心とする研究チーム
により報告された1。
 核内遺伝子は、二重膜構造をもつ細胞
小器官ミトコンドリア内にある
ミトコンドリア遺伝子と異なり、細胞の
核内に存在し、植物ゲノムを構成する
遺伝子である。

 今回の発見から、寄生植物は、有用な
遺伝子を宿主植物から入手することにより、
新たな機能をゼロから進化させなくても
速やかに環境に適応できるようになる
可能性が示唆された。

 これはちょうど、今日の植物育種で、
遺伝子組み換えにより、病害抵抗性のような
好ましい形質の遺伝子を別の種から導入して
いるのと同じことである。
---------------------------------------

興味深い話ですね。
寄生植物は、単に寄生しているだけでなく、
遺伝子まで宿主から入手するとは、

研究を見守りましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第5回 医療事故への適切な対処

押田 茂實 氏「法医学の役割-安全で冤罪
許さない社会目指し」
第5回 医療事故への適切な対処
(掲載日:2010年6月7日)Science Portal

詳細は、リンクを参照して下さい。

このインタビューという項目はなかなか
面白いですね。
その中の一つを紹介します。

---------------------------------------
 実は私のライフワークは医療事故訴訟
です。
 医療事故の裁判では、相当因果関係の
有無が問われます。

 民法の場合ですと、現実に生じた損害の
うち、債務不履行あるいは不法行為があれば
通常生じるであろう損害を賠償すればよい、
という考え方です。

 法科大学院で講義するとき私は
「相当因果関係というのは、
相当いい加減な関係だ」と話しています。
 院生たちはゲラゲラ笑いますが、講義を
聴き終わった時には皆、シーンと
なります。

 なぜかというと、どの裁判官に当たるか
によって同じようなケースでも勝ったり
負けたりの判決なのです。

 やってみないと分からないということ
です。

 普通の損害賠償請求訴訟、例えば「貸した
お金を返せ」という裁判で、訴えられた
被告に「お金を返せ」という判決が出る
のは、全体のどのくらいと思いますか。

- 少ないのでしょうか。

 いえ、約85%は「借りたものは返し
なさい」という判決が出ます。

 問題はその次です。
 判決に不満な被告が「既に一部返して
いるではないか」などと控訴することが
あります。

 その結果、判決が覆って「返さなくても
よい」となるケースはどのくらいあると
思いますか。

 家を探してみたら領収書が出てきたなど
という事実認定が後で変わる例があります
から、逆の判決が出ることはあるのです。

 しかし、せいぜい数%です。
 これで、世の中の秩序は保たれている
わけです。
 裁判官が一度「返しなさい」と
言ったら、違う事実が出てこない限り、
ひっくり返ることはありません。

 ところが、医療関係の訴訟は違います。

 一審判決で1億円の損害賠償を請求
されたとします。
 そして、5,000万円払えという判決が
出たとしたらどうでしょう。
 大抵の場合、医師は怒りますよ。
 「まじめに医療行為をしたのに、何と
いうことを言うのか」と主張して控訴
します。

 こうしたケースで、「5,000万円払え」
という判決が、逆に「払わなくてもいい」
と覆る確率はどのくらいだと思いますか。

 3-5割あるのです。

 一方、1億円の請求に対し
「払わなくてもよい」という1審判決が
出た場合はどうでしょう。

 患者側弁護士の中には非常に勉強して
いる人がいて、「冗談じゃない。
 治療に失敗したから子供が脳性まひに
なっているのに」などと主張して控訴
します。
 その場合の判決がどうなるか。
 5割は一転「金を払え」となるのです。

 普通の裁判では、裁判官がこうと言ったら
まず終わりです。

 3割も5割も判決が覆るのは医療訴訟しか
ありません。

 「医療訴訟はやってみなければ分から
ない。

 だから“いい加減な関係”だ」と言うと、
私の講義を聴いた院生たちは皆「なるほど」
となるわけです。

 こういう現状を変えるためには、医療の
ことも法律のことも分かる裁判官が必要
です。

 裁判官が一度「こう」と言ったら変わら
ないというレベルにしないと日本の
医療訴訟はおかしい。

 例えば、このように言ったという録音が
あるなど新しい事実が出てこない限りは、
判決は変わらないようにしないと―。

 40年間、私が言い続けていることです。
 特に医療に関しては、日本の裁判は
行き当たりばったりだ、と言わざるを
得ません。
---------------------------------------

こういう記事を見ていると。

確かに
>特に医療に関しては、日本の裁判は
>行き当たりばったりだ、
と思えてきますね。

やってみないとわからない。
どうしてそんなに判決がころころ変わる?
どこかおかしいと思わざるを得ない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1人1600円の肥満対策で死者15万5千人減

1人1600円の肥満対策で
死者15万5千人減

(2010年9月24日21時46分 読売新聞)

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 経済協力開発機構(OECD)は、肥満
予防策が健康に与える効果を推計した初の
報告書をまとめた。

 報告書はOECD諸国の現状に触れて
おり、日本は、国民の肥満率が3%と、
OECD諸国の中では最も低い。
 一方で、高齢化が進み慢性疾患を持つ人が
多い。

 このため、肥満を予防する総合的な対策を
進めれば、他の国より大きな健康増進効果を
上げられるとした。

 具体的には、学校での健康教育や、家庭医
による食事・運動指導などを総合的に実施
することが重要と指摘。

 1人あたりの計算で年間19ドル
(約1600円)支出すれば、慢性疾患に
よる死亡者を年間15万5000人
減らせるとしている。

 報告書は、多くの国で過去30年に肥満率
が2~3倍に増え、平均6人に1人が肥満に
なっていると指摘。
 総医療費の1~3%は肥満によるものと
推計している。
---------------------------------------

>総医療費の1~3%は肥満によるもの
肥満を予防するだけで1~3%。

予防にお金をかけるべきですね。

かけ声だけでは進みませんから、
お金をかけて何かしらの予防策をとる。

予防医療に対して保険点数をつける。

難しいでしょうが、実施してみる価値は
十分にあると思う。

ワクチン接種の推進はその中に入る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月24日 (金)

OsiriX を利用しながら外科手術を行う 動画

OsiriX を利用しながら外科手術を行う 動画
2010年9月22日 medTech News

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 透明な滅菌カバーで包装された iPad 上で
OsiriX の画像をピンチアウト(拡大)
したり回転させたりして患者さんの癌の部位
を確認しています。

 映画館でかけるような赤青メガネを
かけてる人がいてびっくりしたのですが、
OsiriX ではこのメガネをかけると、
3D立体視ができるんですね。
---------------------------------------

良さそうですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「救急車を呼ばないで!」米国無保険者の悲劇

「救急車を呼ばないで!」米国無保険者の悲劇
2010. 9. 22 日経メディカルONLINE
日経メディカルブログ:
緒方さやかの「米国NPの診察日記」

全文を是非リンクで見てください。

===================
 予約なしで診察してほしいとやって来た
初老のアフリカ系男性。

 「胸が気持ち悪くて、喉が焼けるようだ」
と途切れ途切れに話す彼に、「今すぐ
救急車を呼びましょうか」と言うと、
「ここで診てほしい」と答えます。

 診察室に来てもらって顔をよく見ると、
認知症の90代の父親にいつも付き添って
くる息子さんでした。

 手早く血糖値を取ると、グレーの画面
には「高-計測不能。ケトン有」の表示が
浮かびました。

 「あなたの具合が悪いわけが分かった。
糖尿病。血糖値が高い。
 今すぐ病院に行かないと危ない」。
 ところが、911(日本の119に相当)を
ダイヤルしようすると、「お金がない!
お願いだから救急車は呼ばないで」と
泣きながら訴えられます…。

 米国で医療保険に加入していない患者
の悲劇は、日本でもよく伝えられて
います。

 ナースプラクティショナー(NP)として
働いていて実際に経験した、心が
しぼられるような事件を緒方氏が
紹介してくれました。
===================


緒方さんが最後にこう言っておられます。
---------------------------------------
 ニューヨーク州に引っ越してしまった
今も、オバマ大統領の医療保険改革法の
記事を読むたび、

そして、改革反対派がテレビで
「不健康な生活をして、結果病気になった
人の医療コストを、なぜ健康な人間が保険
を通して払わなければいけないのか。
個人の自由の侵害だ」
と論じているのを見るたび、Bさんのこと
を考える。

 自分が病気になるかどうかは、なってみる
まで分からない。

 Bさんのように真面目に働いてきた人が、
安心して父親の看病もできないような社会
で、何が個人の自由だろう。
 何が All men are created equal
(独立宣言より) だろう。

 Bさんのような人が、たとえお金の心配
はしても、明日のインシュリンの心配を
しないで済むような日が来ることを願って
いる私は、理想主義者と笑われるかも
しれない。
 でも、一人の医療従事者として、そう
願わずにはいられない。
---------------------------------------

私も、緒方さんの意見と同様に感じます。

お互いに助け合うのが人間なのではないで
しょうか?

困ったときはお互い様と言える社会。

そういう社会が良い社会なのではないので
しょうか?

格差社会なのに、貧困社会なのに
「個人の自由の侵害」と言う
その考え方が理解できません。

そりゃ、お金があって、健康保険を提供
してくれる会社にいる人はそうでしょう。
でも、私にはあまりに自己中な考え方では
ないかと思う。

どこか間違っていないだろうか?

貴重な日本の皆保険制度、守って
行きましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

減量には野菜の摂取増と菓子・ケーキ類の摂取減が効く――DIRECT試験より

減量には野菜の摂取増と菓子・ケーキ類の
摂取減が効く――DIRECT試験より

2010. 9. 23 日経メディカルONLINE

詳細は、リンクを参照して下さい。
ご参考です。
興味のある方はリンクをどうぞ、

>減量を達成する上で必要なのは、野菜の
>摂取を増やすことと菓子・ケーキ類の
>摂取を減らすこと――。
だそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

免疫応答を抑制する分子メカニズムにミクロクラスターが関与

免疫応答を抑制する分子メカニズムに
ミクロクラスターが関与
‐T細胞を抑制する補助刺激受容体
CTLA-4のミクロクラスターが存在‐

平成22年9月24日
独立行政法人 理化学研究所

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 独立行政法人理化学研究所(野依良治
理事長)は、免疫応答を制御する分子
メカニズムに、T細胞の補助刺激受容体※1
CTLA-4(Cytotoxic T-lymphocyte
-associated protein 4)※を含む「ミクロ
クラスター」の存在を発見し、T細胞の過剰
な活性化を抑制していることを明らかに
しました。

 これは、理研免疫・アレルギー科学総合
研究センター(谷口克センター長)免疫
シグナル研究グループの斉藤隆グループ
ディレクター、横須賀忠上級研究員と、
東京工業大学大学院生命理工学研究科、
大阪大学免疫学フロンティア研究センター、
順天堂大学との共同研究の成果です。

 免疫応答は、ウイルスや花粉などの異物
(抗原)が体内に侵入したのを察知し、
生体を守る働きをします。
 T細胞は、最初に抗原を感知して活性化し、
増殖・外敵への攻撃・サイトカインの放出
などの免疫応答を起こします。
 この際、T細胞は、抗原を取り込んで処理
した抗原提示細胞※3と会合し、その接着面
に「免疫シナプス※4」を形成して抗原の
情報を受け取ります。

 今回、研究グループは、最新の生体分子
イメージング※7技術を用い、T細胞の
活性化を負に制御する補助刺激受容体CTLA-4
もミクロクラスターを形成し、免疫シナプス
の中心に集まり、活性化を担うCD28/PKCθ
の集合を阻害して、活性化シグナル伝達を
時間的空間的に抑制することを発見
しました。

 さらに、このCTLA-4ミクロクラスター
による抑制が、制御性T細胞※8の不応答※9
の要因であることも突き止めました。

 CTLA-4は、その遺伝子欠損マウスが全身性
の自己免疫反応により早期に死亡すること
などから、T細胞の活性化の抑制に重要で
あることが知られています。
 CTLA-4による抑制を調節することで、
T細胞の活性化を調節することができる
ため、がんに対する免疫応答を強めたり、
逆に、移植拒絶、アトピー性皮膚炎、
リウマチなどの自己免疫疾患の過剰な免疫
応答を緩和したりすることが可能です。

 そのため、CTLA-4抗体はすでにがん治療
に応用されています。
 今回、CTLA-4による新たなT細胞の抑制
メカニズムが明らかになったことで、
さらなる免疫治療への進歩をもたらすと
期待されます。

 本研究成果は、米国の科学雑誌
『Immunity』(9月23日付け:
日本時間9月24日)にオンライン掲載
されます。

-----
今後の期待

 今回の研究から、T細胞活性化が、T細胞
受容体と補助刺激受容体からなる正と負の
ミクロクラスターのバランスによって制御
されていることが分かりました。

 CD28やCTLA-4のようなT細胞の補助刺激
受容体は、T細胞活性化や増殖を調節する
だけでなく、抑制性T細胞への分化を
含めて、細胞の運命決定を制御して
います。

 研究グループは、これら補助刺激受容体
を「ミクロクラスター」という新たな
視点から捉えたことで、これまでに解析
できなかった複雑な補助刺激受容体の
シグナル伝達系の解明に可能性を
示しました。
---------------------------------------

>T細胞活性化の制御の分子メカニズム
>のより詳細な解析が、CTLA-4の動態を
>制御するなど新しい観点からの創薬
>とともに、より選択的な免疫抑制剤や
>免疫賦活剤の開発への可能性を示しており、
>安全で効果的な免疫治療の進歩につながる
>と期待できます。
とのことですので、期待しましょう。

とにかく免疫システムは本当に複雑です。

わからないことだらけですから、
日々新しい発見がなされていくものと
思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東北大学大学院医学系研究科 多発性硬化症治療学寄附講座ブログ更新情報

東北大学大学院医学系研究科 多発性硬化症
治療学寄附講座ブログに下記更新情報が
ありましたので、載せておきます。

1.FDAがジレニア(FTY720)を承認

>日本においても臨床試験が進行中で、
>近いうちに承認申請が出される
>予定です。
とのこと。

FDAが認可したということの意味は
日本での承認にも少なからず影響
するはず。

早期の承認に期待したい。

FTY720は、リンパ球をリンパ節に閉じ
込めて病変部から隔離することで
作用する、新しいクラスの免疫抑制剤と
見なされているものです。

リンパ節の一部の白血球を阻止し、
それらが脳や脊髄に移動するの
を抑制します。


関連情報です。
ノバルティスの多発性硬化症治療薬、
米FDAが初の経口薬として承認

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月23日 (木)

iBGStar : iPhone アプリ を利用した 血糖値測定器

iBGStar : iPhone アプリ を利用した
血糖値測定器

2010年9月23日 medTech News

詳細は、リンクを参照して下さい。

なかなか良さそうです。

↓の iBGStar です。

Photo

>患者さんの声から生まれたこの血糖値
>測定器、いつも持ち歩く携帯電話と
>小型の装置だけで血糖値が記録できる
>ので持ち運びが便利ですね^^
そうですね。

日本でも使えるようになるのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名古屋議定書:遺伝資源の利益配分、当事者に一任 「原産国と利用国で」◇国連作業部会

名古屋議定書:遺伝資源の利益配分、
当事者に一任 「原産国と利用国で」
◇国連作業部会

毎日新聞 2010年9月21日 東京朝刊

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 【モントリオール足立旬子】国連生物
多様性条約の特別作業部会は20日、
「遺伝資源」と呼ばれる微生物や動植物から
開発された食品や医薬品の利益を、原産国に
公平配分するルールを協議した。

 利益配分の適用範囲について、利用国の
企業と原産国側の当事者間で決めることで
大筋一致した。

 この項目は、国際社会が10月の採択を
目指す「名古屋議定書」の主要争点で、
採択という目標へは一歩前進だが、現場に
委ねたことは事実上結論を先送りした
格好だ。

 適用範囲の対象物は「派生物」と呼ばれて
いる。
 化学合成や遺伝子組み換え技術などで
新たに作られた「たんぱく質」などが想定
されている。

 たとえば、インフルエンザ治療薬
「タミフル」は、中華料理で使う植物
「八角」から抽出された成分に手を加えた
分子をもとに開発された。
 タミフルの生産で八角は直接使われて
いないが、八角がヒントになっている。

 原産国となることが多い途上国は
「派生物を利用して得られた利益も配分の
対象にすべきではないか」と主張。
 この意向を反映し、議定書の原案には
随所に派生物という用語が盛り込まれた。

 これに対し、遺伝資源を利用する
先進国側は「要求に際限がなくなる」と
反発。
 派生物の対象が多岐にわたることも
あって、交渉は混乱した。

 途上国は要求するだけでは最終的に
利益還元を受ける機会も逸しかねない
として態度を軟化。

 各国は議定書原案から「派生物」という
用語を削除する代わりに「遺伝資源の利用」
という項目を設け、企業と原産国が相互に
同意する条件で契約を交わすことを義務
付けることでほぼ一致した。
---------------------------------------

生物多様性に関わることがらには
いろいろなことがあるのですね。

「遺伝資源の利用」
「原産国に公平配分するルール」ね~
難しい問題ですね。

原産国といっても、たまたまそこに存在
したというだけで、そこにいた人間が
作ったわけではない。
むしろ、破壊してきたのが人間なのに、、
と思いますが、石油と同じで、原産国の
ものということになるのかな?

先進国と途上国とのバトルです。

確かに、
>「最終合意にいたるかは予断を
>許さない」との見方が多い。
でしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

造血幹細胞や免疫細胞を造る司令塔細胞(ニッシェ)の正体をつきとめました

造血幹細胞や免疫細胞を造る司令塔細胞
(ニッシェ)の正体をつきとめました

2010年9月17日 京都大学

詳細は、リンクを参照して下さい。

>“造血幹細胞や免疫細胞を造る司令塔
>細胞(ニッシェ)の実体”という免疫学
>・血液学における長年の謎が明らかに
>なった。
とのことです。

ニッシェは造血幹細胞の維持や分化を制御
する機能を持っている。

この実体が明らかになったことから、
造血幹細胞から分化する細胞にかかわる
疾患の治療法開発に大きく貢献するものと
思われます。

今後に期待します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

血中善玉コレステロール、調節の遺伝子発見 京大

血中善玉コレステロール、調節の遺伝子発見
 京大

2010年09月21日 京都新聞

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 血中の善玉コレステロールが作られる
のを抑えている遺伝子を、京都大医学研究科
の尾野亘講師、堀江貴裕助教たちのグループ
が見つけた。

 脳梗塞(こうそく)や虚血性心疾患などを
引き起こす脂質異常症の効果的な治療に
役立つ成果という。
 米国科学アカデミー紀要で21日に
発表する。

 生活習慣などが原因で悪玉コレステロール
(LDL)が増える脂質異常症の治療には、
血中のコレステロールを減らす薬スタチンを
用いることが多い。
 ただ、LDLを減らすだけでなく、病気の
危険性を下げる善玉コレステロール(HDL)
も増えにくくなり、治療の課題となっていた。

 尾野講師たちは、善玉コレステロールの
合成を抑えることが知られているタンパク質
SREBP2と、コレステロール合成に
関与しているとみられていた遺伝子RNA
(miRNA33)の関係を調べた。

 マウスの実験で、RNAの働きを
なくすと、血中のHDLが雄で22%、
雌で39%増えた。

 RNAがSREBP2と協調して、
HDLの産生を抑えているらしい。

 人では、RNAはSREBP2
だけでなく、エネルギーを脂肪として
ため込むときに働くタンパク質とも協調
して働いていると考えられる。

 SREBP2は新薬開発の標的となって
いるが、尾野講師は「RNAの働きを阻害
する物質を見つければ、スタチンを服用
する脂質異常症の患者の治療に有望だ」
と話している。
---------------------------------------

有望そうですね。

>脂質異常症(高コレステロール血症)の
>治療をスタチンで受ける場合
>(特に肥満者)では、microRNA-33を
>同時に抑制すれば、LDLが下がり、
>HDLが上昇するという理想的な治療が
>行えることになる。
とのこと。

microRNA-33の働きを阻害する物質を
見つければ理想的な治療が出来る
ということのようです。

詳細は、リンク
コレステロールの調節メカニズムを解明
(蛋白をコードしない短いRNAである
microRNA-33を欠損させると血中HDLが
上昇することを見いだした)

を参照してください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

損傷のないガリウムヒ素量子ドットの形成に成功

損傷のないガリウムヒ素量子ドット
の形成に成功
(高効率太陽電池の実現に期待)

平成22年9月21日
科学技術振興機構(JST)
東北大学

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 JST 課題解決型基礎研究の一環
として、東北大学 流体科学研究所の寒川
(さむかわ) 誠二 教授らは、ガリウム
ヒ素基板の無損傷加工を実現し、バイオ
テンプレート注1)技術と融合して高均一
・高密度・無欠陥の円盤状ガリウムヒ素
量子ドット注2)を作製することに
成功しました。

 ガリウムヒ素などの化合物半導体は
シリコンに比べて光の発光効率や吸光効率
が極めて高く、特に化合物半導体の
ナノ構造を用いた量子ドット太陽電池注3)
や量子ドットレーザーは、量子ドットの
持つ量子効果注4)によって、広い範囲の
波長の光を電力に変換したり、より単色化
され高強度な光を低閾値(ていしきいち)
で温度依存性なく発光することが期待され、
その実用化が検討されています。

 しかし、従来のリソグラフィーと
プラズマエッチングを用いた加工では、
ガリウムヒ素が脆弱なためにプラズマから
放射される紫外線などにより高密度に欠陥
が生成され、発光吸光効率が大きく劣化
してしまうという問題点がありました。

 また、プラズマ照射による損傷を回避
するために開発された、結晶格子サイズ
の違いを利用した自己組織化による
量子ドット作製法では、サイズや密度、
位置などの制御が難しいという問題も
ありました。

 本研究グループは、金属微粒子を内包
したたんぱく質が、特殊な処理をした表面
に自発的に規則正しく配列した構造を作る
性質を用いて、金属微粒子を内包した
たんぱく質を化合物基板の上に高密度に
等間隔で配置しました。
 その後、たんぱく質だけを除去して
金属微粒子を加工マスクとして中性粒子
ビーム注5)による無損傷エッチングを
行うことにより、ナノメートルオーダーの
ガリウムヒ素円盤構造を2nm間隔で
高密度に配列した構造を形成しました。

 本研究により作製された高均一・高密度
・無欠陥の円盤状ガリウムヒ素量子ドット
は量子効果を発揮するための理想的な構造
を実現できることから、量子ドット
太陽電池あるいは量子ドットレーザー
における量子ドット構造として極めて
有望です。

 この構造を用いることで、理論的には
太陽電池として60%近くもの高い
エネルギー変換効率が期待され、従来に
比べて10倍以上のレーザー強度を実現
できることが期待されます。

 この成果によって、究極のグリーン
テクノロジーとして期待される高効率
・量子ドット太陽電池および
量子ドットレーザーの実現に向けて前進
したと言えます。

 本研究成果は、2010年9月22日
から東京大学で開催される
「2010 International
Conference on Solid
State Devices and
Materials
(SSDM2010)」で発表されます。
---------------------------------------

もっと易しく説明できるはずなんですが、
難しくてよく理解できませんね~

もっともJSTの発表なので仕方ない
ですが、

>この構造を用いることで、理論的には
>太陽電池として60%近くもの高い
>エネルギー変換効率が期待され、従来に
>比べて10倍以上のレーザー強度を実現
>できることが期待されます。
と言っています。

要するに、理論的にはですが、60%近い
エネルギー変換効率が期待出来る
太陽電池を作ることが可能になるらしい。

素晴らしいことです。

太陽電池の効率については、
以下の投稿を見てください。

太陽光を100%電気にする太陽電池
今のところ最大30%位です。

現在の倍くらいの効率のものが出来る
可能性が出てきた。現実のものとなって
来たということです。
期待しましょう。

効率もそうですが、安価なものができると
さらに良いのですが、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月22日 (水)

ISMバンドとは

アイエスエムバンド
ISMバンドとは
Industrial, Scientific and Medical band

2010/09/22 IT Pro

詳細は、リンクを参照して下さい。
参考情報です。
いつもパソコンで使用しているバンドは
これだったのですね。

---------------------------------------
 ISMバンドとは、産業・科学・医療分野で
汎用的に使うために割り当てられた周波数
の帯域(バンド)のこと。

 国際電気通信連合(ITU)によって取り
決められている。

 業務用の無線通信では無線局や無線
オペレーターに免許が必要な場合が多いが、
ISMバンドを利用するほとんどの機器に、
免許は不要である。

 なおISMとは、Industrial, Scientific
and Medicalの略である。

 この帯域を利用する無線通信システム
には、Bluetooth(ブルートゥース)、
無線LAN、アマチュア無線、
DSRC(自動車のETCなどに使われる双方向
無線通信)、各種レーダー、
コードレス電話、ZigBee(ジグビー)
などがある。
---------------------------------------

なるほど。
結構お世話になっているバンドなのね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

携帯電源用燃料電池に期待の素材開発

携帯電源用燃料電池に期待の素材開発
2010年9月21日 Science Portal

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 リチウムバッテリーに代わる小型燃料電池
開発につながると期待される新素材を
物質・材料研究機構 国際
ナノアーキテクトニクス研究拠点の研究
チームが開発した。

 トラベルサ・エンリコ・グループリーダー
らが作製に成功したのは、イットリウム添加
ジルコン酸バリウムの薄膜。
 イットリウム添加ジルコン酸バリウムは、
小型固体酸化物燃料電池の素材として注目
されていたが、多結晶材料として焼結性が
悪く、電池の性能を左右するプロトン伝導率
が低いという難点を抱えていた。

 エンリコ・グループリーダーらは、パルス
レーザー堆積法を用いることにより結晶粒界
のない薄膜の作成に成功、さらに携帯電源用
として不可欠な低温(350℃以下)でも
これまでに開発された固体酸化物燃料電池用
電解質の中で最高の性能(プロトン伝導率)を
持つことを確認した。

 ノート型パソコン、携帯電話など携帯
電源用として期待が大きい小型固体酸化物
燃料電池は、環境に優しく、かつ効率的に
エネルギーを生産できる利点を持つ。
 充放電サイクルを必要とせず、リチウム
バッテリーよりもエネルギー密度が大きい。

 リチウムバッテリーに代わる小型固体
酸化物燃料電池の開発に新たな展望を
切り拓く可能性を持つ研究成果だ、と
物質・材料研究機構は言っている。
---------------------------------------

ふ~ん。
いつ頃実用化されるのでしょう?

リチウムバッテリーよりもエネルギー密度
が大きい。とはすごいですね。
充電も面倒だし。
燃料電池も良いかもしれませんね。
燃料は何をつかうのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミツバチ減少に関連か?体内温度センサー発見

ミツバチ減少に関連か?体内温度センサー発見
2010年9月16日 Science Portal

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 ミツバチが温度と嫌いな物質を敏感に
感じ取るセンサーを持っていることを、
名古屋大学大学院と自然科学研究機構
生理学研究所の研究者が突き止めた。

 門脇辰彦・名古屋大学大学院生命農学
研究科准教授と富永真琴・自然科学研究
機構 生理学研究所教授が発見したセンサー
は、AmHsTRPAと呼ばれるイオンチャネルで、
ミツバチの触覚の中に見つかった。
 34℃付近でAmHsTRPAが活性化することが
確かめられた。
 このイオンチャネルは、遺伝子重複
によりミツバチが進化の過程で獲得した
と見られる。

 ミツバチは変温動物で、個体間の協調に
より巣箱内の温度を常に35℃付近に保つ
ことができる。
 これによって巣箱内の卵、幼虫、さなぎ
の発生や成長が保たれているが、どのように
して巣箱内外の温度を感じているのかは
これまで分かっていなかった。

 この数年、世界各地でミツバチが急激に
減少する現象が見られ、果樹栽培農家など
が受粉のために購入するミツバチの価格
急騰や、ミツバチそのものが手に入りにくく
なるという深刻な事態が起きている。

 AmHsTRPAの働きを阻害する物質が巣箱内
にたまるとミツバチは巣箱内の温度を感知
することができなくなり、巣箱内の温度を
一定に保てなくなる結果、卵、幼虫、
さなぎが死んでしまう。
 逆に活性化する物質が巣箱内に蓄積しても
ミツバチは巣箱を放棄してしまう可能性が
あることから、AmHsTRPAの働きに影響を
与える物質がミツバチ減少の要因となって
いる可能性も考えられる、と研究者たちは
言っている。
---------------------------------------

これが原因なんでしょうか?

人間の活動が何か影響しているとは
思いますが、

| | コメント (2) | トラックバック (0)

環境負荷 再生範囲内に

「環境負荷 再生範囲内に」
2010/09/21 朝日新聞朝刊より

「環境負荷 再生範囲内に」
これは、「株式会社リコー」の環境に
対する方針だそうです。

日本にもこういうことを宣言する会社が
あることを誇りに思います。

私たちの目指す姿」を見てください。
このページに動画へのリンクもあります。

素晴らしいと思います。

リコーの近藤史郎社長は、こう言って
います。

「森林がなくなれば、多様な生き物が
織りなす営みの結果としての人間社会
は、持続不可能になる。それで、多様性
に配慮していないと疑われたインドネシア
の製紙会社から紙の調達をやめた。
もうかっていればいいという会社で
ありたくない。稼ぐにも、地球に対して
仁義がいる。」
すごいですね。

「未来。対外的なPRでなく、自分達が
生き延びたいからやっている。私も死んだ
後、子や孫に経営を批判されたくない。」
と、

尊敬しちゃいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

有明干潟壊れる生態系

「有明干潟壊れる生態系」
2010/09/21 朝日新聞朝刊より

---------------------------------------
 干潟は二枚貝やゴカイなど様々な生き物
を育み、水質浄化や水産資源の生産の
機能を担ってきた。

 だが、そうした「生物多様性の恵み」が
目に見えて衰えている。

 今夏には、90年頃まで有明海では
見られなかった「シャトネラ赤潮」が、
4年連続で発生した。
 魚を殺すタイプの赤潮だ。
 有明海の生態系が大きく変わって
しまった。

水質改善より、生き物の豊かさをめざす
べきではないのか、、。

生物の生息環境を守る当たり前のことが
尊重されなかった。

「元に戻せないこと」に対する慎重さが
足りなかった。
---------------------------------------

失ってしまったものはもう元には戻せない
のです。
本当に残念です。

人の自分勝手な思慮のない行動を残念に
思います。

多様で持続可能な社会でなければ、
いけないはずです。

今までのやり方は間違っています。

自然は破壊され、生物多様性は失われ、
人のみでは存在出来ないはずです。

2007年施工の海洋基本法でようやく、
川と海を一体として自然の営みを再生
させる「統合的沿岸域管理」が理念に
掲げられた。
だが、自然再生や環境修復の成功例は
少ない。過去の自然改変の大きさが重く
のしかかる。日本は戦後半世紀で干潟
の4割を失った。

以前、
生態系破壊の損失、年420兆円」 
国連の研究責任者

という投稿をしましたが、

大きな損失を既に出していること。
二度と元に戻せない過ちを犯したのだと
私は思います。

同じ過ちをしないようにしたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月21日 (火)

明日はある…か?:どうする負担増/1 社員の社会保険料、正直に払えない

明日はある…か?:どうする負担増/
1 社員の社会保険料、正直に払えない

毎日新聞 2010年9月20日 東京朝刊

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 会社にとっては生き残りのための保険料
節約だが、従業員は将来不安に
さらされる。

 厚生年金から国民年金に替わると、
保険料は安くなるが年金の平均給付額は
3分の1程度に減ってしまう。

 機械メーカーと委託販売員の契約を結ぶ
東京都八王子市の男性(46)は、
勤務実態は正社員と同じだが、個人事業主
扱いとされ厚生年金に入れない。
 「会社は保険料コストを削りたい
のだろうが、老後はどうなるんだろう」

 会社が保険料を節約する一方、生活苦
から国民年金にも国民健康保険にも加入
しないケースも多い。

 従業員が社会保険に入っていない茨城県
の建設会社の女性役員(35)は
「若い社員は目の前の生活費確保で
精いっぱい。
 保険料を払う余裕はない」と話す。

 国民のセーフティーネット(安全網)
であるはずの社会保険だが、保険料負担の
重さが中小・零細企業や働き手を苦しめ、
その役割を果たせなくなりつつある。


 ◆ ◆ ◆

 少子高齢化など社会構造の変化で増え
続ける社会保障費。
 今の日本の社会保障を維持するなら、
医療・介護・年金の社会保険料の引き
上げか、増税を国民が受け入れるしかない。

 しかし、「消費税10%」を打ち上げた
菅直人首相は、参院選大敗後、沈黙を決め
込んでいる。
 税制論議が進みそうにない中、保険料を
さらに引き上げる余地はあるのか。
 負担にあえぐ、現場を歩いた。
---------------------------------------

ひどい状況のように見えます。
どの程度の割合なのでしょうか?

この現状を政府はつかんでいるの
でしょうか?

もし、つかんでいないのであれば、
早急に調査すべきでは?

得意の有識者会議を開いて早急に
何かしらの手を打たないと。
将来は生活保護を受けないと生きて
行けない人だらけになりませんか?

その日暮らしの人だらけでは、
そうなる。

有効な経済成長策を打てなければ、
日本の未来は無いに等しい。

政治家は何をやっている?

政治家主導と言ったところで
有効な策を持っていなければ何も
できない。持っているのでしょうか?

シンクタンクでもなんでも使って
策を出してください。
じれったくて仕方がない。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

小児科医過労死裁判で勝ち取ったもの

小児科医過労死裁判で勝ち取ったもの
中原のり子
(自殺した小児科医中原利郎氏の妻)

2010. 9. 21 日経メディカルONLINE

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 最高裁判所で和解が成立するまでは
苦しい道のりでした。

 労災認定を求める行政裁判では勝訴
しましたが、病院の安全配慮義務違反を
問うた民事裁判においては、その2週間後の
東京地裁で「全く過重労働はなかった」
という正反対の判決内容が出ました。

 「当直は、患者さんがいないときに
眠れる」という判決内容は、私には
どうしても納得できないものでした。

 2008年に出た高裁判決では労働の過重性
こそ認められたものの、「労働は過重
だったが、死は予見できなかった」という
判断が示されました。

 これは私にとっては許せないもの
でした。
 加えて、この「予見可能性」という
考え方は、中原裁判の高裁判決以降、
私が知っているだけでも4件~5件、
労災認定を受けた遺族の民事判決で
使われています。
 これでは過労死を争っているほかの遺族
にも迷惑を掛けてしまいますから、
何としても取り消したかったのです。

 最高裁に上告が受理され、高裁判決が
覆されなければ「予見可能性」という
考え方自体は残ってしまいます。
 ですが、和解が成立すれば、「最高裁が
認めたとは言えない」ことになり、過労死
裁判で雇用者側が「予見可能性」を確立
した考え方として主張することはできない
そうです。

 私は、「半歩でも進めばいいんじゃ
ないか」との判断から、病院が夫に哀悼の
意を表するとともに700万円を支払うという
内容の和解に応じる代わりに、私が裁判
当初から求めてきた、病院からの謝罪と
和解金については問わないことにしました。

 ただし、私はこれで活動を終わらせる
つもりはありません。
 私の目的は、自分の裁判を終わらせる
ことではなく、「今の医療界に変わって
いってほしい」「過労死のない社会を
目指す」ことに変わっていましたから。
 これからも「燃え尽きることなくもっと
頑張ろう」と思っています。

 裁判が終わり、ようやく応援してくれて
いた人たちに恩返しができます。
 このたび、私は全国過労死家族会の
世話人になりました。
 過労死した医師の遺族として名前も顔も
さらしてきてやってきた自分が、何か少し
でも力になれればと思っています。
---------------------------------------

本当にご苦労様でした。
そして、これから新たな戦いが始まるんですね。
頑張ってください。

残念ながら、戦う人がいないと変わらない
のが現実です。

世の中を良くして行く為の一歩。
元気で活動出来るよう祈ってます。

関連記事です。
28歳女医、父親の遺志継ぎ過酷
勤務の改善目指す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サハラ砂漠に降り注ぐ太陽が欧州の重要な電力源に?

サハラ砂漠に降り注ぐ太陽が欧州の重要な
電力源に?

2010年9月21日 日経ビジネスONLINE

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 サハラ砂漠には毎年、欧州の大半の地域
に比べて2倍もの日光が降り注ぐ。

 欧州連合(EU)は今後10年以内に電力の
20%を再生可能エネルギーで賄うことを
目指している。

 そこで、北アフリカのサハラ砂漠一帯に
太陽熱発電施設を建設し、地中海に埋設
した送電線を通じて欧州に電力を供給する
計画を検討している。

 2009年、欧州の有力企業が集まり、
「デザーテック・インダストリアル・
イニシアチブ(DII)」と呼ぶ企業連合体
(コンソーシアム)を結成した。
 サハラ砂漠において太陽エネルギー発電
事業を目指す。
 現在は30社以上が参加している。

 デザーテックは今後40年間で5600億ドル
(約47兆円)を投資し、北アフリカに太陽
エネルギーと風力による発電施設を建設
する計画。
 近く採算性分析調査を完了し、2013年
までに最初の発電所を完成させる目論見だ。

 7月には別の企業連合体「トランス
グリーン」が結成された。
 トランスグリーンは送電に必要な数千
キロの高圧送電網の整備を計画している。

 だが、克服すべき課題は多い。
 欧州と北アフリカのさまざまな国々の
合意を得て、史上最大級のインフラ事業
計画を実現するのは容易ではない。
---------------------------------------

すごい計画ですね。

一部しか載せていませんので、詳細は
リンクを見てください。
実現までには、相当の苦労がありそうです。
問題山積のよう。
でも実施しようとしている。

日本は、アフリカから電力を持ってくる
には遠すぎるので、この案には乗れません
が、心しておきたいことは、欧州連合
(EU)は、まじめに電力の20%を
再生可能エネルギーで賄うことを目指して
いるということです。

日本はどうするのでしょうか?
再生可能エネルギーの比率を高めよう
とは思っていないように見えます。
それで良いのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

体内の手術のポイントを可視化 最新手術ナビゲーションシステム完成

体内の手術のポイントを可視化
最新手術ナビゲーションシステム完成

2010.09.21配信 sciencenews

詳細は、リンクを参照して下さい。
動画です。

---------------------------------------
 手術中に血液やリンパ液の流れが白く
光るカラーで映し出されるシステムが完成
しました。

 検査試薬を投与した後に近赤外線を照射
することで、血流やリンパ液、さらに肝臓
がんの患部まで可視化に成功したこの手術
ナビゲーションシステムに、いま注目が
集まっています。
---------------------------------------

良さそうです。

血流やリンパ液、さらに肝臓がんの患部
まで可視化出来る。
素晴らしいと思います。

放射線を使用するのと違って大がかりな
装置もいりませんし、放射線被曝の影響も
皆無。

グッドアイディアですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月20日 (月)

我が国のゲノム研究の遅れは、アカデミアの先見性と構想力の不足も一因

我が国のゲノム研究の遅れは、アカデミア
の先見性と構想力の不足も一因

2010/09/13
Biotechnology Japan:Webmasterの憂鬱

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 バイオでも評価が鰻登りなのが、次世代
DNAシーケンサーです。

 全世界では1500台以上、我が国でも推定
100台以上が稼働中です。

 まさに、バリバリと音を立てて、ゲノム
情報が解読されています。

 年末までには、日本人のゲノム情報も
50人分(以前150人と伝えましたが、楽観的
過ぎました。訂正いたします)は解読
される見込みです。

 何度もこのメールで申し上げていますが、
このマシンはバイオテクノロジーを変えて
しまいます。

 先週の金曜日、東京で開催された日本学術
振興会ゲノムテクノロジー第164委員会の
シンポジウム「次世代シーケンサーの衝撃」
は、次世代シーケンサーがバイオをどう
変えるか展望するには絶好の機会となり
ました。

 まるで民間のセミナーのようなタイトル
で、内容も面白かったのですが、敢えて
言えば、ここまで出遅れてしまった日本の
研究体制をどうするか、といった発展性の
ある提案がまったくないのが非常に
物足りない。

 ヒトゲノム解読完了で、ゲノムは終わった
と判断した旧科学技術庁の歴史的愚かさと
日本政府の資金不足だけが、我が国が国際的
なゲノム研究プロジェクトからどんどん脱落
している原因ではないということが良く
分かりました。

 ことここに至っても、自分達の研究だけ
満足すれば良いという小さな小さな小さな
エゴイズムの集合体に留まっていては、
世界から大きく遅れます。

 アカデミアの先見性と構想力の不足が、
我が国のゲノム研究の基盤整備を大きく
遅らせている原因です。

 早急に、以下の議論をアカデミアとして
まとめて政府や社会に提案すべきです。

1)我が国に大型ゲノム解読センターが
  必要なのか、どうか?
2)ゲノム解読後に待ち受けている、
  遺伝子の機能解析に必要な広範な
  医学・生物学的研究を推進する体制の
  革新をどう行うか?
  遺伝子発見の速度に対応する機能解析
  研究体制とは何か?
3)以上の結果から得られる創薬標的や
  バイオマーカーをどうやって社会に
  還元するのか?
4)安全性と経済性を評価する
  レギュラトリーサイエンスや許認可
  体制の革新をどう行うのか?
5)1)から4)までの革新を、全体として
  最も効率良く進めるための
  マネージメント体制はどうしたらよい
  のか?

 とてもゲノム研究者だけでは回答が出ない
と思いますので、是非とも日本学術会議
などで真剣に、そして早急に議論して
いただきたいと考えます。
---------------------------------------

いつもながら鋭い指摘です。
全く同感です。

どうしてこうも日本には先見性のある人が
少ないのでしょうか?
危険をとろうとしない人ばかりというのが
原因なのでしょうか?
自分は悪者になりたくないという?

私も素人ながら、日本学術会議
などで真剣に、そして早急に議論して
いただきたいと考えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スタンフォード大学:圧力を感じるゴム製の 人工皮膚 を開発

スタンフォード大学:圧力を感じる
ゴム製の 人工皮膚 を開発

2010年9月15日 medTech News

詳細は、リンクを参照して下さい。
動画あります。

---------------------------------------
 スタンフォード大学の研究者らが
圧力を感じるゴム製の 人工皮膚 を開発
しました。

 この 人工皮膚 はセンサーの感度が
すぐれていて、蝶々が舞い降りたり、
飛び立ったりするときの圧力さえも感知
できるんだそうです。

 日刊工業新聞にセンサーについて説明が
ありました。

 スタンフォード大のセンサーは、
シリコーン樹脂のポリジメチルシロキサン
(PDMS)と 有機電界効果トランジスタ
(FET)を組み合わせた。
 厚みによって PDMSに蓄えられる
電荷が変わるのを利用し、 圧力を検出
する仕組み。
 接触表面の内部に微小な柱を入れること
で柔軟性を確保した上、 表面が押され
ても形がすぐに戻るようにした。
---------------------------------------

良さそうですね。

これで、人の感覚により近づくことが出来た
いうことですね。
人のセンサーは高感度ですから。

火傷 の治療や、義肢・ロボットなどに
使用できるような人工皮膚 に応用
できるそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

近視(近眼)の原因遺伝子を発見

近視(近眼)の原因遺伝子を発見
hakuraidouの投稿 (9月 16, 2010)

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 近視の兆候は、多くの場合子どもの
うちに現れます。

 原因のうち生活習慣などの後天的因子と
遺伝がどれほどを占めるかは人により
異なりますが、特にひどい近視の人々では、
80%が遺伝的要因によるものと言われて
います。

 ネイチャー ジェネティクス誌に発表
された2つの別々に行われた研究で、近視
の人に多く見られるDNAのバリエーションが
発見されました。

 キングス・カレッジ・ロンドンの
Chris Hammond博士はChromosome 15
(第15染色体)の中の1つのセクションが、
近視の人に多く見られることを発見し、
ロッテルダムのErasmus MC(エラスムス
大学付属病院)のCaroline Klaver博士も、
やはり第15染色体にある別のセクションが、
近視と関連することを発見したそうです。

 この近視の人と近視でない人の間にある
DNAの違いは、眼球の成長をコントロールし
目に入った光が網膜で電気信号に変換される
ことを保障する3つの遺伝子の働きに影響
すると考えられます。

 つまり、近視になりつつある子どもでは
この3つの遺伝子がうまく働いていない
ため、眼球が「育ちすぎて」しまっている
ようなので、この段階で眼球の成長を
コントロールできれば、近視の進行を防ぐ
ことができます。

 Hammond博士は「点眼薬や錠剤などで
ブロックすることができる経路を見つけ、
脳の発達や身体のほかの過程をさまたげず
に眼球の育ちすぎを止めることができれば、
と期待しています」と語っていますが、
眼球がすでに成長しきってしまっている
大人の近視は、子どもと比べ治療することは
難しいとのことです。
---------------------------------------

なんにでも、遺伝子が関連している?

>眼球が成長しきってしまうと治療が
>難しいとのことですが、眼球の成長を
>コントロールするということが本当に
>出来るのでしょうか。
難しそうですよね。本当にできるのかな?
禁止を手術で直す方が現実的なような?

>近視の80%は遺伝的要因ですが、
>その他の20%は環境要因ということ
>でいいのでしょうか。
環境要因はもっとありそうな気がします。

視力が3.0もあった人が日本に来て
何年もしないうちに視力が低下した話を
聞いたような?

一般的に言っても近視は昔より
ずっと増えている。
これは環境要因では?


>少しでも近視にならないためにも、
>自然の光のなかで、遠くのものを見る
>機会をもつといいと言えるかも
>しれませんね。
>ただ、紫外線は目にはよくないと
>いわれていますので、何だか難しい
>気もします。
目を守るのは難しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マウス体細胞クローンの産子出生効率が10倍近くも改善

マウス体細胞クローンの産子出生効率が
10倍近くも改善
-X染色体上の遺伝子群発現の正常化が
体細胞クローン技術を実用化に導く-

平成22年9月17日
独立行政法人 理化学研究所

リンクを参照して下さい。
詳細は、リリース本文(詳細)を、

---------------------------------------
 体細胞クローンのヒツジ「ドリー」が、
世界で初めて英国で誕生したのは1996年の
こと。

 有用な遺伝子を体細胞からそのままコピー
して、均一な体質の動物を無限に生産する
ことが可能になった・・・。

 基礎研究ばかりか、畜産産業をはじめ
とするさまざまな分野で期待が広まり
ました。

 ところが、期待に反して体細胞クローン
の出生率は低いままで、10年以上たった
現在、実験動物の根幹となるモデルマウス
の場合でも、核を除いた未受精卵子
(除核卵子)へ体細胞核(ドナー核)を
移植した胚のうち、数%以下しか生まれて
くれません。

 体細胞クローン技術の発展には大きな
壁が存在していました。

 バイオリソースセンター遺伝工学基盤
技術室らの研究グループは、体細胞クローン
マウスを使って、着床前胚(胚盤胞)の
遺伝子の発現を網羅的に解析しました。

 ほ乳類では、雄の細胞には1本、雌の細胞
には2本のX染色体が存在し、通常は雌の2本
のX染色体のうち1本が不活化され、雌雄の
X染色体遺伝子の発現が均等になっています。
 ところが体細胞クローン胚では、X染色体
を不活化するXist遺伝子が異常発現している
ことを突き止めました。

 さらに、このXist遺伝子を欠損させて、
X染色体上の遺伝子群の発現を正常化
させると、常染色体の遺伝子発現量も
正常化し、体細胞クローンマウスの産子
出生率を10倍近くまで改善させることに
成功しました。

 X染色体遺伝子の発現量を正常化して
体細胞クローンを作出する技術は、
基礎研究から畜産、製薬などの応用分野
にわたり、実用化が進むと期待されます。
---------------------------------------

クローン動物というとあまり良いイメージ
がありませんが、倫理的な問題は、
問題として、切り離して研究は進めるべき
だと思っています。

得られる利益は計り知れないものが
あるはずです。

倫理問題については、感情論ではなく
きちんと議論して基準をしっかり
確立すべきです。
どこまで許可し、不許可にすべきなのか?

NHKスペシャル
「山中伸弥教授 iPS細胞の未来を語る」
で未来に期待できることと、問題点を
語っていましたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さい帯血バンク、赤字2億円…09年度

さい帯血バンク、赤字2億円…09年度
(2010年9月17日 読売新聞)

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 白血病患者らへの移植治療に用いる、
さい帯血を保存、提供する「さい帯血
バンク」が、全国11か所で年間総額
約2億円の赤字に陥っていることが、
日本さい帯血バンクネットワーク
(会長・中林正雄愛育病院院長)の調査で
わかった。

 財政難から存続が危ぶまれているバンク
もあり、18日に開く全国大会で集約化も
含めた対策を話し合う。

 さい帯血は、へその緒や胎盤の血液で、
赤血球や白血球を作り出す細胞が豊富に
含まれる。
 移植は国内では1994年に始まり、
2009年は骨髄移植1216件に対し、
さい帯血移植は882件実施された。

 バンクは、大学や血液センターなどが
母体となり運営。
 公的医療保険の診療報酬(1件17万
4000円)と、国からの補助金(年間
約6億円)が主な財源で、09年度は
計約8億円だった。

 しかし、同ネットによると、冷凍保存
などに1本百万円以上かかり、運営母体
からの補填や寄付金の取り崩しで対処
している。

 今年3月、NPO宮城さい帯血バンク
の財政難が表面化したことから、同ネット
が全国のバンクを緊急調査。
 09年度は全バンクが240万円から
最大6300万円の赤字で、総額は2億円
にのぼった。
 移植件数が増えるにつれ、赤字も深刻に
なったという。

 同ネットでは、運営の効率化に向けた
バンクの統合を検討するとともに、
「さい帯血移植は今や標準治療。
 保険診療ですべて賄えるようにすべきだ」
(中林会長)と、診療報酬の引き上げを
求めている。
---------------------------------------

>2009年は骨髄移植1216件に対し、
>さい帯血移植は882件実施された。
かなりの比率なんですね。

その「さい帯血バンク」が赤字。

国民の命に関わる問題は多い。
ドクターヘリの運用も赤字。
病院も赤字。

政府はどのように対処するのだろう。
良く見て行こう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月19日 (日)

【厚労省検討会】慢性の痛み治療で提言‐適切な医療体制構築を要望

【厚労省検討会】慢性の痛み治療で提言
‐適切な医療体制構築を要望

2010年9月17日 薬事日報

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 生活の質を著しく低下させる
“慢性の痛み”。
 外来受診の際の自覚症状の上位を腰痛、
肩こり、関節痛、頭痛が占めるとの調査報告
があるほど、多くの国民が抱える悩みだが、
筋骨格系疾患、神経系疾患、内科系疾患から
原因不明のものまで様々な上、痛みの客観的
指標が確立されておらず、なかなか解決が
難しく、就労困難者もいるという。

 こうした社会的課題にどう対応すべきか。
 厚生労働省の「慢性の痛みに関する
検討会」は、この課題に取り組む方向性を
まとめた。

 検討会は、既に取り組まれている癌性
疼痛を除く慢性痛を対象に、現状や課題を
整理している。

 それによると、現在の医療提供体制に
ついて、従来通りの消炎鎮痛薬の使用や
神経ブロックといった治療などでは、
「治療抵抗性を示す慢性の痛みに対し、
必ずしも適切な治療法を選択しているとは
言い難い」という。
 本来であれば、個々の疾患分野や医療
職種に限定されない、総合的なアプローチ
が求められるものの、「痛みを専門とする
診療体制は十分に整備されていない」
としている。

 科学的根拠に基づく情報が整理されて
おらず、医療従事者、患者、国民が適切な
医療の最新情報を容易に入手できる
相談窓口、情報センターの整備も不十分で、
痛み診療に対する認識には、一般医と
専門医の間、専門医同士の間、医療従事者
と患者の間で、格差があることも指摘
している。

 また、臨床現場では麻薬性鎮痛剤の使用
など、薬物療法の選択肢が広がりつつある
一方で、諸外国で痛みに対する有効性が
確立されている抗てんかん薬や抗うつ薬
でも、国内で適応外となっているケースが
多いことを問題視。
 そのため、「慢性の痛みに適正に使用
できるようにする方策も、具体的に検討
していく必要がある」としている。
---------------------------------------

良いことですね。
進めて欲しいと思います。

医療後進国ニッポンを少しでも前へ
進めて欲しい。

つい最近プレガバリン(商品名リリカ)が
帯状疱疹後神経痛に使えるように
なったようですが、実態はなかなか
進まないんです。

わかっているのになかなか改善されない
というのが現状。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本通信、SIMフリー版iPhone4で販社と提携 

日本通信、SIMフリー版iPhone4で販社と
提携 日本円で円滑に入手可能に

【増田@maskin真樹】
2010年09月17日 TechWave

詳細は、リンクを参照して下さい。
参考情報です。興味のある方はどうぞ

---------------------------------------
 日本通信は9月17日、世界100カ国以上の
国々でスマートフォン等を販売する
英eXpansys社と提携し、日本から
SIMフリー版iPhone4等を手軽に購入できる
ようにしたと発表した。

 すでにeXpansys社の日本語サイトは
オープンしており、クレジットカード
または銀行・郵便振込により日本円で決済
することが可能になっている。
 商品は、香港からFedEx便により輸送
されるという。

 www.expansys.jpによると、
Apple iPhone4 32GB(SIM FREE)+ Free
TPU Caseは93200円、16GBモデルは82500円
で送料に2000円かかる。
 納期は4~7日となっている。

 日本通信はSIMフリーサービス提供の
強みを生かし、海外のSIMフリー
スマートフォンの国内流通に力をいれたい
考えだ。
---------------------------------------

選択肢が増えることは、良いことです。

これで、料金負担はともかくとして、
簡単にSIMフリー版iPhone4を入手して
使用できるようになりました。
docomoのネットワークで、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月18日 (土)

経済的理由で治療中断37%…兵庫県内の医療機関

経済的理由で治療中断37%
…兵庫県内の医療機関

(2010年9月16日 読売新聞)

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 県内の医師や歯科医師などでつくる
県保険医協会(兵庫県神戸市中央区)が
行った調査で、「治療費が支払えない」
などの経済的理由で、患者が病気の治療を
中断したケースが半年以内にあったとする
医療機関が4割に上ったことが、
分かった。

 患者の側から検査や投薬を断られた
ケースがあったと回答した割合は5割
近かった。
 同協会は「深刻な経済状況を背景に、
必要な治療や検査が受けられない人が
増えている」と国に対策を要望する。

 回答によると、治療費の負担を抑える
ため、受診回数をわざと減らしたり、毎日
飲むべき薬を隔日にしたりする患者も
目立った。
 診療を拒んで薬だけを求める患者や、
症状が重くなってから初めて来院する患者
も少なくないという。

 同協会は今後、調査結果を分析し、
国などに医療費の患者負担の軽減を求める
考え。
 池内春樹理事長は「すべての国民が、
お金の心配をせずに治療や検査を
受けられるよう求めていきたい」
としている。(森大輔)
---------------------------------------

深刻な状況です。
国民皆保険の国とは思えません。

症状が重くなってから初めて来院する
ようでは、医療費の総量は逆に増加する。

未病の時から対策を打つことが理想。

どうして政府は予防にお金を使わない?
その方が総医療費は減少するはずです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いじめが減ると基準を変えて増やそうとする文科省

いじめが減ると基準を変えて増やそう
とする文科省

2010年09月16日 slashdot

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 いじめ調査で「3 年連続減少、3 年で
4 割の大幅減」との結果が出たことを
受けて、文科省は調査方法を変更する
そうだ (asahi.com の記事より) 。

 結果を受けて調査方法を変更することは
年次統計として不適切なことで、記事
でも「いじめ把握件数は調査手法が変わる
と増え、すぐ減少に転じることを繰り
返している。」「報告すべき『いじめ』の
定義が緩和された 06 年度調査で前年度比
6 倍の約 12 万 5 千件を記録した。
 今回の件数はそれから 3 年で 42 % も
減った形になる。」と述べている。

 タレコミ子としては、犯罪の範囲が
広げられる → 犯罪増加 → さらに
犯罪の範囲を拡大 → 犯罪増加という
スパイラルを連想したが、みなさん、
どう思います?
---------------------------------------

文科省は本当にいじめをなくそうとして
いるのでしょうか?

>結果を受けて調査方法を変更することは
>年次統計として不適切なこと
そう思います。

増加しているのか、減少しているのか
わからなくなりませんか?

同じ調査を続けて始めて、増減がわかる。
そのはず。

文科省はどうしてこうもおかしなことを
平気でやるのでしょうか?
本当にいじめをなくそうとしているのか
疑いたくなってしまう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「国策に奉仕する医療」との決別を!

日経メディカルブログ:
本田宏の「勤務医よ、闘え!」
「国策に奉仕する医療」との決別を!
2010. 9. 16 日経メディカルONLINE

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 この小冊子は、2009年10月31日に愛知県で
開催された「患者の権利宣言25周年記念
シンポジウム」の記録集です。

 この中で、「ハンセン病問題に関する
検証会議の提言に基づく再発防止検討会」
の座長代理を勤めていらっしゃる九州大学
大学院法学研究院教授の内田博文氏が、
「医事法におけるパラダイムの転換
―国策に奉仕する医療から国民の命を守る
医療へー」と題して、素晴らしい講演を
されています。

 以下に、内田氏の言葉を引用しつつ、
特に印象に残ったポイントを紹介します。


【日本医師会や現行法は遅れている】
 内田氏によると、現在、患者の権利章典
として注目されているのは、アメリカ病院
協会が1973年に採択した「患者の権利章典」
と、1981年9月10日の第34回世界医師会総会
で採択された「患者の権利に関する
リスボン宣言」です。

 リスボン宣言の序文では、次のように
謳われています。

 「法律、政府の措置、あるいは他の
いかなる行政や慣例であろうとも、患者の
権利を否定する場合には、医師は、この
権利を保障ないし回復させる適切な手段を
講じるべきである」。

 この「リスボン宣言」と、2004年の
日本医師会「職業倫理指針」の間には、
重要な相違が見られる、と内田氏は指摘
します。

 後者は、医師の患者に対する責務という
観点から定められているために、
「『リスボン宣言』が謳うような
『患者の権利』についての重要な諸規定が
欠落している」のです。

 その半面、医療従事者の責務については、
医療法や医師法などで詳細に規定されて
います。

 つまり、日本では、医療に関する
法規定は「「患者の権利」の擁護という
観点から導き出されてものではなく、
あくまでも国の医療行政を円滑に進める
ための医療施設や医療従事者に対する行政
取締法規という性格が強い」と内田氏は
述べています。

 このような法規定の性格から、日本では、
医療従事者の責務については処罰型の
担保方法が採用されています。

 「これでは、北欧における『患者の
権利法』の立法趣旨とされた、患者と医療
従事者との信頼関係を促進するどころか、
かえって損なうことにもなりかねません」
と内田氏は警鐘を鳴らします。


【患者と医療従事者の関係を損なう
日本の医療行政】

 一方、わが国には、「医療施設などを
整備する国や自治体の責任について定めた
法規定は見当たりません」。

 内田氏は、これらのことが、患者と医療
従事者との間に相互不信を生み、ひいては
医療訴訟の増加、医師不足を招くという
悪循環をもたらしている、と指摘します。

 「医療ないし医療提供者が国策に奉仕
させられるという明治以来の法制は、
依然として現在でも維持され、むしろ強化
されようとさえしています。

 医師法第19条の(中略)応召義務規定も、
医師に対し、『患者の権利』擁護義務では
なく、前近代的な服従義務を課した規定だ
との批判が有力」だと、内田氏は指摘
します。

 そして、最も印象に残ったのが以下の
言葉です。

 「国策に奉仕する医療は、もちろん科学
の名に値しません。
 統治のための技術でしかありません。
 国家からの独立性の保証なくして、科学
も専門家も存在し得ません。
 そして、ここで注意しなければならない
ことは、医療ないし医療提供者が国策に
奉仕させられるということは、国民の命が
国策に奉仕させられるということを意味
するという点です」。

 いかがでしょうか。内田氏の指摘は、
まさに、現在の日本の医療崩壊の根底
にある大問題を言い当てていると
思いませんか。

 私は今回の医療再生フォーラムで、この
視点を強く訴えたいと思います。
 「国策に奉仕する医療」から私たち医療者
が決別するとき、初めて医師の大同団結と
患者さんとの共闘が可能となり、医療再生
の第一歩を踏み出せるのではないで
しょうか。
---------------------------------------

大変大きな問題です。

>つまり、日本では、医療に関する
>法規定は「「患者の権利」の擁護という
>観点から導き出されてものではなく、
>あくまでも国の医療行政を円滑に進める
>ための医療施設や医療従事者に対する行政
>取締法規という性格が強い」と内田氏は
>述べています。

>「国策に奉仕する医療は、もちろん科学
>の名に値しません。
>統治のための技術でしかありません。
>国家からの独立性の保証なくして、科学
>も専門家も存在し得ません。
>そして、ここで注意しなければならない
>ことは、医療ないし医療提供者が国策に
>奉仕させられるということは、国民の命が
>国策に奉仕させられるということを意味
>するという点です」。

>「国策に奉仕する医療」から私たち医療者
>が決別するとき、初めて医師の大同団結と
>患者さんとの共闘が可能となり、医療再生
>の第一歩を踏み出せるのではないで
>しょうか。
同感です。

どうして日本医師会は、
「患者の人権擁護」のためではない
「倫理指針」を策定したのでしょうか?

法律には逆らえないということで
しょうか?

戦ってください。
「国策に奉仕する医療」から
「患者の人権擁護」の医療に向かって


以前投稿した以下のものと
同じことを言っていますね。

Vol. 266 プロフェッショナル・
オートノミー:日本医師会の情報操作と
医療界のガラパゴス化

指摘している人はいるのに耳をかさない
医師が多いということでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

千葉工大、可搬重量100kgの大型2足歩行ロボット「core」を開発

千葉工大、可搬重量100kgの大型2足歩行
ロボット「core」を開発

2010/09/17 マイコミジャーナル

詳細は、リンクを参照して下さい。
動画もあります。

---------------------------------------
 千葉工業大学・未来ロボット技術研究
センター(fuRo)は9月16日、新規開発した
大型2足歩行ロボット「core(コア)」を
発表、報道陣に公開した。

 全高1.9m、重量230kgという、下半身型の
プロトタイプロボット。
 関節用モーターなどを独自開発すること
で、可搬重量100kgという、2足歩行ロボット
としては世界最大クラスの運搬性能を実現
した。
---------------------------------------

この種のニュースは最近沢山出ていますね。
例えば、
働く人間型ロボット研究開発用プラット
フォームHRP-4を開発

とか、

可搬重量100kgというのはすごいです。
自重が230kgですから、総重量330kg。

歩行時の着地の衝撃の吸収大変なんですね。
もし、倒れて下敷きになったりしたら
これまた大変。

二足歩行の意味はどういう所にあるので
しょうか? 段差のある道でも走行可能、
他には?

>「これは1つのランドマークの
>プロジェクト。ここで開発した技術や
>部品は、将来の福祉・介護ロボット、
>あるいはパーソナルモビリティなどで
>必ず使えるものになる」
そうなるよう期待しています。

今すぐ、利用可能な障害者向けの補助具も
開発して貰えたら有難い。

困ってる人は多いはずだから、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

住宅用太陽光発電システムの選び方

【コラム】
「ぐうたら主婦でごめんあそばせ」
147 住宅用太陽光発電システムの選び方
- 三菱電機 住宅用太陽電池モジュール

2010/09/03 マイコミジャーナル

詳細は、リンクを参照して下さい。

ご紹介です。
「ぐうたら主婦でごめんあそばせ」
という題のコラムで、生活家電商品の紹介
をしています。

なかなか良い指摘があり、参考になります。
購入時の参考にしてください。

今回(147,148)は、三菱電機 住宅用太陽
電池モジュールのお話です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

韓国がスマートグリッドに乗り出す

韓国がスマートグリッドに乗り出す
ライバルかパートナーか

2010年9月17日 日経ビジネスONLINE

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 この電気自動車は、韓国済州島で行われて
いるスマートグリッド実証実験で使われる。

 電気自動車を導入したときの系統への影響
を検証する。
 済州島には鉄道や地下鉄がないので、
自動車が生活の主な移動手段だ。
 島内の自動車をすべて電気自動車にすれば、
CO2排出量をかなり削減できるはずだ。

 電気自動車の充電も体験してみた。

 認証カードをかざすと充電器の口が開いて
コンセントの差し込み口が現れた。
 ケーブルで自動車につなぎ、充電器にある
タッチパネルに触れれば、充電が始まる。
 通常、3時間程度で充電が終わるそうだ。
 電気をほとんど使い切った状態から充電
すると5時間かかるが、通勤者が帰宅する
までには十分間に合う。
 すでに9カ所に充電器を設置済みで、
2013年の実証実験終了までに30カ所に拡大
する予定である。

 2009年11月、韓国政府が済州島でスマート
グリッドの実証実験を始めると発表した。

 2010年に設計し、2011年前半までに
システムを構築、2011年後半には実証実験
を開始する。

 これは韓国にとってのスマートグリッド
化の第一歩であり、2020年には韓国の主要
都市をスマートグリッド化、2030年には韓国
全体をスマートグリッドで覆う計画だ。
 国全体でCO2排出量を削減し、環境に
やさしい国になることを目標に掲げる。
 加えて、環境分野で産業の成長を狙う。

 済州島は人口約56万人の韓国の最南端に
位置する島である。
 福岡の西、約300kmのところにあり、
日本に近い。
 温暖な気候で住みやすく、観光地として
世界的に知られている。
 年間の観光客数は800万人と、島の人口
の14倍に達する。
 韓国では石と風と女性が多い島として
有名だ。
 風が強いことから1990年代から風力発電が
盛んな島で、今回の実証実験でも、10年以上
使っている風力発電所を活用する。

 済州島の実証実験は、スマートグリッドで
韓国全体を覆うことを想定して、あらゆる
要素を組み込んでいる。

 スマートメーター、太陽光発電システム、
風力発電、蓄電池、電気自動車などを系統
と連動させて、CO2の排出量削減のために
効率的な手法を検討する。
 調査・分析も、発電量や電力消費量の情報
を集めるだけでなく、ダイナミック・
プライシングによる電力消費量への影響や
EV充電所の運営方法、充電所での新しい付帯
サービスを検討する。

 今回の済州島プロジェクトは、5つの分野
に分かれて12のコンソーシアムが立ち上げ
られている。
 参加企業数は168で、韓国企業のみだ。
 ただ、ABB Korea社やSAP社など欧米企業の
韓国子会社は参加している。

 話は少しそれるが、韓国仁川(インチョン)
空港の近くに松島(ソンド)国際商業都市
という環境にやさしい都市づくりが進められ
ている。

 そこでも不動産開発投資会社の米ゲイル
インターナショナルや米シスコシステムズ
がプロジェクトの中核を担っていた。
 韓国の街づくりなどで日本企業の名前は
聞かないが、欧米企業はビジネスをして
いる。
 日本企業にも入り込む余地は十分にある
と思うのだが。

 日本企業の参加の可能性について、済州島
政府のJeju Smart Grid Project Task
Force TeamのKim Mi Young氏に尋ねてみた。

 「日本企業も参加可能。特に電気自動車
では日本が先行しているので、是非とも
参加してほしい」とのことだった。

 スマートグリッド技術とは簡単に言えば、
電力網にIT、太陽電池、風力発電、蓄電池、
電気自動車を組み入れていく技術である。

 従って、エネルギー分野にIT企業、
太陽電池メーカー、風力発電メーカー、
蓄電池メーカー、電気自動車メーカーが
参入することになる。

 これらの分野で、韓国企業は世界のトップ
を走っているとは言いがたい。
 半導体や液晶パネル、薄型テレビ、携帯
電話機では世界を席巻している韓国企業だが、
スマートグリッドのコンポーネントでは
上位に食い込めていないのが実情である。

 半導体や液晶パネル、デジタル家電で
韓国企業は、日本企業のライバルだが、
スマートグリッドでは、日本企業が韓国企業
と補完できる面は多い。
 日本の都市開発のノウハウ、日本の環境
分野の技術など韓国が必要としていること
を積極的にビジネスにつなげることは可能
だろう。
 スマートグリッドで韓国企業とライバル
関係になるのか、パートナーとなるのかは
日本企業次第ではないだろうか。
---------------------------------------

こういう記事をみると日本は何をしている
のかと思ってしまいます。

韓国にはきちんとした戦略、目標がある
ように見える。

日本の目標は?
具体的にいつまでに何を、というものが
見えてきません。

高速道路無料化でどのくらい新技術が
生まれるのでしょうか?
どのくらい新企業が生まれるのでしょうか?
何の実験ですか? 
何か新しい発見があるのでしょうか?

CO2の削減に果たして寄与しますか?
逆に増えた分の削減の為にかえってお金が
かかることになりませんか?

CO2削減を世界に向けて宣言して
いませんでしたか?

その為に出来る限りの手を打っているので
しょうか?

疑問だらけです。

しかも、このような韓国のプロジェクトに
積極的に参加しようともしていないように
見える。

米国は積極的です。
何故成長できないのか、政府の政策もある
のでしょうが、企業自体にも問題があるの
ではないでしょうか?

なんとも消極的な国としか言いようがない。
これで、GDP世界3位でしたっけ?
このまま行くと確実に人口1/3の韓国に
抜かれます。

関連投稿記事です。
韓国が放つ次なる世界戦略「商品」の
中身

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月16日 (木)

AirFryer :Philips が 空気 で 揚げ物 を作る調理器具を発表

AirFryer :Philips が 空気 で 揚げ物
を作る調理器具を発表

2010年9月15日 medTech News

詳細は、リンクを参照して下さい。
これまた紹介です。YouTube動画あります。

---------------------------------------
 Royal Philips Electronics社が、油を
ほとんど使用せずに空気 で 揚げ物 を作る
AirFryer をドイツ・ベルリンで開催された
IFA consumer electronics showで発表
しました。

 空気 で 揚げ物 を作るという発想が
何とも斬新!です。^^

 AirFryer では、グリル部分に熱い空気
を循環させることで、ノンオイルか、
または油をほとんど使用せずに揚げ物を
作ることができるようになっているそう
です。
 揚げ物の油を80%以上カットできるそう
なのでお腹周り、お尻周りについた脂肪
撃退のお役に立ちそうです。
---------------------------------------

良さそうですね。

ただ、ドイツなので日本ではまだ入手不可?

Philipsの製品は日本でも出回っているので
そのうち販売されるかも?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

新しい掃除ロボット「Neato XV-11」を使ってみた【GetRobo影木准子】

新しい掃除ロボット「Neato XV-11」を
使ってみた【GetRobo影木准子】

2010年09月15日 techwave.jp

詳細は、リンクを参照して下さい。
ご紹介です。動画もあります。

>日本でもおなじみのアイロボット社の
>ルンバ。このルンバに初めて、対抗馬
>が出現したのだ。新掃除ロボット
>「XV-11」を購入し、使ってみた。
とのことで、面白い。
こちらの方が効率的ですね。

まだ日本では発売されていないようです。
値段はどの程度になるのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

網膜に直接映像を投影するメガネ型シースルーディスプレー

網膜に直接映像を投影するメガネ型
シースルーディスプレー

15 SEPTEMBER 2010 diginfo.tv

詳細は、リンクを参照して下さい。
動画です。

---------------------------------------
 ブラザー工業は、網膜に直接映像を投影
するメガネ型シースルーディスプレー
「AiRScouter(エアスカウター)」をBrother
World JAPAN 2010で展示紹介しました。

 このディスプレーは、目に入れても安全な
明るさの光を網膜に当て、その光を高速で
動かすことによる残像効果を利用して網膜に
映像を投影します。網膜に投影された映像は
「視覚」として認識され、あたかも目の前に
映像が存在しているかのように感じられます。

 産業用途以外では、現実とバーチャルを
融合する技術である、ARへの応用が考え
られています。
 将来的にはスマートフォンとAiRScouter
を繋いで、スマートフォンの画面をそのまま
AiRScouterで見るといったことも可能と
なります。
---------------------------------------

面白そうです。
いろいろ出てきますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

臍帯血から、がん死滅の免疫細胞 治療法開発に期待

臍帯血から、がん死滅の免疫細胞
治療法開発に期待

2010/09/15 17:46 【共同通信】
47news

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 ヒトのへその緒にある臍帯をもとに作製
した免疫細胞が、がん細胞の中に入り込んで
内部から細胞を死滅させたと林原生物化学
研究所(岡山市)が15日発表した。

 こうした現象が確認されたのは世界で
初めて。
 新たながん治療法の開発が期待される
という。

 この免疫細胞は2006年に同研究所が
発見し「HOZOT(ホゾティ)」と
名付けた。

 研究で、ヒトのがん細胞とHOZOTを
まぜたところ、HOZOTががん細胞に
近づき、侵入。

 その後、約2~4時間で徐々にHOZOT
が死滅し始め、同時にがん細胞の生存率も
低下した。
 死滅したHOZOTから細胞を死に至ら
せる物質が漏れ、がん細胞の構造を壊す
のが原因とみられる。
 正常な細胞には侵入しなかった。

 記者会見した同研究所の竹内誠人主任
研究員は「がん患者の血液で、HOZOT
と同様の働きを持つ細胞を作りだし、治療
につなげたい」と話した。
 5~6年後をめどに臨床研究を始めたい
としている。

 研究結果は22日から大阪市で開かれる
日本癌学会で報告する。
---------------------------------------

ヒトのへその緒にある臍帯をもとに作製した
免疫細胞ってどんな種類の免疫細胞なんで
しょうか?

どんな種類のガンに有効なのでしょうか?

詳細はよくわかりませんが、
期待できそうですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「政府の借金は内国債だから問題ない」は本当か?

「政府の借金は内国債だから問題ない」
は本当か?

欠けている「世代交代」の視点
2010年9月16日 日経ビジネスONLINE

Auther 小黒 一正(おぐろ・かずまさ)
 一橋大学経済研究所世代間問題研究
機構准教授。

詳細は、リンクを参照して下さい。

長文なので、結論部分のみ載せました。
重要と思います。
しっかり自分の頭で考えて見てください。

---------------------------------------
 このように、公債発行・減税政策は、
内国債であるとき、その発行時と償還時の
どちらにおいても、政府は単なる導管に
すぎない。

 家計間でマネーをやり取りしているのと
同等になる。

 このとき、家計IIはどのように行動する
か? もし家計IIが合理的なら、公債発行
時にもらった5000万円のマネーをすぐに
使わず、償還時の増税に備えて、貯蓄して
おくだろう。

 他方、もし家計IIが合理的でなく、公債
発行時にもらった5000万円のマネーを
すぐに消費してしまい、償還時に5000万円
の増税を受けても、損得ゼロだから
「自業自得」の話だ

-----
世代交代があると議論は変わってくる

 しかし、公債を発行する時点と償還する
時点とでは30年程度のタイムラグがある。
 その間に世代交代があると話が違って
くる。
 いま、公債を発行した時点と償還する
時点の家計は親子関係にあり、償還時の
家計I’は、親である発行時の家計Iの
子どもが成人した時点での家計としよう。

 同様に、家計II’は家計IIの子ども
世代だ。
(図表1で、家計I’のように「’」が付い
ているのは「子世代」、付いてないのは
「親世代」であることを示す)。

 ここで、親子関係にある「家計II」と
「家計II’」に着目してみよう。
 その際、政府の公債発行・減税政策に
より、公債を発行した時点において、親の
「家計II」は5000万円の「得」をした。
 しかし、償還する時点において、子の
「家計II’」は5000万円の増税で「損」を
することになる。

 このとき、もし家計II’の親である家計
IIが利他的で、子どもの家計II’のことを
(可哀想と本当に)考えているなら、公債
が発行された時点にもらった5000万円を
消費せず、遺産や贈与といった形で家計II’
に残すだろう。

 もちろん、残し方は、人的資本としての
子の価値を高める教育投資のような「贈与」
でもかまわない。
 図表1の下段の「?」ようにマネーが流
れる。そうすると、親世代や子世代の消費
は変化せず、このような世代間移転政策は、
経済全体に何も影響を与えない。

 これは世代交代がある場合の「公債の
中立命題」で、いわゆる「バローの中立
命題」と呼ばれるものだ。

 だが、残念ながら、この「バローの中立
命題」が成立するほど、各世代は利他的で
ない。大阪大学のチャールズ・ホリオカ教授
をはじめ、多くの実証分析による結果である。

 また、次回に詳しく紹介するが、いまの
財政・社会保障制度で、60歳以上の世代が
約4000万円程度の「得」をしている一方、
将来世代は約8000万円程度の「損」をして
いる。
 もしバローの中立命題が成立しているなら、
祖父母から孫世代に、遺産や贈与といった
手段で8000万円程度の移転がなされるだろう。
 だが、そのような移転を行うことができる
高齢世帯はきわめて少ない。

-----
資産の歪みは「公債の中立命題」が成り
立たない一つの証拠

 というのは、高齢世帯には異質性があり、
その資産分布には「ばらつき」、つまり
資産格差があるからだ。

 「平成21年度・家計の金融行動に関する
世論調査」(金融広報中央委員会)による
と、金融資産保有額は、60歳代で平均1677
万円(中央値900万円)、70歳以上で平均
1379万円(中央値600万円)にすぎない。

 金融資産の平均と中央値で770万円程度
の開きがあるのは、高齢世帯の資産分布に
「ばらつき」がある証拠だ(図表2)。

 実際、60歳代で貯蓄がない世帯は19.9%、
70歳以上では21.3%も居る。
 しかも、金融資産の中央値のみでなく
平均も、8000万円を大きく下回るから、
孫世代に8000万円も移転できるほど余裕の
ある高齢世帯はとても少ない。

 このように、もともと、60歳以上の世代
の多くは4000万円程度の「得」をしていて
も、その資産はそれほどない。

 この実態を見れば、公債の中立命題が成立
していないことは明らかであろう。

 このほか、この命題が成立しない理由は
いろいろ考えられるが、理論が想定する
ほど、人間は合理的でなく、孫世代や子世代
がどれくらい損をするかなど、そもそも
分かっていないのかもしれない。

 いずれにせよ、国債発行は世代間格差を
引き起こし、将来世代に過重な負担を押し
付ける。

 したがって、「政府の借金の多くは
内国債だから問題がない」というのは、
間違いである。
---------------------------------------

政治家がよく言いますよね。

実は、私はこの話しにすごく違和感を
持っていました。
本当にそうだろうか? と、

やっぱりそうなんだと納得しました。
>「政府の借金の多くは内国債だから
>問題がない」というのは、間違いである。
と、

借金なのです。
返却しなくて良いなどということはない。
国民間でそのことが起こる。
その時、本当に問題が起こらないの
だろうか?
すごく疑問でした。

「公債の中立命題」という前提条件が
あったのですね。

政治家にはきちんと説明して欲しい。

問題ないと言うのなら、
これこれこういうことだから問題は発生
しないと言う、具体的な説明が必要です。

単純に「日本の場合、政府の借金の多くは
国内で賄っている。
国全体で見ると、国民の『「借金』である
と同時に『資産』であるから心配ない」

としか言わない。説明不足です。
国民はなんとなく納得してしまう。

恐ろしい話です。
無責任きわまりないと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月15日 (水)

Vol. 292 厚労省はどこまで「Gメン」を強化すれば気が済むのか

Vol. 292 厚労省はどこまで「Gメン」を
強化すれば気が済むのか

医療ガバナンス学会 (2010年9月14日 06:00)
武蔵浦和メディカルセンター
ただともひろ胃腸科肛門科
多田 智裕

詳細は、リンクを参照して下さい。

詳細はリンクを見て頂くとして
ポイントのみ載せたいと思います。

---------------------------------------
そもそも指導監査は何のために行うもの
なのか?

 本来、厚労省の指導監査は、適正な診療
報酬の請求を徹底させるために行なわれる
べきものです。
 決して、医療機関と医師の告発を主目的
にしたものではないはずです。

 ですから、「選定理由を開示すると対策を
立てられてしまうから、開示できない」
という理屈は、あまりにも指導監査の真の
目的からかけ離れてしまっている気がして
なりません。

 「悪い点がなければ堂々と指導監査を
受けろ」と言われても、悪意はまったくない
けれどミスをしたという「不当な診療」まで、
自主返還という形で診療報酬の請求権放棄を
させる指導がまかり通っているのが現実なの
です。

 指導監査は告発や自主返金させるために
利用されるものではなく、問題点の收集に
重きを置くべきだと思います。

 だから、指導の場で不適当な部分があった
場合には、なぜ問題が起きるのかを分析する
ことが大切なはずです。
 そして、現場が動きやすい方向に医療制度
を変えていく。

 厚労省はそのための努力をするべきだと
私は思うのでした。
---------------------------------------

同感です。
何をやっているのかと腹が立ちます。

不正請求の指摘のみをしているだけでは
何も解決しません。
監査の強化をしたところで解決にはならない。

大切なのは、再発防止のはず。
間違いが起こった真の原因をつかみ、
その間違いが二度と起こらないように
システムを変えて行く。

そうですよね。これが正しい姿。

誰が変えていくのでしょう?
本来は政治家なのだと思います。

政治家は国民が育てるものです。
政治家の選別も正しく出来なければ
いけません。
残念ながら、それが出来ていない。

今できることは、おかしいと思った人が
行動を起こすことです。
出来ることから始めるしかありません。

文句を言っていても仕方がない。

残念ですが、これしかありません。

ホントにおかしなことが多すぎる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミドリムシ:使う細胞だけ抽出・運搬、名古屋大のチーム考案 がん検出など応用も

ミドリムシ:使う細胞だけ抽出・運搬、
名古屋大のチーム考案 がん検出など応用も

毎日新聞 2010年9月15日 東京夕刊

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 植物と動物の性質を併せ持つミドリムシに、
目的の細胞だけを抽出・運搬させる方法を、
名古屋大の馬場嘉信教授と岡本行広・助教
のチームが考案した。

 患者の検体からがん細胞や病原体を検出
したり、再生医療で必要な細胞だけを分離
するのに役立つ可能性があるという。

 16日、仙台市で開催中の日本分析
化学会で発表する。【須田桃子】

 チームは、ミドリムシが光合成で自ら栄養
を作り出すため簡単に培養でき、光に反応
して液体中を移動する性質に着目した。

 実験では、特定の細胞を認識する分子など
をミドリムシの表面に付着させた。
 その上で、二つの容器を約5センチの管で
つなぎ、一方の容器に、2種類の疑似細胞
(蛍光物質)各2万個と、ミドリムシ
3000匹を投入。
 ミドリムシは2種類のうちの目的として
いた疑似細胞のみをくっつけ、光を当てる
と、もう一方の容器に移動した。
 約90分後、その疑似細胞は自然に
ミドリムシから離れ、35%にあたる
約7000個の疑似細胞を回収することに
成功した。
 疑似細胞には他の物質は付着しておらず、
ほぼ100%の純度だった。

 岡本助教は「基本的にあらゆる細胞に
適用できる。
 ミドリムシは安価に大量培養できるので、
医療機器の不足しがちな途上国で病気の
診断や再生医療に応用できるかもしれない」
と話す。
---------------------------------------

面白いですね。
特定の細胞のみをミドリムシに運ばせる
とは、

つい先日紹介した半田ビーズとちょっと
似てますね。

あちらは、タンパクでしたが、
こちらは細胞

あちらは、磁石で
こちらは、光

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界最高性能の薄型コンデンサを開発

世界最高性能の薄型コンデンサを開発
2010.09.15配信 sciencenews

詳細は、リンクを参照して下さい。
動画です。

---------------------------------------
 8月24日。物質・材料研究機構が、
世界最高性能の薄型コンデンサを開発した
と発表しました。
 従来の100分の1の薄さの膜「ナノ
シート」を積層し、原料を工夫したことで
小型化と高性能化を図りました。
 製造方法もユニークで、熱や電気の
エネルギーの使用がとても少なくて
すみます。
---------------------------------------

既に投稿済みのものです。
その動画版です。すごくわかりやすい。

詳細は下記リンクを
世界最高性能の薄膜コンデンサ素子を
開発

| | コメント (0) | トラックバック (0)

金融危機が生んだ蓄電池

金融危機が生んだ蓄電池
2010年9月15日 日経ビジネスONLINE

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 電力設備向け2次電池のバナジウム電池を
開発、製造する。
 先行するカナダ企業を買収、一挙に先端
技術を入手した。
 中国は世界最大のバナジウム産出量を誇る
だけに注目集める。

 2009年に風力発電設備の新規設置数で米国
を抜き、世界最大となった中国。
 総発電容量でも世界首位になるのは時間の
問題だが、急成長が故の構造問題も抱える。

 送電網の整備が追いつかないため、風力
発電設備の3分の1はほとんど稼働して
いないと言われる。
 こうした中、期待を集めているのが蓄電池
メーカーの普能(プゥナン)(北京市)だ。

 バナジウム電池を世界で初めて実用化した
のは実は日本の住友電気工業だ。
 だが、同社はバナジウムの市況が1年で
10倍に跳ね上がった2004年に撤退。
 その点、中国はバナジウムの産出量で世界
最大を誇ることから普能には地の利がある。
 「材料確保の面で心配はない」と江CEOは
話す。

 発電設備向けの蓄電池としては、国内外
で200件を超す採用実績を誇る日本ガイシの
NAS(ナトリウム硫黄)電池が先行している。

 だが、NAS電池は危険物であるナトリウム
を高温で反応させて使うことから設備の
安全対策上、システムが大型化する。
 これに対し、バナジウム電池は常温で反応
するため小型化しやすいのが強みだ。
---------------------------------------

これからどうなるのでしょうか?

将来を考えると電力設備に蓄電池は必須と
なります。

中国は資源を抱え込んでますね。
手を打つのが早い。

日本はどう対処していけば良いのでしょう
か?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月14日 (火)

日本海:深部酸欠 温暖化で循環滞り、100年後「死の海」?--国環研チーム分析

日本海:深部酸欠 温暖化で循環滞り、
100年後「死の海」?
--国環研チーム分析

毎日新聞 2010年9月14日 東京朝刊

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 日本海の深海域が将来、無酸素状態になる
可能性があることが、国立環境研究所や海洋
研究開発機構のチームの分析で分かった。

 深海に酸素をもたらす「表層水」が、冬の
海水温上昇で十分冷やされず、重くならずに
深い部分まで達しないためと考えられる。

 温暖化が現在のペースで進めば、100年
後には日本海の海底付近が無酸素状態の
「死の海」になる恐れもあるとして、チーム
は詳細な調査に乗り出した。
---------------------------------------

恐ろしい話です。

温暖化の影響は思っていたより大きいと
言うことですね。

100年はそんなに先の話ではない。
あっという間です。

温暖化はそう簡単には止められない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界進出の機逃しそうな日本製人工関節

世界進出の機逃しそうな日本製人工関節
掲載日:2010年9月10日 Science Portal

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 現在、人工股関節は日本で年間10万ケース
程度使われているが、その90%は米国製で
あり、日本製は10%程度にとどまっている。

 しかし、この技術は、世界各国で注目され
ているようで、私はこの技術により昨年米国
のセラミック学会で表彰され、この8月には
ブラジルで行われるラテンアメリカ全域の
バイオマテリアル学会で、また9月には
フィンランドで行われるヨーロッパ全域の
バイオマテリアル学会で、これらの成果を
紹介するように求められている。

 やがてこの技術が米国でも、南米でも、
ヨーロッパでも使われるようになるかも
しれない。しかし残念なことにこの技術の
特許は、申請が1994年だから、有効期間
終了まであと3年を残すのみである。

 製造承認がもう少し速やかに与えられて
いれば、日本製の人工関節が世界に出て行く
チャンスを生かせたのに、と惜しまれる。
---------------------------------------

詳細はリンクを見てください。
全く残念としか言いようがない。
大変な損失です。

何で技術がありながら、
その技術が優れているにもかかわらず
米国製になってしまう?

どうも自国の技術は低く、海外の技術は
高いという偏見でもあるのでしょうか?

新しいものを正しく評価してくれるのは
海外であって日本国内ではない。
と言う傾向があるように思えてなりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

耳元で囁かれているような感覚を再現するヘッドフォン

耳元で囁かれているような感覚を再現する
ヘッドフォン

14 SEPTEMBER 2010 diginfo.tv

詳細は、リンクを参照して下さい。
動画です。

---------------------------------------
 電気通信大学の研究グループは、音響を
触覚的に拡張させる試みとして、ヘッドホン
に振動刺激を付加したデバイスの研究開発を
行っています。

 従来の体感音響装置では振動を提示する
部位が全身であるために衝突音や環境音等
については自然に臨場感を拡張できたのに
対し、音声については不自然な強調になって
しまうという問題点がありました。
 このデバイスは耳に振動刺激を提示する
ため音声をより自然に拡張できます。

 研究グループでは、この研究を通して音響
のリアリティを高めると共に音響素材の魅力
やコンテンツとしての可能性をさらに広げ
たいと考えています。
--------------------------------------

面白そうです。

ハイファイとはちょっと違いますね。

ゲームなど臨場感が欲しいものに向く?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

狙ってつかむ 半田ビーズ

狙ってつかむ 半田ビーズ
大阪科学医療グループ・鍛治信太郎
2010/9/14 朝日新聞アスパラクラブ
科学面にようこそ

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
たんぱく質特定 病気解明に応用

 直径わずか1万分の2ミリのプラスチック
製のビーズがいま、たんぱく質研究の分野で
注目を集めている。

 このビーズは狙ったたんぱく質だけを
捕まえることができる優れもの。

 病気にかかわるたんぱく質の発見や新薬
づくりなどに威力を発揮すると期待されて
いる。

 東京工業大と東北大の研究グループが
今年3月、サリドマイドの副作用に
かかわっている体内のたんぱく質を発見した
と発表し、世界の研究者から大きな反響を
呼んだ。

 そのたんぱく質とは「セレブロン」。
 無数にあるヒトのたんぱく質の中から
セレブロンをどうやって見つけたのか――。

 そこで活躍したのが、研究グループの
半田宏・東工大生命理工学研究科教授
(分子生物学)が開発した
「機能性ナノ磁性微粒子」(FGビーズ)
だった。

 海外の研究者からは「ハンダ(半田)
ビーズ」と呼ばれている。

 半田ビーズは、微小なプラスチックの
玉の中に鉄化合物がおにぎりの具のように
入った構造になっている。

 たんぱく質を海の魚に例えれば、ビーズは
釣りざおだ。
 ビーズの表面から「針」が出ていて、
その先に薬物などの「エサ」を取り付ける。
 これを細胞をどろどろに溶かした液など、
無数のたんぱく質が含まれた溶液につける。

 すると、「エサ」とくっつくたんぱく質
だけがビーズにつながる。
 ビーズの中には鉄化合物が入っている
ので磁石で引き寄せておいて、溶液を捨て
てよく洗うと、ビーズと目的のたんぱく質
だけが残る、という仕組みだ。

 サリドマイドを「エサ」にした実験で、
半田ビーズにくっつき、洗った後に残った
のがセレブロンだった。

 京都大ウイルス研究所の増谷弘准教授は
2年ほど前から、糖尿病や高脂血症に関係
しているたんぱく質の研究に半田ビーズを
使っている。
 薬物だけでなく、たんぱく質を「エサ」
にして、それとくっつくたんぱく質を探す
こともできるからだ。

 病気にかかわるたんぱく質は、臓器など
によって働きかける相手のたんぱく質が
違うらしいとわかってきたという。
 「微量な目的のたんぱく質だけがきれいに
取れる」と半田ビーズの優秀さを認める。

 人間の約2万3千個の遺伝子がつくるはず
のすべてのたんぱく質がデータベース化
された。
 島津製作所の田中耕一さんが2002年に
ノーベル賞を受賞した「たんぱく質の重さ
を量る技術」で照合すれば、捕まえた
たんぱく質がどれなのかすぐわかる。
---------------------------------------

面白いですね。

>たんぱく質も部分によってくっつく相手が
>違い、誰にくっつくかによって体内での
>役割も違ってきます。
>ビーズの針につける向きを変えることで
>別な相手が見つかるでしょう。
>ビーズでたんぱく質が働きかける複数の
>相手の正体を突き止めていけば、役割の
>一つ一つを確かめられるわけです。
なるほどね。

>これまでたんぱく質の役割を知るには、
>実験動物でそのたんぱく質をつくる
>遺伝子を働かなくさせてみる方法が
>ありました。しかし、その方法だとその
>たんぱく質がつくれないため、その
>持っている役割がすべて失われてしまい、
>一つ一つの機能を見ることができません。
>また、生きるのに必要な機能が含まれて
>いた場合、動物が死んでしまう欠点も
>あります。ビーズなら個別の機能を別々
>に分けて探れるのです。
素晴らしいですね。

遺伝子を働かなくさせてみる方法は知って
いましたが、半田ビーズは知りません
でした。

原理は簡単そうですが、実際に使える
ようにするためには苦労したと思います。

新しい発見に期待しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月13日 (月)

ES細胞からの小脳ニューロンの産生と移植に成功

ES細胞からの小脳ニューロンの産生と
移植に成功
-脊髄小脳変性症の原因研究と治療法
開発の加速に期待-

平成22年9月13日
独立行政法人 理化学研究所

リンクを参照して下さい。
詳細はリリース本文(詳細)を

---------------------------------------
 私たちが体のバランスを取りながら
スムーズな動きをしたり、書字やピアノ演奏
などの緻密な運動を習得するのは、脳の中枢
機能の1つである小脳の機能によって実現
されています。

 この小脳の機能が損傷すると、強い運動
障害が起こり、ふらつき、歩行障害、ろれつ
が回らない発音障害など、日常生活に支障を
きたすことになります。

 代表的な病気として、小脳神経細胞が
ゆっくりと変性して細胞死を起こし、減少
するために発症する「脊髄小脳変性症」が
知られています。

 映画・ドラマ化された「1リットルの涙」
の著者の少女がこの難病を患っていたこと
でも有名ですが、現在でも治療法のない
難病の1つです。

 発生・再生科学総合研究センターの器官
発生研究グループは、マウスのES細胞から
この小脳の神経組織へと選択的に分化誘導
させることに世界で初めて成功しました。

 研究グループは、大脳の分化のために開発
してきた無血清浮遊培養法を改良して、
胚発生の過程で小脳の発生環境を試験管内で
再現させる方法を確立し、ES細胞の約8割を
小脳幹細胞に、さらにその約3割を小脳
プルキンエ細胞に分化誘導しました。

 さらに、株式会社のカン研究所と共同で
開発した技術で、分化誘導した小脳
プルキンエ細胞を約9割に純化させ、マウス
胎仔の小脳に移植し、小脳プルキンエ細胞が
小脳組織に生着するだけでなく小脳回路に
正確に組み込まれることを実証しました。

 これまで、試験管内での研究すら難し
かった脊髄小脳変性症の原因研究や治療法
の開発に新たなツールを提供するとともに、
長期的には小脳も移植治療の対象となりうる
可能性を示しました。
---------------------------------------

久しぶりの大きな進展のように思います。

小脳移植までにはかなりの時間がかかるで
しょうが、いままでは、その可能性すら
なかったわけですから、大きな進歩だと
思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

使えば使うほど「脳」強くなる、ホルモン取り込み仕組みを発見

使えば使うほど「脳」強くなる、ホルモン
取り込み仕組みを発見

2010年9月11日 読売新聞

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 細胞の成長や保護に重要な栄養素となる
ホルモンが、脳の活動が活発な部分だけに
血液中から取り込まれることを、征矢英昭
・筑波大教授と西島壮・首都大学東京助教
らのグループが発見した。

 脳機能を維持するのに学習や運動などが
不可欠であることを実証したもので、将来、
認知症予防など脳を健康に保つための
プログラム開発につながると期待される。

 科学誌ニューロン最新号に掲載された。
 グループは、筋肉の新生や機能の維持に
重要な役割を持つホルモン「IGF―1」が
脳神経にも作用することに注目。
 しかし、血管と脳の間には「血液脳関門」
という関所があり、このホルモンが脳に取り
込まれる仕組みは謎だった。

 ラットの実験で、ヒゲを刺激すると神経
活動が活発になる脳の部分だけに、血中
からIGF―1が移動することを確認。
 神経活動が高まり、脳の血流量が増える
ことが引き金となり、特殊な酵素が
IGF―1の分子を小さくして、脳の関所
を通りやすくすることも突き止めた。

 征矢教授は「脳の神経活動そのものが強力
な栄養素を取り込み、さらに脳機能が強化
される好循環を生む」としている。
---------------------------------------

なるほど、少しずつわかってきましたね。
脳機能を維持するのに学習や運動などが大事
ということの意味が、

「IGF―1」ホルモンが関係していて
脳血流量が増えると特殊な酵素が働いて
その分子を小さくして脳関門を通り抜け
られるようにする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴキブリの脳から新たな抗生物質?

ゴキブリの脳から新たな抗生物質?
September 10, 2010
National Geographic News

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 見ただけで鳥肌立つ人も多いゴキブリ
だが、そのゴキブリの脳が人の命を救う日が
来るかもしれない。

 メチシリン耐性黄色ブドウ球菌(MRSA)
や病原性大腸菌など、ヒトにとって致死性の
ある細菌を死滅させる天然の抗生物質を
ワモンゴキブリの中枢神経系が作り出す
という研究が発表された。
 また、現在までに3種のバッタも細菌を
殺す同じ分子をその小さな脳の中に持つ
ことがわかっている。

 研究の共著者でイギリスのノッティンガム
大学のサイモン・リー氏によると今回の発見
は、地球上の動物の80%を占める昆虫の世界
には新しい抗生物質が豊富に存在している
可能性があることを示唆するという。

 現在、従来の抗生物質に耐性を持つMRSA
などの細菌が引き起こす複数の感染症の
対策が急務になっており、こうした発見は
非常に重要な意味を持つとリー氏は話す。

 ゴキブリとバッタの脳から見つかった
9種類の抗菌性の分子を調べたところ、
各分子が異なる種類の細菌を殺すよう特化
していることがわかった。
 この“非常に賢い防御メカニズム”に
よって、昆虫たちは極めて非衛生的な環境
でも生き延びることができるとリー氏は
説明する。
---------------------------------------

なるほど。
わかるような気がします。

ということは、ゴキブリを絶滅させるのは
人間にとってマイナスになるかも知れないと
いうことかな?

てなことを心配するより、最後まで生き残る
のはゴキブリらしいです。
なんてたってどんな環境でもしぶとく
生き残る。

生物は、持ちつ持たれつのはずなのだけれど
人間は我が物顔すぎる。
何でも破壊する。

こういう所からも、生物多様性の価値が
わかるような気がしますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

準天頂衛星『みちびき』打ち上げ成功

準天頂衛星『みちびき』打ち上げ成功
2010年9月13日 
サイエンスポータル編集ニュース

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 衛星を利用した位置決定の精度向上を目指
す準天頂衛星システムの1号機「みちびき」
が11日夜、種子島宇宙センターからH-ⅡA
ロケットで打ち上げられた。

 宇宙航空研究開発機構は、太陽電池パドル
の展開と第1回アポジエンジン噴射ガ正常に
行われたことを12日、明らかにした。

 現在、カーナビなどに不可欠な衛星を利用
した位置決定技術は、米国がデータを提供
している衛星利用測地システム(GPS)に
頼っている。
 GPSは30機の衛星によって運用されているが、
準天頂衛星システムはこれらの衛星とは軌道
が異なるのが特徴。
 最終的に3機の衛星を打ち上げると、天頂
付近に必ず1機の衛星が見えるように軌道が
設定されているため、地形や高層ビルなどに
影響されにくい長所を持つ。
---------------------------------------

とりあえずおめでとうございます。

以前投稿した。
位置情報ビジネスに大変化? 国産初の
GPS衛星 11日に打ち上げ

の続編です。

自国のGPS衛星を持つ意味は大きいと思い
ますが、お金がないことにはね。

関連記事です。
衛星「みちびき」搭載 H2Aロケット
打ち上げ成功

打ち上げの動画あります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

顔写真1枚から3次元顔モデルを高速で自動生成する技術

顔写真1枚から3次元顔モデルを高速で
自動生成する技術

13 SEPTEMBER 2010 diginfo.tv

詳細は、リンクを参照して下さい。
動画です。

---------------------------------------
 早稲田大学の研究グループは、レンジ
スキャナなどの特別な計測機器を使わずに、
手軽に人物の3次元顔モデルを作成する技術
を研究しています。

 顔の形状を推定する際、特徴点と呼ばれる
顔の特徴的な部位の情報を利用します。
 その特徴点に対して、事前知識として登録
した老若男女約1000人分の3次元顔モデル
から学習される顔変形モデルと顔形状の分布
モデルを照合し、対象人物らしい3次元顔
モデルを作り出します。

 この技術は、ゲーム制作における人物顔
モデル制作の効率化をターゲットとして
います。
 例えば、体験者自身のリアルな顔が映像中
に登場するようなゲームやエンタ
テインメントシステムの実現に寄与できる
と考えています。
---------------------------------------

面白い技術ですね。

正確な3次元にはなりませんが、当たらず
とも遠からずというものが出来ます。

確かにゲームなどそれほど正確さを要求
されないシステムの為の3次元情報入力
の手間削減に寄与できそうです。
売れる技術になるかも?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

納豆菌できれいな水を取り戻したい

納豆菌できれいな水を取り戻したい
2010年9月12日放送 TBS 夢の扉

---------------------------------------
 2020年までに納豆菌を使ったシステムを
確立し、水質浄化、水産、畜産でかかせない
ものとしたい…

 学者の常識では、決して想像することも
出来なかったものを、素人の発想で作り
上げた人がいます。
 熊本に住む、阪本恵子さんです。

 阪本さんは専業主婦として子育てに専念
していた時期に、自分が子供の頃に泳いで
いた川や池の水が汚れているから子供には
遊ばせないほうが良いと言う話を聞き、
安心して遊べる川や池にしたいと一念発起、
環境セミナーなどに積極的に参加して、
微生物が水質浄化をする役割を知りました。

 そこで、主婦にとって身近な納豆菌に着目
して開発に取り掛かったのです。
 そして、試行錯誤の末に、何とアルカリに
弱いと言われた菌を、アルカリで出来ている
セメントで固めたバイオブロックというもの
を誕生させたのです。
 そのバイオブロックは水質浄化に力を発揮
して話題になっているのです。
 また、阪本さんは納豆菌の力を家畜の
口蹄疫の予防に使えないかと研究を始めて
います。
---------------------------------------

先日の放送を見ました。
素晴らしいですね。

何も知らなかったから出来たと言って
いました。

そうかも知れません。
知識が邪魔する場合もある。
そんなことは科学的に考えて出来るはずが
ないと、

思ったことを実行してしまう。
その実行力。尊敬します。

広く使用されるようになると良いですね。

関連リンクです。
納豆菌パワーが水環境を蘇生、エコバイオ
ブロック コヨウ・ビッグバイオ

>河川用エコバイオブロックはコヨウ
>株式会社との共同開発商品です。
だそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月12日 (日)

23万人所在不明「戸籍制度は形式化」…識者指摘

23万人所在不明「戸籍制度は形式化」
…識者指摘

2010年9月10日 読売新聞

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 100歳以上の所在不明高齢者は23万人
超――。
 法務省が10日公表した調査結果では、
戸籍上の所在不明高齢者の人数が初めて判明、
戸籍の記載が実態とかけ離れたまま放置
されていたことが浮き彫りにされた。

 戸籍情報は住民サービスに直接使われない
ため、同省は行政上の問題は発生しないとして、
民事局では「真実の届け出があって初めて
戸籍を適正に管理できる。
 今回の問題で戸籍制度の信頼性が揺らぐ
とは考えていない」と話す。

 一方、識者からは制度の見直しを求める
意見も出た。
 山田昌弘・中央大教授(52)
(家族社会学)は「現代社会は人が頻繁に
移動するため、本籍地と現住所が同一では
ない場合が多い。
 戸籍制度は形式化している」と指摘。
「国勢調査や住民基本台帳ネットワークなど、
戸籍とは別に国民の実態を把握する方法が
バラバラに動いている。
 行政上の問題がないというなら、戸籍制度
の廃止を検討してもよいのでは」と話す。
---------------------------------------

23万人所在不明とは?

それで「戸籍制度の信頼性が揺らぐとは
考えていない」と言い。
「行政上の問題もない」という。

ならば、この際、戸籍制度の廃止を検討
してもよいのでは?
と私も思います。

参考リンクです。
戸籍
戸籍のような家族単位の国民登録制度は
存在しない国も沢山ある。

必要だと言うのなら、何のための戸籍制度
なのか、その存在意義を周知して貰いたい。
その管理のために税金を使っているのだから、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東北大、寒天などのゼリー質の表面に電気回路を印刷する技術を開発

東北大、寒天などのゼリー質の表面に
電気回路を印刷する技術を開発

2010/09/10 マイコミジャーナル

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 東北大学は9月9日、寒天やコラーゲンなど、
水分を大量に含む柔らかいゼリー(ハイドロ
ゲル)の表面に、導電性高分子による電気
回路を印刷する技術を開発したことを明らか
にした。

 9月8日(米国時間)に米国化学会誌
「Journal of The American Chemical
Sociaty」にオンライン掲載された。

 応用例として、PEDOT電極を印刷した寒天
と、筋肉細胞のシートを組み合わせてみると、
PEDOT電極を通して電気を流すと筋肉細胞が
収縮・弛緩(運動)を繰り返すが、その際に
ゲル電極も一緒に動くため、筋肉細胞を傷付
けずに長期間運動させる事が出来た。

 この電気で収縮・弛緩する原理は、筋肉痛
や肩凝りに使う低周波治療器と同じだという。

 また、同実験システムは、運動が筋肉細胞
にもたらす効果を詳細に調べるもので、
2型糖尿病に有効な運動治療(筋肉のインス
リン依存的な血糖取り込みを改善すると
言われている)のメカニズム研究や、
2型糖尿病の治療薬開発への利用が期待
できるなどの特長を有しており、今回開発
したゲル電極の特徴が活きる応用分野は、
筋肉細胞研究用キット以外にも数多くある
と考えられており、体内埋め込み神経電極、
薬剤投与デバイス、バイオ燃料電池などへの
応用を想定した研究も計画しているとする
ほか、こうした開発に協力してもらえる
パートナー企業の募集を行っていくとして
いる。
---------------------------------------

良さそうですね。

以前投稿した。
長期安定使用が可能なブレインマシン
インターフェイス技術

なんかに使えないでしょうか?

いろいろ応用できそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ero1酵素の構造 世界で初めて解明

Ero1酵素の構造 世界で初めて解明
2010/09/11 rkb LOCALNEWS

動画です。

---------------------------------------
 九州大学は、ヒトの細胞でたんぱく質の
形成に関わり、動脈硬化やパーキンソン病
などの発症を左右する酵素の構造を、世界で
初めて解明したと発表しました。

 九州大学生体防御医学研究所の稲葉謙次
准教授らのグループは、ヒトの細胞で
たんぱく質の形成に関わるEro1と呼ばれる
酵素の立体構造を、世界で初めて解明し、
ヨーロッパの科学雑誌に発表しました。

 Ero1で作り出される活性酸素は、多すぎる
と動脈硬化やがんを引き起こしやすく、逆に
少ないと、パーキンソン病や糖尿病に
つながることがわかっていました。

 今回、Ero1の立体構造が解明されたこと
で、活性酸素を作り出す仕組みを把握できる
ようになるということです。

 研究グループは、将来的に活性酸素の生成
をコントロールする治療薬の開発などにも
つながると期待しています。
---------------------------------------

活性酸素は悪い面ばかり言われますが、
多すぎても、少なすぎでも、駄目なん
です。

活性酸素の生成をコントロールする治療薬
ができると良いですね。

参考リンクです。
活性酸素

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東北大学大学院医学系研究科 多発性硬化症治療学寄附講座ブログ更新情報

東北大学大学院医学系研究科 多発性硬化症
治療学寄附講座ブログに下記更新情報が
ありましたので、載せておきます。

1.髄鞘再生

詳細は、リンクを参照して下さい。

髄鞘再生については、以前の投稿
多発性硬化症の治らない原因を特定
において髄鞘再生を妨げるTIP30分子が
関与しているという研究を紹介しましたが、
今回はこの件に加えて、
---------------------------------------
 Dr. Sha Miが見出したオリゴデンドロ
サイト前駆細胞に発現するLINGO-1という
分子はオリゴデンドロサイトの分化と髄鞘
形成を阻害している分子であり、この分子に
結合する抗体を用いてその機能を阻害する
ことで、MSの脱髄病変における再髄鞘化が
促せる可能性があるということです。
---------------------------------------

>今日のお二人のご講演を聴いていて、近い
>将来再髄鞘化を促す治療法が必ず開発
>されるであろうことを確信しました。
>とても勉強になるいい講演会でした。
とのことです。

実現されると良いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月10日 (金)

太陽光は「地域ぐるみ」が使いやすい 先進的であるがゆえの難題「電力品質問題」を解決する

太陽光は「地域ぐるみ」が使いやすい
先進的であるがゆえの難題「電力品質
問題」を解決する

2010年9月10日 日経ビジネスONLINE

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 風力発電や太陽光発電の最大の課題は、
発電量の不安定さにある。

 気象条件によって大きく左右されるからだ。

 そのため、この電力が電力網に入り込んだ
場合、住宅が余剰の電力を電力網を通して
売るといったことが頻繁に発生するように
なる。

 結果、電力網の電圧や周波数の安定性に
影響を与える。

 この問題を解決しようと、既存の電力網
に影響を与えない太陽光発電システム、
「自律度向上型太陽光発電システム」の
研究と実証実験を進めているのが、東京
工業大学統合研究院ソリューション研究
機構の黒川浩助特任教授の研究グループと
新日本石油である。

 現在、太陽光発電パネルを設置した住宅の
多くは、1軒に1台ずつ、蓄電池とパワーコン
ディショナーを設置している。

 パワーコンディショナーとは、太陽光発電
によって得られる直流の電気を一般家庭で
使う交流に変換する装置だ。

 しかし、自律度向上型太陽光発電システム
では「コミュニティー」と呼ぶ地域全体で
1台、蓄電池とパワーコンディショナーを
共有する。

 各住宅やビルの太陽光パネルで発電した
電力をそこにためて、再配分するのである。

 同時に、パワールーターという装置を
使って、複数のコミュニティーをつなぐ。

 電力を融通し合う範囲はできるだけ広く
した方が、発電量の変動などによる影響を
吸収しやすいからだ。

 新しいシステムのカギは、このパワー
ルーターの技術にある。

 パワールーターは、接続されたパワー
コンディショナーから、各コミュニティー
の蓄電池の充電状態を交流の周波数から
読み取る。
 それを常時比較し続け、高い方から低い方
へ電力が流れるように、自動で調整する
のである。

 日本では、通信機能を持ち電圧や周波数の
安定性が高い電力網が既に敷設されている。

 そのため、電力網を所有する電力会社など
は、不安定な再生可能エネルギーをこの中に
大量に合流させることを良しとしていない。

 そこで考えられたのが、この自律度向上型
太陽光発電システムというわけである。
---------------------------------------

安定した地域システムにするためには
可能な限り広域でないと駄目だし、
発電方法も多様なものとしないと電力の
融通は難しいのでは?

原理的には、発電電力>消費電力と
できれば、あとはそれに見合う蓄電設備
があればパワールーターで電力を融通
しあえるはず。

と思ったけれど、現在の電力網が嫌う
のは売電なので、売電とならない程度
に制御できれば、既存網に影響を与え
ずに構築可能ですね。
足りない分は既存網から供給して貰う。

ネックは多分、蓄電設備と電力網の構築
ですね。すごくお金がかかることになるで
しょう。

現実的な価格で出来るとは思えません。

少なくとも、電力網は現在存在する網を
利用出来なければ経済的に無理でしょう。

地域ぐるみ程度の広さで解決できれば、
問題ないのですが、ちょっと疑問。

出来るのかな?
もし可能なら、多くの小さなスマートグリッド
網が従来の電力網につながった形になる。

従来の網は既に通信機能を持っているので
全体としてひとつのスマートグリッド網になる。
かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

韓国が放つ次なる世界戦略「商品」の中身

韓国が放つ次なる世界戦略「商品」の中身
ソウル近郊の新都市で壮大な実験が
始まった

2010年9月8日 日経ビジネスONLINE

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 世界でも一足早く、人が実際に生活して
いる「スマートシティ」がアジアにある。

 その街の場所は中国でもシンガポール
でもない。日本のお隣、韓国だ。

 ソウルから約50km離れた空の玄関口、
仁川(インチョン)国際空港。
 その隣接区域に、「松島新都市(ソンド
シントシ)」と呼ばれる真新しい街が姿を
現しつつある。

 それでは住環境はどうか。
 分譲済みのマンションの63階にある一室
を案内してもらったところ、スマートシティ
を標榜するだけに、住居にはハイテクが満載
だった。

 リビングにはエアコンや照明の制御、電力
消費量の確認などができる集中制御端末が
あり、大画面テレビやパソコンでも同じ操作
が可能。
 レストランを予約したり、テレビ会議
システムを使って医師の助言を受けたりも
できる。
 これらのシステムは今後、米アップルの
「iPhone」のようなスマートフォンでも
操作できるようになる予定だという。

 体重や血圧、体脂肪などのデータを医師
に送り、簡単な診断を受けられる「eヘルス」
サービスもある。
 ゴミをダクトから吸引して収集センター
まで自動集積するシステムがあるので、街に
ゴミ収集車は不要。
 将来はガスを利用した発電システムや、
燃料電池バスの導入計画がある。
 近隣に地下鉄の駅が複数あるので、自動車
を多用しなくて済む。

 まさにスマートでエコな街だ。
 現時点では太陽光発電などの再生可能
エネルギーが十分に活用されているわけ
ではないが、導入は今後の構想に盛り込ま
れている。
 次世代電力網のスマートグリッドとの
連携もできるよう、エネルギーシステムが
構築されているという。

 教育熱が高いことでも知られる韓国では、
受験競争は熾烈と言っていい。

 そこに目を付けたゲール・インター
ナショナルは、ソンドに米西海岸のインター
ナショナルスクールを誘致した。
 幼稚園から小中高までを統合運営し、
この9月から始まった新学期に約200人が
入学した。
 生徒のうち韓国人は3割が上限で、残りは
外国人。
 最大の特徴は英語による授業と、国内外
の教師による遠隔教育だ。

 この学校では生身の教師だけでなく、
ソウルや米カリフォルニア州などにいる
教師がインターネット経由で遠隔授業を
実施する。
 国語はソウル在住の著名な教師、
英語は米国の教師、数学はインドの教師に
教わる…といったことも可能だ。

 授業は日本にありがちな片方向のもの
ではなく、グループ学習を重視している。
 パソコンの利用法も、画面を複数の生徒
が囲み、オンラインでつながった国内外の
別の学校の生徒や教師とコラボレーション
するなど、双方向性と「自ら考えさせる」
教育がウリとなる。
---------------------------------------

すごいですね。
なんか負けそう。

というか負けは確定かな?

アジアのハブ空港としては、仁川
(インチョン)国際空港で確定ですし、
スマートシティでも国際港でも、教育でも、
全く戦略のない日本は負け。

世界に出て行くためには、英語は必須。
鎖国状態ではいかんともしがたい。

東京スカイツリーが大きな話題として
とりあげられている現状はちょっと
悲しい。

地デジを普及させるために、それなりの
役割はあると思うけれど、それで日本経済
が急成長するわけではない。

日本の政治家は何を考えているのやら、

世界はどんどん変化して行く。
取り残されないように祈るのみ。

前回取り上げたスマートシティは
スマートシティ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電子顕微鏡の性能世界一奪還可能な電子源開発

電子顕微鏡の性能世界一奪還可能な電子源
開発

2010年9月9日 サイエンスポータル

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 電子顕微鏡の分解能を飛躍的に高める
可能性がある電子源を物質・材料研究機構の
研究チームが開発した。

 同機構一次元ナノ材料グループの唐 捷
グループリーダーとZhang Han 研究員は、
現在、電子顕微鏡に用いられている電子源を
材料だけでなく電子放射法も換えることで、
性能を高めることに挑んだ。

 まず、現在、電子源として使われている
タングステンより優れていることは分かって
いたが、倍以上硬いために適当な加工法が
なかったランタンホウ化物(LaB6)を、化学
気相堆積法という手法を用いて単結晶ナノ
ワイヤをつくり出した。
 さらに熱源を高温にして熱電子を放射
させる現在の方式に比べ、はるかに高輝度
で細く絞った電子ビームを放射できる電界
放射方式を採用できる電子源とすることに
成功した。
 ナノワイヤ表面から不要な不純物を除去
する方法も開発した。

 透過型電子顕微鏡や走査型電子顕微鏡の
技術で日本はかつて世界一の技術を誇り、
重要な輸出品となっていた。
 しかし、現在は米国、ドイツに追い抜か
れている。
 最近、国内で開発された高性能レンズと、
今回、開発されたLaB6単結晶ナノワイヤ
電界放射型電子源を合わせることで、再び
世界一の透過型電子顕微鏡を開発することも
可能だ、と研究者たちは言っている。
---------------------------------------

素晴らしい。
世界一でないと駄目なんです。

詳細は、科学技術振興機構へのリンクも
ありますので参照してください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界最高分解能のスピン分解光電子分光装置の開発に成功

世界最高分解能のスピン分解光電子分光装置
の開発に成功
―磁石の素になる電子のスピンを直接観測―

平成22年9月6日
東北大学 原子分子材料科学高等研究機構
科学技術振興機構(JST)

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 東北大学 原子分子材料科学高等研究機構
の高橋 隆 教授と相馬 清吾 助教らの研究
グループは、世界最高の分解能で、物質の
電子状態をスピン注1)にまで分解して測定
できる「超高分解能スピン分解光電子分光
装置」(図1、図2)の開発に成功しました。

 開発されたスピン分解光電子分光装置を
用いることで、巨大磁気抵抗効果注2)
や量子スピンホール効果注3)などの、
電子のスピンが引き起こす様々な物質現象
の解明が進み、次世代超高速・超低消費
電力素子として注目されるスピントロニクス
デバイス等の開発が大きく進展するものと
期待されます。

 本研究グループは、モット散乱された電子
を広い立体角で集める機構を考案し、また
光電子を検出する2次元エネルギー分析器
を高効率化するなどして、装置全体の電子
検出効率を格段に上げることで、世界最高
のエネルギー分解能8meVでのスピン分解
光電子分光測定を可能としました。

 これは従来の分解能に比べ10倍以上の
向上で、これまでの装置では観測することの
できなかった、物質の機能発現に直接関わる
微細なスピン分解電子状態の測定が可能と
なります(図5)。

 開発された装置を用いることで、物質中の
電子1個ずつについて、そのスピンの向きや
大きさを、非常に高いエネルギー分解能を
用いて測定できます。
 その結果、これまでは観測ができなかった
様々な機能性物質のスピン分解電子状態の
精密な決定が可能となり、電子のスピンが
引き起こす様々な物質現象の解明が急速に
進展するものと期待されます。

 次世代の超低消費電力素子であるスピン
トロ二クスは、まさに電子のスピンそのもの
を利用します。

 物質中をこれまでの電子素子のように
電子を流すのではなく、電子のスピンを
伝搬させて情報を伝達させます。
 従って、電子のスピンの情報はスピン
トロ二クスにおいては不可欠です。
 この点についても、今回開発された装置は
大きな貢献が期待されます。
---------------------------------------

難しいですね。でも、
>物質中の電子1個ずつについて、その
>スピンの向きや大きさを、非常に高い
>エネルギー分解能を用いて測定できます
という事実は、大きな進展のように思えます。

この記事の中に出てくる。巨大磁気抵抗効果
については、
>巨大磁気抵抗効果を応用した磁気ヘッドの
>登場によって、HDDの容量が飛躍的に増大
>した。
>グリューンベルクとフェールトはこの発見
>によって、2007年のノーベル物理学賞を
>受賞している。
ほどの発見で、このことのさらなる解明が
進むことになります。

というか、これからは「スピントロニクス」
の時代で、この詳細が解明されていくことは
これからのデバイス開発に大きな影響がある
ものと思われます。

関連リンクです。
スピントロニクス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

抗がん剤:くっきり、画像化 効果確認しながら治療--東大など

抗がん剤:くっきり、画像化 効果確認
しながら治療--東大など

毎日新聞 2010年9月9日 東京夕刊

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 体内での抗がん剤の動きを画像化し、がん
の患部にだけ集積させる新しい手法を、
東京大や滋賀医科大などの研究チームが開発
した。

 効き目や副作用をより正確に予測し、治療
効果を確認しながら、がんの化学治療が
可能になると期待される。

 15日付の米医学誌「キャンサー・
リサーチ」に発表する。

 通常、投与された薬物は全身に散らばる
ため、効率が悪く副作用の懸念も大きい。

 がんなどを対象に、患部にだけ薬を運ぶ
「ドラッグデリバリー」の研究が進んで
いるが、人体の場合、薬物が体内で実際に
どのように分布し、患部にどのくらい届いて
いるのかを知るのは困難だった。

 研究チームは、増殖の盛んながん細胞の
周囲には、未熟で壁に微小な穴の開いた血管
が多いことに着目。
 がん細胞の周囲の血管からのみ漏れ出す
よう、抗がん剤とMRI(磁気共鳴画像化
装置)の造影剤を封入した直径30ナノ
メートル(ナノは10億分の1)の高分子の
微粒子を作った。

 内臓に人間のがん細胞を移植して人工的に
がんを発症させたマウスに投与したところ、
腫瘍(しゅよう)の部分にだけ高分子
微粒子が集積していることが確認できた。

 一般に薬が届きにくい膵臓(すいぞう)
がんでも有効で、実際に腫瘍が小さくなった
という。
 チームの西山伸宏・東京大准教授(生体
材料学)は「抗がん剤の効果をリアルタイム
で追跡できる可能性がある」と話している。
【西川拓】
---------------------------------------

>抗がん剤の動きを画像化し、がんの患部に
>だけ集積させる新しい手法
良いですね。

早く臨床の場で使えるようになると
良いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 9日 (木)

高速スキャンシステム

高速スキャンシステム
2009.08.24 tv-tokyo digital7

詳細は、リンクを参照して下さい。
動画です。

---------------------------------------
商品名
 ブックフリッピングスキャニング

商品の特徴
 本のページをめくるだけでスキャンできる
装置。
 1秒間に1,000コマ撮影ができるカメラ
センサーと2種類の特殊なレーザーを使う
ことで、200ページある本を1分程度で読み
取ることが出来る。
 ゆがんだページもまっすぐな状態で保存
可能。
---------------------------------------

素晴らしい技術ですね。

今まで考えもつかなかったことが出来る
ようになる。

つい最近このテレビ番組見ましたが、
驚きました。
2009.08.24発表のものですからずいぶん
前の情報ですね。

自動車メーカーも興味を持っているよう
でした。車の自動停止装置に使いたい
らしい。
状況の素早い把握の為に、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

位置情報ビジネスに大変化? 国産初のGPS衛星 11日に打ち上げ 【増田(@maskin)真樹】

位置情報ビジネスに大変化? 国産初の
GPS衛星 11日に打ち上げ
【増田(@maskin)真樹】

2010年09月03日 TechWave

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 宇宙航空研究開発機構「JAXA」は9月11日
(土曜日)、国産としては初のGPS(Global
Positioning System-全地球測位システム)
となる準天頂衛星システム「みちびき」を
打ち上げる。

 予定されているのは20時17分から21時16分
の間で、H-IIAロケット18号機による打ち上げ
の模様は、19時45分から特設サイトでライブ
中継するという。

 「みちびき」特設サイト内の説明によると、
山間地、ビル陰に影響されず全国をほぼ
100%カバーするとのことで、これまでの
常識を覆すほどの高精度になる見込みだ。

 当然ながらGPSを活用したビジネスにも
大きな影響がおよぶと考えられる。

 これまで10m程度の精度でしか位置が
分からなかったところを、自動車などの
高速移動体向けでも約1m程度の精度で分かる
ようになるなど、飛躍的な精度向上に貢献
する。

 問題は、「みちびき」は日本上空を8時間
しか滞在できないという点。
 3機を投入して始めて24時間利用できる
ようになる。
 それでも、すでにGPSデータを活用する
ためのユーザーインターフェイス仕様は
公開されており、7月に試験用受信端末の
貸出し受付を開始したところ1か月で40以上
のメーカーから依頼が殺到したという。

 現在の位置情報サービスは、GPS以外の
情報を駆使し精度を向上させており、
中には「そこまでの精度は不要」という
意見もあるようだ。
 しかし、移動体で1m、もしかすると数十
センチの精度が得られるととしたら、
これまで思いもしなかったようなサービス
が生まれるのではないだろうか。
---------------------------------------

実際のサービスはまだまだ先のようですが
>移動体で1m、もしかすると数十センチの
>精度が得られる
らしい。

素晴らしいですね。
どんな新しいサービスが生まれるで
しょうか?

と思いましたが、
関連記事です。
日本版GPS、展望開けず 衛星2機目
以降は白紙

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 日本のほぼ真上を通る準天頂衛星
「みちびき」が11日、打ち上げられる。
 カーナビでも使う米国の全地球測位
システム(GPS)を補って、使い勝手
をよくする狙いだ。いつでも利用できる
ようにするには3機が必要だが、2機目
以降は白紙状態。「日本版GPS」の
将来は見えてこない。

 計画が始まった10年前、目的は位置
測定に、通信、放送も加えた3本柱だった。
 三菱電機、日立製作所、トヨタ自動車など
が会社を作り、民間の利用や負担をとり
まとめようとした。
 ところが、光ファイバーや地上デジタル
放送の普及で、通信や放送への利用が期待
できなくなり、会社は2007年に解散。
 政府だけで打ち上げることになった。

 約735億円の開発費は、文部科学省が
6割、残りを総務省、経済産業省、国土
交通省が負担する。
 3機体制には、さらに700億円必要だが、
新たな負担には難色を示す省庁が多い。
 GPSが無料で使えて現状でも不自由が
ないだけに、民間からの資金も期待薄だ。
---------------------------------------
なるほど、とは思いますが残念ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

多発性硬化症」の Google ニュース アラート

参考情報です。

>田辺三菱製薬(4508)が発見した
>Gilenia:FTY720(多発性硬化症治療薬)は
>9月21日までの米国承認が見込まれる。
そうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インテグラルイメージング方式の裸眼3Dディスプレイ - 東芝

インテグラルイメージング方式の
裸眼3Dディスプレイ - 東芝

9 SEPTEMBER 2010 diginfo.tv

詳細は、リンクを参照して下さい。
動画です。

---------------------------------------
 東芝は、CEDEC 2010において、眼鏡を
使わずに立体映像を見ることができる
インテグラルイメージング方式の裸眼3D
ディスプレイを展示紹介しました。

 従来のメガネを使用するフレームシーケン
シャル方式が左目用と右目用の二つの映像の
視差を利用するのに対して、インテグラル
イメージング方式では、角度が異なる多数の
光を出すことで、専用のメガネがなくても、
立体的な映像を再現することができます。

 多視差を有していることから、見る人の
視点移動に合わせて見える映像も変化します。
 また、長時間使用しても目の疲労が格段に
少ないという特徴があります。

 インテグラルイメージング方式は、空間
分割により多視差表示するため、ディス
プレイの画素数に対して視差数分だけ3D表示
画面の精細度が低くなることが課題となって
いましたが、低温ポリシリコン技術を用いた
超高精細画面と組み合わせることでこの課題
を解決し、高精細で大画面の3Dディスプレイ
を実現しています。

 広告やゲームなどでの使用を想定しており、
最終的にはテレビやPCモニタにも拡げていき
たいということです。
---------------------------------------

面白いですね。

3D映画もテレビも不評のようです。
そう思いますね。
だいたい3Dに適する動画はあまりないと
思いますし、いちいち専用眼鏡をかけないと
いけないというのは面倒。
そうまでして見たいものとは?
となりますよね。

でも、この方式は面白そう。
ゲームとか、広告には良いかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

植物の物質吸収のメカニズム ヒョウタンゴケが金を蓄積

植物の物質吸収のメカニズム ヒョウタン
ゴケが金を蓄積

2010.09.08配信 sciencenews

詳細は、リンクを参照して下さい。
動画です。

---------------------------------------
 理化学研究所植物科学研究センターは、
ヒョウタンゴケと呼ばれるコケの一種が、
金を選択的に体内に取り込むことを発見
しました。

 研究に使ったのはヒョウタンゴケの原糸体
で、乾燥重量あたりおよそ10パーセントの
金を蓄積します。
 金以外のレアメタルを回収するため、
ヒョウタンゴケの新たな品種開発を行って
います。
---------------------------------------

面白い研究ですね。

そもそもは、焼却灰に含まれる鉛の回収
が目的だったらしい。

それが、金も取り込む性質を持っている
ことがわかった。

生物は不思議ですね。

究極は、何故取り込むのかを明らかに
したいとのことです。

何故、何のためなのでしょう?
意味なく取り込むとは思えませんので、
何か自身の役にたてているのだとは
思いますが、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

救急医療の「理想郷」づくりを目指す岐阜大医学部教授 小倉真治さん

救急医療の「理想郷」づくりを目指す岐阜大
医学部教授 小倉真治さん

2010年09月08日 朝日新聞「ひと」欄より

---------------------------------------
 ITを活用し、救急患者を受け入れるのに
最適な病院を瞬時に見つける仕組みを考案
した。病院内の救急医がICタグ付きカード
を身につけ、どこにいるか、診療中か、など
の情報を救急車に即時送信する。

 「顧客に最適なサービスを提供するのは
他の産業では当たり前。
 当たり前のことを医療でもやる」

 このアイデアに経済産業省などが予算を
つけた。
 企業からの技術提供も受け、岐阜県内の
3病院で実証実験が進む。
 再来年には15病院を結ぶ。

 実は、昨年の事業仕分けで「廃止」と
判定され、その後「復活」した経緯がある。

 「税金を使うには、中身を国民に知って
もらわないと」とPRの重要性を痛感した。

 船乗りになりたかった。
 だが、商船大には視力が足りず、それなら
船医に、と1979年、岐阜大医学部に入学。
 「航海中に何でも治療するには救急医学が
必要」と卒業後、救急専門医の道へ。
 7年前に母校に呼ばれ、気がついたら海の
ない県で救急医になっていた。

 かつては救急医が足りず、「岐阜では
大けがをするな」とまで言われた。
 着任後、岐阜大の高次救命治療センター
を国内最高水準の陣容に押し上げた。
 夜間も5人の医師が当直する完全2交代制
で、「子育て中の女性医師でも勤務可能」を
うたい文句にしている。

 「救急医にとって働きやすい環境を実現
すれば、そこは患者にとっても理想郷になる
はずです」

(文・写真 松田昌也)
---------------------------------------

そうですね。
PRが大事です。

>医療は当たり前のことが出来ていない。
残念ですね。

驚いたのは、
>昨年の事業仕分けで「廃止」と判定され、
>その後「復活」した経緯がある。
ということです。

このようなアイデアが「廃止」?
どういう情報から誰が判定したのでしょう?
人間が仕分けするのだから、完全は望めま
せんが、どうなっているのかな?

少なくとも復活の道はないと駄目ですね。

PRに努めて頑張ってください。
>働きやすい環境を実現すれば、そこは
>患者にとっても理想郷になる
同感です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 8日 (水)

スマートシティ

スマートシティ
40兆ドルの都市創造産業 ~
新インフラ市場に日本は勝機をつかめるか?

2010年9月6日 日経ビジネスONLINE

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 円高に猛暑に国民不在の民主党王座争い。
 さえないニュースが続く日本列島ですが、
今回の『日経ビジネス』本誌をご覧いただ
ければ、ビジネスパーソンのアドレナリンが
沸騰するのは必至です。

 なぜならば、日本国内、中国全土、韓国に、
いやいや世界中にとてつもないビジネス
チャンスが今、勃興しようとしているの
です。その市場規模はなんと41兆ドル!

 ご存じのとおり、いま世界を覆う最大の
問題は、環境危機です。
 エネルギー資源の枯渇。
 気候変動。
 それに伴う水資源に対する不安。
 CO2排出量の増大。
 途上国の人口増加。生物多様性の破壊。

 石油エネルギーをじゃぶじゃぶ使う
20世紀型のライフスタイルに基づいた都市
文明は、もはや成り立ちません。

 そこで登場したまったく新しい、きわめて
効率的な仕組みでゼロから構築していく都市
計画。それがスマートシティです。

 カギとなるのは、ITに環境技術。
 交通網や電力などのエネルギー配分、
建設物のレイアウトや環境に対する配慮
など。都市開発が環境破壊と同義語だった
20世紀の常識を翻す。
 より快適に、よりエコに。
 そんなスマートシティが、実は続々と
誕生しているのです。

 では、どこに?
 なんといっても注目すべきは、中国の
目覚ましいスマートシティ先進国ぶりです。

 詳しくは本誌でたっぷりご紹介いたし
ますが、たとえば、天津甘栗の生まれ故郷、
かの天津はいま、世界が大注目する
スマートシティに大変身しようとしています。
Smart_city

 そのエネルギー効率は、日本のCO2排出量
を大幅に下回るレベルで設定され、着々と
街づくりが進んでいるのです。

 中国だけではありません。
 韓国、シンガポールなどなどアジアの
各国で、いまスマートシティの建設が
どんどんスタートしているのです。

 せっかく世界の都市が、スマートシティ
で生まれ変わろうとしているにも
かかわらず、日本は、マネジメント力で
後れをとっているのです。

 でも、悲観するのはまだ早い。
 企業としては屋久島で日産自動車が、
自治体としては北九州市が、海外では
日揮グループが、日本流スマートシティの
実現をめざし、いま必死で事業展開を行って
います。

 本誌でも登場する『グリーン革命』の著者
でもあるトーマス・フリードマンは、日本の
潜在力についてこう述べます。
 20世紀のエネルギー多消費型のアメリカ人
的開発モデルはもうおしまい、むしろ
コンパクトな都市で効率よく暮らしてきた
「東京人」こそが、スマートシティの
お手本になる、と。

 なんとも皮肉な話です。
---------------------------------------

中国はすごいですね。

中国だけではありません。
韓国にも、シンガポールにも負けている。

頑張ってください。
ニッポン!

>「東京人」こそが、スマートシティの
>お手本になる
お手本になってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「生態系破壊の損失、年420兆円」 国連の研究責任者

「生態系破壊の損失、年420兆円」
国連の研究責任者

2010年8月27日 朝日新聞

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 生態系の経済的な評価を試みる国連環境
計画(UNEP)の研究で責任者を務める
パバン・スクデフ氏(50)が26日、朝日
新聞の取材に応じ、「生態系の破壊による
世界の経済的損失は、年間5兆ドル
(約420兆円)以上」とする試算を明らか
にした。

 今年10月に名古屋市である生物多様性
条約第10回締約国会議(国連地球生きもの
会議)で最終報告書を発表し、自然保護の
重要性を訴える。

 報告書「生態系と生物多様性の経済学」
(TEEB)は、「ただ同然」と考えられ
がちな自然の価値を金銭に置き換えること
で、開発による生態系の損失や保全・回復に
かかるコストを、市場経済に組み込むことを
目指す。

 企業活動や投資の流れに大きな影響を
与える研究として注目されている。

 損失額は様々な要素を組みあわせて計算。

 サンゴ礁の劣化を例にとると、そこに生息
する魚介類の、食品や装飾品としての価値
のほか、水を浄化する機能の価値や、
ダイビングなどの観光産業としての価値など
を加える。

 世界全体の損失額についてスクデフ氏は
「現時点で5兆ドル規模になると見込んで
いる。

 海の生態系の損失分などまだ加えるべき
要素が残っており、最終的にはもっと大きな
数字になる」と述べた。

 このまま新たな対策を打たなければ、
2050年に損失額は、世界の国内総生産
(GDP)の1~7%にあたるだろうと警告
した。

 生態系の損失が進んでいるのは、「市場
経済が生態系の価値をこれまで正しく評価
してこなかったからだ」と指摘。

 欧州の企業を中心に、生態系に価値づけし、
その価値を事業費用の見積もりなどに織り
込む考え方が広がっており、「日本の企業
や政治家も価値の転換が起きていることに
気づいてほしい」と述べた。

(山口智久、平井良和)
---------------------------------------

「生態系破壊の損失は私たちが漠然と考えて
いたより遙かに莫大な損失になるのだと
言っています。」

このことは、真剣に検討すべきことのように
思われます。

我々は、簡単に目先の利益のために自然を
破壊しますが、その損失をまじめに考えて
きたでしょうか?

>欧州の企業を中心に、生態系に価値づけ
>し、その価値を事業費用の見積もりなど
>に織り込む考え方が広がっており、
>「日本の企業や政治家も価値の転換が
>起きていることに気づいてほしい」
>と述べた。
日本の企業も、政治家も、何も考えて
いないし、気づいていないと言っている
ようですが、、?

こういうところでこそ世界のリーダーに
なって欲しいものです。

諫早湾干拓事業はどうだったのでしょうか?
干拓事業によって失われたものと、得たもの
は金額にするとどうなるのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3D4Medical : 美しい 医療画像 無料 /iPhone iPad iPod touch 用

3D4Medical : 美しい 医療画像 無料
/iPhone iPad iPod touch 用

2010年9月 6日 medTech News

詳細は、リンクを参照して下さい。
ご参考です。
PCのウェブサイトもあるようですので
興味のある方はどうぞ。

iPhone iPad iPod touch 用にはこの種の
ものがかなりありますね。

写真はこんな感じです。
Sample

| | コメント (0) | トラックバック (1)

高コレステロールは健康にいい?悪い?

高コレステロールは健康にいい?悪い?
hakuraidouの投稿 (9月 7, 2010)

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 高コレステロール=長寿、脂質栄養学会が
指針というニュースを見ると、
コレステロールを含む食事をどんどんとって
いいと思ってしまう人もいるかも知れません。

 そうではなく、あくまでバランスよく摂る
ことが大事ということだと思います。
---------------------------------------

バランスが大事です。
>気にしなければならない方は、基準値に
>入っていない方だけなのです。
気をつけましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

324万円も補助金が出る電気自動車の凄み

324万円も補助金が出る電気自動車の凄み
日本に上陸、米「テスラ・ロードスター」
の実力とは

2010年9月6日 日経ビジネスONLINE

詳細は、リンクを参照して下さい。

「テスラ・ロードスター」の実力は
素晴らしいもののようです。
一度乗ってみたい。

ところで、初めて知ったのですが、
エコカーとは別の補助金があったのですね。

>9月末の「エコカー補助金」終了後も、
>324万円を上限に補助金が支払われる。
>電気自動車とプラグインハイブリッド車
>だけに支払われる別枠だからだ。

電気自動車とプラグインハイブリッド車に
補助金を支払うのは良しとして、その車を
走らせるためのインフラ整備にも補助金を
出すんでしょうね?

こちらの方が大変だし、お金もかかる。
インフラが整わない限り、電気自動車は
普及しない。

どうも中途半端なばらまきに見えます。

購入者の財布の中身(総量)は決まっている。
補助金は使う時期を、ただずらしているだけ
のように思えます。

エコが目的ということを信じれば、ガソリン
の使用量を削減 → 電気ネルギーへシフト
ということになると思います。

現実に私の家も光熱費の削減の為に、
エコの為といっても良いのですが、
エコキュート&オール電化にしました。
確かに、光熱費は下がりましたが、
使用電気料は増加しました。

電気ネルギーを安定的に供給するための
施策はどうなんでしょうか?

まさか原子力一本で行こうとは思っていない
でしょうね?

日本の35歳世帯平均収入は400万円台
だそうでこの程度の収入ではマイホーム
の購入も難しい。
太陽光発電パネルの導入など出来ないと
思われます。

画期的に安価になれば別ですが、
要するに国民の大多数が導入できない。
もっと多くこの為に補助金を出してくれれば
可能になるのかもしれませんが、非現実的
と思われます。

これでどうしてクリーン電力の安定供給
が見込めるのか理解しがたい。

補助金は、将来にわたってエコに貢献できる
施策にのみ、特定の企業だけでなく総合的
にみて決める必要があると思うのですが、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 7日 (火)

光り輝く生細胞

光り輝く生細胞
03 September 2010
Riken Research Highlights

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 細胞表面を選択的に蛍光標識することで、
体内でありのままの細胞を追跡

 細胞と蛍光色素との間にしっかりとした
結合を作る化学反応は、体内で細胞の生物学
的機能を追跡する有効な方法である。

 しかし、そうした色素は細胞表面の重要
な官能基に有害な変化を与えてしまう
おそれがあり、細胞本来の機能への影響を
最小限に抑えながら化学的に結合させる
ことが課題となっている。

 このほど、理研分子イメージング科学
研究センター(兵庫県神戸市)の渡辺恭良
チームリーダー(TL)と田原強研究員らは、
大阪大学の田中克典助教および深瀬浩一
教授と共同で、部位選択的な反応によって
蛍光色素を細胞に結合させる方法を開発し、
体内で生きたままの細胞の追跡に成功した。

 今回、研究チームは、マウスから取り
出したリンパ球をこの蛍光色素で標識し、
それを生きたマウスに投与して、マウスが
生きた状態のままで追跡した。
 その結果、標識により、免疫系器官へ
リンパ球が移動するようすを明確に追跡
できた。
 特に、脾臓と腸リンパ節に6時間かけて
次第に集積していき、その後、脾臓から
消失していくことがわかった。
---------------------------------------

素晴らしいですね。
分子イメージング技術。

生きた細胞の動きを詳細に調べることが
できる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

誰も知らない「本当のはやぶさの奇跡」

誰も知らない「本当のはやぶさの奇跡」
もし火薬がダメだったら、カプセルは
粉々になっていた

2010年8月31日 日経ビジネスONLINE

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 カプセルの回収ができて本当に良かった。
 実は米航空宇宙局(NASA)の関係者も豪州
には撮影のために来ていました。
 失敗すると思っていました。
 失敗の映像を撮影しようとしていたのです。
 NASAだけでなく、多くの専門家がカプセル
の回収は難しいというように見ていました。

―― それはなぜでしょうか。

 なぜならば、カプセルの中にあった火薬の
問題なのです。
 はやぶさのカプセルは大気圏内にもの
すごいスピードで再突入します。
 地上から高度10キロメートルぐらいに
なると、加速度計でその位置を知り、火薬
が爆発します。
 その結果、パラシュートが開く仕組みです。
 ですが、その火薬が劣化していたら、
パラシュートが開かないのです。
 はやぶさは、7年という長い宇宙飛行
でした。

 私が豪州の砂漠でパラシュートを開いた
後、カプセル本体からの電波がキャッチ
されました。その時は感動しましたね。
 宇宙空間は極低温です。
 零下200度ぐらいになっていたでしょう。
 火薬は零下20度ぐらいで劣化します。
---------------------------------------

なるほど。
危機は他にもあったのですね。

本当に奇蹟と言って良い。
感動ものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

承認前でも適応外薬に保険

日経メディカル2010年9月号
「行政ウォッチ」(転載)
承認前でも適応外薬に保険

ドラッグラグの解消に向けて一歩前進

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 適応外の薬剤を使用した場合でも、医療上
の必要性が高く、海外の使用実績があれば、
薬事承認前でも薬剤費が保険適用されること
になった。
 まず、卵巣癌へのゲムシタビンなど5成分
が適用された。

 一般に既存薬剤の適応症を追加する場合、
製薬会社は国内治験を実施して、そのデータ
を基に厚労省に申請し、薬事承認を受ける。
 その上で、保険適用の可否が判断される。

 ただし、治験を実施しなくても追加承認を
受けられるケースがある。
 海外論文などで安全性や有効性の
エビデンスが公に知られていれば、製薬会社
は薬事承認を申請できる。
 この制度は「公知申請」と呼ばれている。

 製薬会社による公知申請の前には、厚労省
の薬事・食品衛生審議会(薬食審)による
事前評価が行われる。
 それが開始された時点で、公知申請の前
でも保険外併用療養の評価療養として投薬
は可能となる。

 ただ、薬食審が検討している期間に加え、
公知申請してから薬事承認までにも6カ月
程度かかり、その間、薬剤費は患者の全額
自己負担になる問題があった。
 このため今回、公知申請のルールを変更し、
薬食審の事前評価が終了した時点で、即日
保険適用することにしたわけだ。

未承認薬は対象外
 今回のルールの変更はあくまで公知申請
に関するものであり、国内において別の
疾患で処方が認められている適応外薬だけで、
未承認薬は対象外だ。

 中医協では「海外で十分なエビデンスが
ある薬剤なら、それを基に(未承認薬も)
保険適用してもいいのではないか」という
意見が上がったが、厚労省は「まず国内
治験の実施が原則」との考えを示した。
---------------------------------------

少しだけ進みましたね。

国内治験の実施が原則ね~
いつになったら追いつけるのやら、
よ~いどんでスタートしても遅れるのに、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

視神経のぜい弱性が原因!? 日本人に多い正常眼圧緑内障

視神経のぜい弱性が原因!?
日本人に多い正常眼圧緑内障

2010年9月6日 DIAMOND online
監修 白土城照
(四谷しらと眼科院長・東京医科大学兼任
教授、東京医科歯科大学客員教授)

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 数年前の健診で緑内障の疑いが指摘された
Hさん、54歳。
 先日、眼科で緑内障専門医に行くよう
勧められた──。

 また眼圧が原因としたが、じつは日本人の
緑内障患者の7割は正常眼圧(10~20mmHg)
なのだ。このため現在は、眼圧に対する
視神経の抵抗力が弱いほど緑内障を発症
しやすいと考えられている。
 このぜい弱性が人種的要因なのかどうか、
詳しくはわかっていない。

 緑内障は一方通行の病気で回復は期待
できない。治療目的はできる限り進行を
抑え失明を先延ばしすることにある。

 正常眼圧緑内障では発症から失明まで
30年は猶予があるとされるが、仮に40代
で発症すると、早くも70代で失明の憂き目
に遭う。

 人生80年の昨今、先手を打つに越した
ことはない。特に身内に緑内障を患う人が
いる場合は、40代のうちに1度は眼底検査や
視野検査など一連の検査を受けておきたい。
---------------------------------------

多分、視神経のぜい弱性が原因だね。
そうだとすると、やはり、いかんともしがたい
ですね。

う~ん。
30年ね。
せめて左目だけでも持たせたいな。

>40代のうちに1度は眼底検査や
>視野検査など一連の検査を受けて
>おきたい。
皆さん。早期発見は必須です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「戦跡をたどるフィールドワーク」その2

「戦跡をたどるフィールドワーク」その2
- 過去の歴史を学び、今日の問題を考え

行動する -
(2010.9.4) Peace News

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 旧ABCC・放射線影響研究所 - 治療する
のではなくモルモットのように被爆影響を
調査した

 比治山の頂上には旧ABCC*1・放射線影響
研究所があります。

 かまぼこ型の建物は1947年に米軍が建てた
ABCCの建物がそのまま残っています。
 現在は放射線影響研究所として使われて
います。

*1:Atomic Bomb Casualty Commission
(原爆傷害調査委員会)

 旧ABCCは被爆者を長い間調査しました。
そしてその調査結果をいまだに公表して
おりません。

 私は戦後、音楽の教師になりました。
 私の生徒の中には熱線を浴びて後頭部が
ケロイドになり頭をまっすぐに起こすことが
できない子供がいました。
 指はやけどで握りしめたまま開くことが
できませんでした。

 こうした子供をABCCは調査のために学校
から連れて行ったのです。

 ある日、3年生の女の子がどうしてもABCC
へ行くのは嫌だと言って、柱にしがみついて
動きませんでした。
 私たちがいくら言っても聞き入れません
でした。
 しかたなく、ABCCのジープを戻らせ、
後からその女の子の話を聞きました。

 その女の子の話から初めてこのABCCで
どんなことが行われているか知ったのです。
 思春期のまっただなかの女の子です。
 その女の子の服を脱がせて部屋の中央に
座らせ、周囲から写真をとるのですから
恥ずかしさに耐えられないのです。

 裸の女の子の背中を金具のようなもので
引っかき、その反応を写真に全て収めるの
です。

 このようなことをやっているということ
を知って私たちはABCCに子供を送ることに
対して反対運動をおこしました。
 しかし当時は米軍占領下です。
 私たちの反対運動はかないませんでした。

 ABCCは被爆者のカルテを没収して調査した
後、そのカルテを返還しないのです。
 被爆者は治療のために自分のカルテが必要
なのですが、ABCCはカルテを返さないのです。

 被爆調査結果が一部公表されたのは、
チェルノブイリの後、ソビエトの科学者に
一部公開されただけです。

 未だに放射線が遺伝子に影響しないと
言い続ける放射線影響研究所

 ABCCは1975年、放射線影響研究所として
経費は日米同額負担の財団法人になりました。

 この放射線影響研究所はいまだに放射線
は遺伝子に影響しないと言っています。
 これはウソです。
 私の息子は1977年、39歳の時に突然血を
吐きガンの宣告を受けました。
 3カ月ももたずに亡くなったのです。
 私の身体に中に焼きついた放射線が息子を
殺したと思っています、

 しかしここでは放射線は遺伝子に影響ない
といまだに言っております。
 放射線影響研究所は8月にオープンハウス
で開放します。
 是非、ここで説明を聞いてみて下さい。
 私はある時、説明を受けて質問をしま
した。しかし最後は答えてくれません
でした。「それは未だ分からない」と言う
わけです。

 分からないのなら、「遺伝子に影響ない」
ということを言ったらいかんのじゃないか、
と質問したのですが、それについては返事は
してくれませんでした。
---------------------------------------

また原爆記念日が過ぎました。

本当に痛ましい、何のため?
と思います。
 しかも事実を認めない。

>この放射線影響研究所はいまだに放射線
>は遺伝子に影響しないと言っています。

>「それは未だ分からない」と言うわけ
>です。分からないのなら、「遺伝子に
>影響ない」ということを言ったらいかん
>のじゃないか、と質問したのですが、
>それについては返事はしてくれません
>でした。

>旧ABCCは被爆者を長い間調査しました。
>そしてその調査結果をいまだに公表して
>おりません。
これひどくないですか?

日本政府はいったい国民の為に何をしている
のでしょうか?
原爆被害を受けた人達の救済すら満足に
していない。
放射線影響研究所はいったいなんの為の
施設?

こういう記事を見ると、原爆を何のために
落としたのかがわかるような気がします。

表面上は、戦争を終わらせるためには
やむを得なかったのだと、

本当にそうでしょうか?
原爆を投下するのなら、何故、東京大空襲が
必要だったのでしょう?
一般民間人を何十万人も殺す必要があった
のでしょうか?
自分達は安全な所にいて、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「死者」医師も知らされず…公表遅れに批判の声

「死者」医師も知らされず…公表遅れに
批判の声

2010年9月4日14時34分 読売新聞

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 帝京大病院(東京都板橋区)で入院患者
46人が多剤耐性の細菌アシネトバクター
に感染していた問題は、4~5月の段階で
16人もの感染者を出しながら公表が遅れた
事態に、病院の内外から驚きと批判の声が
出ている。

 「うちの病院なら、この菌の感染が1件
でも疑われれば、まず保健所に連絡する。
 同時に、すぐに感染状況を調査して拡大
防止に取り組むはずだ」。
 院内感染の研究に力を入れる順天堂大学
の堀賢准教授(感染制御科学)はそう指摘
する。

 厚生労働省の院内感染対策マニュアル作成
に関する研究班の委員を務めた朝野和典
・大阪大付属病院感染制御部長も
「多剤耐性アシネトバクターによる院内感染
は海外では珍しくなく、日本で抑えられて
いたのがむしろ不思議」とし、「この菌の
感染者がいる医療機関はほかにあるかも
しれず、感染が分かった時点で速やかに公表
することが大切」と指摘。
 帝京大病院に対し「感染ルートの特定を
急ぐべきだ」と注文した。

 因果関係が否定できないケースだけで9人
の死者が出ていたことに対しては、院内から
も驚きの声が上がった。
 帝京大病院に勤務する医師の一人は
「死亡者が出ていたということは報道で
初めて知った」と話す。

 同病院では6月24日、医師、看護師、
事務職員を含めた全職員対象の院内感染予防
講習会が開かれ、その後、講習会に参加でき
なかった人のためのビデオ講習会も開かれた
という。
 この医師は「(自分が出席した講習会で)
死者が出ているという説明はなかったと記憶
している」という。
---------------------------------------

なんとも医療者の常識を疑います。
医師への教育はどう行っているのでしょうか?

相変わらず都合の悪いことは隠す。
定期的に行っているわけではないので、
津波とか地震と同じで、時間が経過すると
風化してしまう?

院内感染は、以前から問題になっている
話ではありませんか?(MRSAとかで)
何人も死者を出している。

とっくの昔に院内感染に対する対策チーム
なり、対策マニュアルなりが整備されて
いるものと思っていました。
教育も行われていると、

関連記事です。
帝京大病院の院内感染受け対策チーム
―厚労省

何度繰り返したら改善されるのでしょうか?
救われるはずの病院で感染し、死亡する。
この事実をどう考えているのでしょうか?

その都度、対策チームを作って何かしらの
勧告なり、通達を出したらそれで一件落着。
ということですか?

別の新しい耐性菌も出てきています。
スーパー耐性菌を国内初検出…
インド帰りの男性

耐性菌は増えることはあっても減らない
と思うのです。どんどん新しい菌が生ま
れてくる。素人でもそう思うのに、

先が思いやられます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 6日 (月)

多能性幹細胞を用いてマウスの体内でラットの膵臓を作製することに成功

多能性幹細胞を用いてマウスの体内で
ラットの膵臓を作製することに成功

平成22年9月3日
科学技術振興機構(JST)
東京大学

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 JST 課題解決型基礎研究の一環として、
東京大学医科学研究所の中内 啓光 教授と
JST 戦略的創造研究推進事業 ERATO
型研究「中内幹細胞制御プロジェクト」の
小林 俊寛 研究員らは、マウスの体内に
ラットの多能性幹細胞注1)由来の膵臓
(すいぞう)を作ることに成功しました。

 現在、臓器不全症の治療には臓器移植や
人工臓器が主に用いられていますが、ドナー
不足や生体適合性の問題など解決すべき点
も多く、移植可能な臓器を患者自身の細胞
から作ることは再生医療の重要な目標の1つ
となっています。

 しかし、臓器のような三次元的な構造を
生体外で再現することは極めて困難です。

 本研究では、「胚盤胞補完法(はいばん
ほうほかんほう)注2)」という技術を
用いて、マウスの体内にラットの膵臓を作製
することに成功しました。

 具体的には、膵臓ができないように遺伝子
操作したマウスの受精卵が胚盤胞(受精
3~4日後)に達した段階で、正常なラット
由来の多能性幹細胞を内部に注入し、仮親の
子宮へ移植しました。
 その結果、生まれてきたマウスの膵臓は
全てラットの多能性幹細胞由来の膵臓に置き
換わっていました。
 また、このマウスは成体にも発育し、
インスリンを分泌するなど臓器としても正常
に機能しました。

 マウスとラットという種を超えた胚盤胞
補完法に成功したことから、本研究成果を
応用すれば、ヒトの臓器がどのように形成
されるのか、そのメカニズムを異種動物の
体内で解析することが可能になります。

 さらに大型動物の体内でヒト臓器を再生
するといった、全く新しい再生医療技術の
開発に大きく貢献するものと期待されます。

 本研究は東京大学と共同で行われ、本研究
成果は、2010年9月3日
(米国東部時間)発行の米国科学雑誌
「Cell」に掲載されます。
---------------------------------------

再生医療も少しずつ進歩しています。

今回は、マウスの体内でラットの膵臓を
作製することに成功したということですね。

「臓器再生という再生医療の最終的な目的
を実現するための最初のステップとなり
うる」ということですので、今後の発展に
期待したい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

車椅子の少年が世界初の2回宙返りをキメる!

車椅子の少年が世界初の2回宙返りを
キメる!

2010-09-03 IDEA*IDEA

詳細は、リンクを参照して下さい。
動画です。

---------------------------------------
 8歳から車椅子を強いられてきた少年が
世界初の2回宙返りをキメる映像です。
 ちょっとウルウルきちゃいましたよ・・。
努力すれば不可能はないんですね。
---------------------------------------

「それがどうした」と、
:「けがでもしたらどうするのだ」と、
おまけに、「何の意味あるのか」と
思う人がいると思いますが、

なんであれ、目的をもって、それを達成
すること。
達成感を味わうこと。
共に喜んでくれる人がいるというのは、
生きている存在感をその人に十分与えて
くれるものなのです。

何事にも代え難い大切なものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

金コロイドを用いた高感度体外診断薬キットの開発に成功

金コロイドを用いた高感度体外診断薬キット
の開発に成功
―前立腺がんの早期発見に期待―

平成22年9月1日
科学技術振興機構(JST)

詳細は、リンクを参照して下さい。

結論のみ示します。
---------------------------------------
本診断薬キットによって、簡便で迅速に
PSA濃度が0.2ng/mlまで検出
できるため、前立腺がんの早期発見用として
使用されることが期待されます。

また、高い検出感度が必要とされる他の
疾病診断においても、本技術を使用する
ことにより、診断可能になることが期待
されます。
---------------------------------------
とのことです。

少量の血液サンプルから15分程度で検出
可能らしいです。


注1. PSA(前立腺特異的抗原)
Prostate Specific
Antigenの略。
前立腺から分泌される物質で、前立腺がん
の場合に血液中に含まれる濃度が上昇し、
前立腺がんの診断の指標となっている。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

Proloquo2Go:失行症や自閉症児の コミュニケーション に役立つ アプリ / iPhone iPad iPod touch 用

Proloquo2Go:失行症や自閉症児の
コミュニケーション に役立つ アプリ
/ iPhone iPad iPod touch 用

2010年9月 4日 medTech News

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
自閉症 や 失行症 などで
コミュニケーション に問題を抱える子供
たちのためにProloquo2Go という
コミュニケーション支援アプリがあります。

Proloquo2Go は、話すことができない、
または話すのが苦手だけど、周りで何が
起こっているのかはしっかり理解でき、
さらには、自分の言いたいこと・伝えたい
ことはちゃんとある!という子供たちの
ためのアプリです。

Proloquo2Go は専門的にいうAAC
(Augmentative and Alternative
Communication;拡大・代替
コミュニケーション)デバイスというもので、
アプリ 以外にもさまざまなタイプのものが
あります。

AAC については、
AAC(拡大・代替コミュニケーション)
一日体験
というサイトに解説がありました
ので参考にさせていただきました。

Proloquo2Go アプリの使い方は、
伝えたい言葉を選んで読みあげさせる
という基本的な使い方から、
よく使うフレーズを登録しておいたり、
自分の情報を登録して読み上げさせたりと
アプリ ならではの自由があります。

189.99ドル(22,000円)とは決してお安く
ないのですが
他のAACツールに比べると高くはないという
レビューもありました。

iPhone だけでなく、iPad 版もありますよ。

Proloquo2Go は英語ですが、こういった
AAC アプリが日本でもリリースされると
いいですね^^
---------------------------------------

YouTube動画での紹介も載ってますので、
どんなものかは、すぐ理解して頂けると
思います。

結構高いようですけれど、
なかなか良さそうなアプリですね。

こういった AAC アプリが
日本でもリリースされると良いなと、
私も思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Vol. 271 後期高齢者医療制度に見る保険の限界

Vol. 271 後期高齢者医療制度に見る保険の限界
医療制度研究会・済生会宇都宮病院
中澤堅次
2010年8月27日
MRIC by 医療ガバナンス学会

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 「批判を浴びた後期高齢者医療制度は
再検討が行われ、中間答申が出て問題を
残したまま決着に向かおうとしている。
 問題の本質から離れた手直しに過ぎない
改正案が、今後の高齢危機に対応できず、
政府がまた国民の不評を買うという過ちを
繰り返さないように私見を述べる。」

-----
■ 高齢者が医療費を使うのは人間の宿命

■ 被用者保険と高齢者医療のミスマッチ

■ 被用者保険は国民の健康危機に貢献
しない。
 被用者が病気になると、企業は退職を迫り
今まで払っていた保険料は返さない。
 病人は退職後、国保から医療費を負担して
もらうが、保険料を払えない人には 10割
自己負担という罰則があり、全財産を使い
果し、認可が厳しい生活保護に入れた人だけ
が医療を受ける。
 被用者保険は国民の健康危機に貢献する
ことはなく、下手をすれば、金だけとって
サービスはしない詐欺めいた感じも受ける。

 国保もセーフティーネットとしての価値は
少ない。
 これがほんとに社会保障といえるのか疑問
が残る。

■ 被用者保険と国民健康保険で異なる
家族の扱い
 今回の中間答申案で元に戻った被用者保険
家族の扱いも、少し問題がありそうである。

 国保の所帯主は家族の保険料を払わ
なければならないが、被用者保険の家族は
保険料を徴収されることはない。
 それでも晩年は国保に加入し医療費給付を
受ける。
 不公平だから被用者家族からも取れという
話になるが、いまそんなことをすれば家族も
子供もいなくなる。
 金を集めだけを考えた帳尻合わせはもと
もと役に立たない仕組みなのだ。

■ 年金天引きは違法ではないか

■ 病気の人を支える事業は大規模で、
健康者の全員参加が必要である
 病気になると人は職を失い同時に収入が
絶たれるから、人の世話にならなければ
生きられない。
 元気な人であっても一生の間には立場が
逆転し、人生の最後は人の世話になること
になっている。
 高齢が関係する病気は全国民共通で、
全国民が係わるだけに規模も大きい。
 家族内でカバーできなければプロに任せる
ことになりその資金が必要になる。
 かけた資金の一部は人件費となって国民に
戻るとしても、この事業は全国民が何らかの
形で参加しなければならないくらい大規模な
ものである。

■ 好ましくない企業の社会保障負担
 保険を企業に頼ったのは、企業しか保険料
を負担できない時代があったからだと思う。
 今はそれが企業被用者の特権のように
なっており、国民皆保険の互助の精神と
マッチしていない。
 営利の意識が旺盛で、社会保障にあまり
関心が無い企業に、社会保障の大部分を
頼るのは好ましくない。
 保険負担が増加すると、企業は人件費を
抑制し、景気が悪くなるとリストラに走る。
 解雇と派遣化が手柄になり、社会保障費
の増額には決まって反対する。
 国民の危機を拡大するような企業がいくつ
あっても国は生き残れない。
 国が生き残るためには、国民の危機は国民
全員で担うという気概が必要なのだ。

■ 社会保障は消費税を基本に整備する
 国民に最低限の生活が保証されれば、
社会保障には用途を限定した消費税が最も
適している。
 集金の経路と用途が見えていれば、自分
が納めた税金が高齢者に使われても、将来
の自分を思えば納得が行く。
 消費税の難点は、所得が少ない人でも容赦
が無いことだが、例外を作るよりも政府の
責任で最低賃金を保障し、国民全体が参加
できるようにするほうが分りやすい。
 租税に例外を作ると多くの人は例外に入り
たいという気持ちになり、最初から原則を
変えてしまうと方向を見失ってしまう。

■ 社会保障費の不足分は累進的な保険や
租税でまかなうべき
 消費税負担が国民の能力を超えることも
あろうが、そんなときには国債を発行せず
に、累進性の高い所得税など従来の型の税金
の投入が必要である。
 保険制度を残すのなら消費税を基本に、
保険は被用者保険も国保も統合して一本化
し、所得累進的な保険として残すべきで
ある。
 健康保険の一本化は民主党の公約だった。
 中間答申のような見せかけだけの一本化
は民主党の信用を落とす火種になる。

■ 個人の負担の上に成り立つ消費税と国や
企業の責任
 企業は国民を食い物にせず、国民も税金を
私物化せず、政府は働く国民個人の生活が
格差無く向上するように知恵を絞るべきで
ある。
 消費税の肩代わりで、企業に保険料の余裕
が仮に生じるのなら、労働時間の短縮と雇用
促進と、労働環境の改善としてこれに応える
べきである。
 自己の利益しか考えなくなった企業体質
や国民意識も考え直す時期にある。
 消費税議論はまだ土俵にも上がらないが、
西欧諸国には経験があるのだから、保険の
限界を認めた上で、新しい連続の端緒になる
研究と改革を進めることを望む。
---------------------------------------

同感です。
私も、「今後の高齢危機に対応できず、
政府がまた国民の不評を買うという過ちを
繰り返さないように」と願っています。

中途半端な改革は止めてもらいたい。

一気にできないにしても、その道筋は
文章として残すべきである。
要するに行程とその実現過程を透明化
すべきであると考えます。

特に、上記文中の
「被用者保険は国民の健康危機に貢献する
ことはなく、下手をすれば、金だけとって
サービスはしない詐欺めいた感じも受ける」
と言う部分は全くその通りと思う。

そして、
「病気の人を支える事業は大規模で、
健康者の全員参加が必要である」
と思う。

熟考願いたい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月 5日 (日)

東北大学大学院医学系研究科 多発性硬化症治療学寄附講座ブログ更新情報

東北大学大学院医学系研究科 多発性硬化症
治療学寄附講座ブログに下記更新情報が
ありましたので、載せておきます。

リンクを参照して下さい。

1.オーストラリアでCladribine(Movectro)
 が承認される

---------------------------------------
 ドイツのMerck KGaAは、MSの経口治療剤
であるクラドリビン(商品名Movectro)が、
オーストラリアのTherapeutic Goods
Administration (TGA)に承認されたと発表
しました。
 再発寛解型のMSに対して2年間の治療が
適用となります。
---------------------------------------
とのことです。

クラドリビンの日本での適用は、以下の記事
を参考にしてください。
抗悪性腫瘍薬なんです。
多発性硬化症に関しては、まだまだ先になる
と思われます。

経口剤ではないので異なるものではあります
が、一応参考まで、
クラドリビン:外来治療に便利な「2時間
点滴」が可能に

再発性多発性硬化症に対する経口クラドリ
ビンのプラセボ対照試験」

も検索に出てきたので載せておきます。
これもご参考まで、

FTY720の治験進行具合はどうなので
しょう。気になりますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 4日 (土)

小澤征爾さん復帰「75歳から第2の人生」

小澤征爾さん復帰「75歳から第2の人生」
2010/09/04 Alrernative Blog

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 昨日、NHKニュースにて、小澤征爾さんの
復帰特集を見ました。

 顔色も良く、エネルギッシュに指揮をして
いる姿を拝見し、ほっとしました。

 ちょうど、リハーサルがあった9月1日は
小澤さんの誕生日。

 チャイコフスキーの最初の和音が始まった
と思ったら、途中からHappy birthdayに
変わりました。

 オーケストラメンバーによるサプライズ
だったようで、小澤さんは照れくさそうに
苦笑い。

 「僕、75歳になるんですよ。
 75歳から第2の人生って変ですか?
 でもやってみます!」

 「音楽はぜいたくなものだと思っている
人がいるかもしれないけれど・・・鼻歌でも、
口笛でも、風呂で歌う歌とかも音楽で、
それが案外と生きる上で命に直接訴えてくる
大切なものかもしれない思うのです。」

 何十年の間、休みもせずに音楽界のトップ
を走り続けてきた小澤さん。

 今回大きな病気をしたことで、音楽の
こと、さらに生きることをゆっくり考える
時間が持てたそうです。

 「そういう意味で良いリハビリになった」
とおっしゃいます。

 ベッドの上で死と見つめあった孤独な長い
時間のあとに得た気付き。

 「自分は音楽に生かされている」
という深い感謝。

 死に直面し、死を意識し、生きること
への悟りともいえる境地に達しておられる
ように思えました。

 そのとき人は初めて2度生きられる
のでしょう。
---------------------------------------

良い文章だと思います。

人は何かによって生かされている。
という深い感謝。

そのことが実感出来る人は幸せですね。

>「僕、75歳になるんですよ。
>75歳から第2の人生って変ですか?
>でもやってみます!」
第2の人生素晴らしいです。
頑張ってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

体内時計遺伝子が がん増殖を抑える

体内時計遺伝子が がん増殖を抑える
2010.09.01配信 sciencenews

詳細は、リンクを参照して下さい。
動画です。

---------------------------------------
 産業技術総合研究所が、体内時計遺伝子が
持つ、がん細胞の増殖を抑える力について、
研究成果を発表しました。

 全身の細胞の中にある時計遺伝子のひとつ
「ピリオド2」がたくさん発現している
がん細胞の興味深いデータについて紹介
します。
---------------------------------------

実は、この詳細は以前投稿済みです。
下記を見てください。

体内時計遺伝子がもつがん増殖を
抑える力

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第4世代「iPod touch」発表、高解像度ディスプレイとカメラ搭載

第4世代「iPod touch」発表、高解像度
ディスプレイとカメラ搭載

2010/9/2 INTERNET WATCH

詳細は、リンクを参照して下さい。
参考です。興味のある方はどうぞ、

「ガラケー」:ガラパゴス携帯のことです。
と「iPod touch」 or 「iPad」があれば
遊べますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【隠れた世界企業】任天堂がうなった画像技術

【隠れた世界企業】任天堂がうなった画像
技術DMP(東京都武蔵野市、画像処理
半導体の設計・ライセンス提供)

2010年8月31日 日経ビジネスONLINE

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 空中に浮かんだ人気キャラクターのマリオ
がぐるぐると回り、飛行機が奥行きを持った
空間で輪くぐりする。
 任天堂が今年6月、米ロサンゼルスで開催
した世界最大規模のゲーム見本市「E3」で
披露した3D(3次元)映像を裸眼立体視
できる携帯ゲーム機「ニンテンドー3DS」は、
世界の注目を集めた。

 CEO(最高経営責任者)の山本達夫氏は、
新規受注ごとに観葉植物を購入する
(写真:皆木 優子)

 そのロサンゼルスの会場で、各国の報道
陣や業界関係者が万雷の拍手を送っている
その光景を感慨深げに眺めている男がいた。

 ディジタルメディアプロフェッショナル
(DMP)代表取締役で、CEO(最高経営
責任者)を務める山本達夫氏だ。

 2002年に創業、社員わずか40人のDMPは、
この任天堂の発表を機に世界中から注目を
集めることになった。
 DMPは、3DS最大のウリである3D映像を表示
する画像処理技術を半導体にして、任天堂に
提供したからだ。

 DMPの主力事業は、画像処理技術を半導体
メーカーなどにライセンス供与することだ。
 2004年にDMPのCEOに就任した山本氏は、
米IBMに長年勤務した後、ルネサス
テクノロジの米国法人へと移り、シリコン
バレーで半導体のマーケティングに従事して
いた。

 シリコンバレーで10年以上暮らしてきた間、
山本氏はいくつものベンチャーが成功する
姿を目の当たりする。

 「いつかは、自分も本当の力を試す機会
を得たい」。こうした思いを抱いていた
ところに、DMPに出資するベンチャー
キャピタルからCEO就任の誘いが舞い込んだ。

 山本氏は「YES」の返事をしたが、当時の
業界事情を知る人は、一体なぜそんな決断を
したのかといぶかしむことだろう。
 当時、画像処理の半導体事業は再編の
真っ只中にあったからだ。
 そのスピードはすさまじく1990年に約70社
あった企業数は、2006年には10社以下にまで
絞り込まれた。

 再編が急速に進んだ最大の原因は、
コンピューターのダウンサイジングの波が
進んだこと。かつてはスーパーコンピュー
ターに採用されていたような高度な画像処理
技術も、性能の進歩でパソコンでも処理可能
になった。

 DMPはもともと、法政大学の池戸恒雄
教授が大学発のベンチャーとしてスタート
した企業で、資本力より技術力に長けていた。

 資本集約化が進む動きの中では、DMPへの
転職は火中の栗を拾うようなものだった。

 だが、山本CEOには成算があった。
「競争の関数を根底から変えてしまえば
いい」。

 重要になるのは、いかに少ない消費電力で
高い性能を出すか。
 そこで掲げたのが「消費電力性能比で
100倍」というコンセプトだった。

 2004年から早速、この目標に向けて
新半導体「PICA200」の開発に取りかかり、
2006年に完成した。

 特徴はハードウエア活用に徹底的に
こだわったことだ。

 いちいち半導体で演算する必要がなくなる
ため、回路規模や消費電力を大幅に削減する
ことが可能になる。
 発熱を抑制できるので、従来では高性能の
半導体に必要だった冷却ファンも不要になる。

 営業がいくら進んでも、最終的な受注に
一向につながらない。
 そこにあったのは、新技術に賭ける
ベンチャー企業ゆえのジレンマだった。

 当時、山本氏が営業先に出向いて、
PICA200の技術を説明すると、まず間違い
なく高い評価を得ることができた。

 そこまではいいが、最後に必ず「よそでの
実績を教えてください」と聞かれた。
 これから売り出すのだから、答えは当然
「まだありません」になる。

 「いつもそこで、商談は止まった」
 2006年、山本氏は「アミューズメント分野
にリソースを集中する」と社内で宣言する。

 他分野の営業案件は、進行中であっても
基本的に中断した。
 技術の商用化を実現することが、まずは
先決。ダメならすべてを失うリスクがある
が、この一歩を踏み出せなければ先がない
という不退転の決意だった。

 この賭けは吉と出る。
 2008年、ニフコアドヴァンストテクノロジ
ーのパチンコ向けLSI(大規模集積回路)に
PICA200が採用された。
 販売実績ができたことで、これまで
止まっていたビジネスも一気に動き始めた。
 現在は数万台の機器に、同社の技術が
搭載されている。

 「過去20年、日本の半導体ベンチャーで
大きく成長したところはほぼ皆無。
 実績を作り日本の半導体産業が変わる
きっかけになりたい」と語る。
 夢が実現した時、山本氏はいくつの植物
に囲まれているのだろうか。
---------------------------------------

こういう話を聞くと、日本企業の消極性を
思います。
だから、世界に先駆けた画期的な製品を
生み出すことが出来ないのだと、

>そこまではいいが、最後に必ず「よそでの
>実績を教えてください」と聞かれた。
>これから売り出すのだから、答えは当然
>「まだありません」になる。
>「いつもそこで、商談は止まった」
これはどういうことでしょうか?

水族館のアクリルパネルのことでもそう
です。
採用したのは、海外。
日本国内ではなかった。
ベンチャー企業の新しい技術も
積極的に採用する。危険を恐れない。

情けないと思います。
リスクを避けようとする。
自分で評価することをしない。
評価する技術もないのですか?

日本の企業がトップになれない一つの原因
にはこの消極性があるのだと思っています。

米国の企業は、本当に良いものであれば、
日本の小さな企業であろうと、なんで
あろうと、採用する勇気を持っている。
だからダイナミックな成長が期待できる。
そう思っています。

こんな消極的なことでは大きな成長は
期待出来ないし、常に後塵を拝すること
にしかならない。

そう思いませんか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

血管:動脈と静脈を同時に作成…都臨床医研、マウスで成功

血管:動脈と静脈を同時に作成…
都臨床医研、マウスで成功

毎日新聞 2010年9月2日

---------------------------------------
 マウスの皮膚の下に人工的に動脈と静脈を
同時に作ることに、東京都臨床医学総合
研究所などの研究チームが世界で初めて
成功し、米医学誌サーキュレーションに発表
した。

 心筋梗塞(こうそく)などの治療法開発が
期待される。

 研究チームは乳がん発症を抑える機能を
持った遺伝子が、皮膚の下に正常な血管を
作るのを妨げる「ストッパー」という役割も
果たしていることを発見した。
 そこで、ストッパー機能を消す分子を
新たに作り出し、マウスにこの分子を体内で
作らせる物質を注射。
 5日目には、注射をしていないマウスに
比べ、約10倍の長さの動脈と静脈が作ら
れることを確認した。

 人工的に血管を作る方法はこれまでも
あったが、作られたのは動脈か静脈の片方
のみだったほか、血管はもろかった。

 同研究所の芝崎太プロジェクトリーダー
は「サルやブタなどで心筋梗塞が治るかを
確認しなければならないが、早ければ5年
程度で実用化できるのではないか」と話す。
【斎藤広子】
---------------------------------------

かなり実用化に近いのかも知れません。

今回作られた血管は通常の血管と
変わらない3~4層の構造で丈夫だった
とのこと。

思い通りの場所に作ることが出来れば、
けがの早期回復や心筋梗塞の治療に
役立ちますね。

ベンチャー企業などと共同研究を進め、
RNAを使った薬の開発を目指す。
とのことですので、期待しましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

難病/パーキンソン病、痛みに光明。(最新医療情報:治療法)

難病/パーキンソン病、痛みに光明。
(最新医療情報:治療法)

2010-09-02 レーベンスクラフト最新医療情報

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 脊髄周辺に電気刺激を与えると
パーキンソン病に伴う腰痛が和らぐことを、
岡山大学の研究グループが突きとめた。

 脊髄と脊椎のすき間に電極を差し込み、
腹部に埋め込んだ装置から電気刺激を一定
間隔で送る。

 脳卒中による後遺症の手足のしびれにも
効果があるという。

 パーキンソン病は、神経伝達物質
ドーパミンが脳内で減ることで、手足の
ふるえなどが起きる病気。
 国内では1万人に10~15人がかかると
いわれている。

 病気が進行すると、腰や手足の筋肉が
こわばって持続的にしびれたり痛んだりする。

 研究グループはひどい慢性痛を抑える
ために開発された脊髄刺激療法を
パーキンソン病患者に試みた。
 昨年12月から今年8月にかけ、11人の患者
に試したところ10人で効果があり、6人で
痛みが消えたという。

 理由はよくわかっていない。

 最も効果的に痛みを和らげる背骨の場所
を特定し、卵大(厚さ1cm)の装置を埋め
込む。数時間の手術済むという。
 「機器の進歩で、刺激する場所や強さ
などを細かく設定して痛みを制御できる
ようになった」と話す。
---------------------------------------

典型的な対処療法ですね。

「理由がよくわからない」というのは
ちょっと不安ですが、でも、痛みを軽減
できるというのは素晴らしい。。

QOLを保つこと、生き生きといきられること。
大切なことです。

パーキンソン病以外にも、応用できそう
ですね。

痛みがどこからくるのか?
慢性神経障害性疼痛とは違うものなの
でしょうか?

以下の投稿とは、関連はないのでしょうか?
帯状疱疹後神経痛にGABA誘導体が使用
可能に

ちょっと気になりますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

体を守る意外な存在 『好塩基球』 吸血ダニに対する耐性に寄与

体を守る意外な存在 『好塩基球』
吸血ダニに対する耐性に寄与

2010.09.01配信 sciencenews

詳細は、リンクを参照して下さい。
動画です。

---------------------------------------
 7月27日、東京医科歯科大学が、吸血
ダニに対し、動物や人間が抵抗力を得る
仕組みを解明しました。

 抵抗力の重要な役割を持ってるのが、
血液中にわずかに含まれる好塩基球と呼ばれる
血球です。
 研究グループは、この働きを調べるために、
発生工学を用いて、好塩基球の無いマウスを
作りました。
---------------------------------------

実は、この詳細は以前投稿済みです。
下記を見てください。
病原体の運び屋である吸血ダニに対する
生体防御の仕組みを解明

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 2日 (木)

内視鏡検査に朗報! 新型マウスピース登場

内視鏡検査に朗報! 新型マウスピース登場
2010.08.30配信 sciencenews

詳細は、リンクを参照して下さい。
動画です。

---------------------------------------
 内視鏡検査を受けてつらい思いをした人も
多いはず。
 そんな内視鏡検査の苦しみを取り除いて
くれるマウスピースが登場しました。
 このマウスピースは先端が上を向くように
なっていて、内視鏡が舌に当たるのを防いで、
嘔吐反射が起きにくく工夫されているます。
 このマウスピースで、内視鏡検査がぐっと
身近になりそうです。
---------------------------------------

良さそうですね。

私は、胃の内視鏡検査をしたことがあるの
ですが、嘔吐反射がきつくてひどい目に
あいました。

もう二度と受けたくないと思うほど
辛かった。

やり方が下手なのだと思ってましたが、
このマウスピースをつかうと上手くいく
のでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スタバ : iPhone iPad の WiFi 接続が可能な 店舗 一覧

スタバ : iPhone iPad の WiFi 接続が
可能な 店舗 一覧

2010年8月28日 medTech News

詳細は、リンクを参照して下さい。
ご参考情報です。

---------------------------------------
 iPad ちゃんを連れて久しぶりにスター
バックス へ行ってみました。

 iPhone & iPad を持ってるとスタバ 一部
店舗 では無料でWiFi が利用できるんです
よね。

スタバ iPhone & iPad WiFi 利用可能
店舗 一覧(PDF)

 残念ながら近所の スタバ はWiFi
ワイヤレスアクセスポイント がありません
でした^^;

 WiFi ワイヤレスアクセスポイント が
あればiPadの電源を入れると自動的に接続
するかどうか聞いてくるそうですよ。

 うちの近くのスタバにもWiFi接続できる
ようになるといいな。。

 一覧を見る限り、都市部では比較的多い
ようです。
---------------------------------------

便利になってきましたね。

たしかマクドナルドでも出来たと思います。
無線LANアクセスポイントがあったと、

私は使ったことがないので詳細はわかり
ませんが、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ハリー・ポッター』作者J・K・ローリング、多発性硬化症研究のために13億円を寄付!

『ハリー・ポッター』作者J・K・ローリング、
多発性硬化症研究のために13億円を寄付!

2010年9月1日 シネマトゥデイ

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 母親を多発性硬化症で亡くした『ハリー・
ポッター』シリーズの原作者J・K・
ローリングが、この変性疾患の研究ため多額
の寄付をした。

 ローリングの母親アンは45歳の若さで
同病気のため他界。
 母親が亡くなったのと同じ年になった
ローリングは、母親の名前の研究クリニック
をエンジンバラ大学内に創設した。

 「わたしはもう何年も多発性硬化症の原因
と治療の研究をサポートしてきました。
 このクリニックの企画案を知ったとき、
これまでにない革新さを感じ、多発性硬化症
の謎を解く可能性を感じたのです」と寄付の
理由を説明。
 ちなみにローリングは1,000万ポンド
(約13億円)というものすごい額を寄付して
いる。(1英ポンド130円計算)

 「母は自分を記念する銅像や公園よりも、
この病気の研究クリニックに自分の名前が
つけられることを喜んだと思います。
 この寄付はわたしからだけでなく、母から
でもあり、母の短い人生で彼女がわたしに
与えてくれたものすべてへの感謝のしるし
です」とコメントしている。

 「ザ・アン・ローリング再生神経
クリニック」はエジンバラ大学内に本拠地
を置き、多発性硬化症、アルツハイマー、
パーキンソン病、ハンチントン病などを
含む退行性の神経学的疾患や病気を研究する
ほか、運動ニューロン疾患の研究も行う
という。(BANG Media International)
---------------------------------------

>「母は自分を記念する銅像や公園よりも、
>この病気の研究クリニックに自分の名前
>がつけられることを喜んだと思います。
そうですね。

良い成果が出ることを祈っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

六ケ所・核燃再処理工場、完成2年延期へ 原燃方針

六ケ所・核燃再処理工場、完成2年延期へ
原燃方針

2010年9月2日 朝日新聞

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 原子力発電所から出る使用済み核燃料の
再処理工場(青森県六ケ所村)について、
日本原燃は予定していた10月の完成を断念
し、完成時期を最大で2年延期する方針を
固めた。

 原燃は設備の改修が必要と判断しており、
改修費や他の施設建設費の増加分の資金調達
のために、4千億円規模の増資を検討して
いる。
 完成遅れや費用の増加は、日本の核燃料
サイクル政策や電力業界による原発の新増設
計画に影響を及ぼす可能性がある。

 再処理工場は、全国の原発で燃やした使用
済み核燃料から、プルトニウムやウランを
取り出して再び使う核燃料サイクルの中核
施設。
 原燃は2006年3月末に試験運転を始め、
試験終了をもって完成とする予定だった。

 しかし、処理過程で出る高レベル放射性
廃棄物をガラスに閉じこめる「固化試験」
でトラブルが続出。
 このため、炉の温度を細かく調整する
ための大幅な改修が必要と判断した。

 関係者によると、原燃はこのほか、ウラン
とプルトニウムを混ぜたMOX燃料の加工
施設の建設を進めるため、株主の電力会社
に増資引き受けを要請する方向で調整して
いる。

 原燃が核燃料の再処理事業を国に申請した
89年当時、完成は97年12月、建設費用
は7600億円で済む予定だったが、今回で
延期は18回目。
 建設費は現在まで2兆1930億円に
膨らんでいる。

 国内の原発の「貯蔵プール」には、使用
済み燃料が積み上がっている。
 電力業界は二酸化炭素の排出抑制策の一つ
として、20年までに9基を新増設する
計画だ。この時期の再度の完成延期は、
こうした計画にも影響する可能性がある。
---------------------------------------

こんなことで良いのですか?

完成は97年12月、建設費用は
7600億円で済む予定が、
    ↓
建設費は現在まで2兆1930億円に
膨らんでいる。さらに、
    ↓
予定していた10月の完成を断念し、
完成時期を最大で2年延期する方針を
固めた。
ということです。

こんなに無制限にお金を使って良いの
ですか? この先だってわからない。

行く先不透明な原発にこんなにお金を、

原発は再生可能エネルギーではありません。
資源も有限です。

廃棄物処理は特に困るやっかいもの。
国民の同意を得てなど本当に出来ると
考えているのですか?
単なるゴミの処理場さえ作るのが難しく
なって来ているのに、
廃棄物の処理場所の確保に加えて、
原子炉の解体は大変なのです。
数千億円市場に拡大も原発解体

CO2を削減できる発電方法は他にもある。

エネルギー源はもっと多様であるべきだと
思います。

どこかおかしい。

始めたものは止められないという、
いつものあれですね。

ここまでお金をかけたのだから、
止めるわけにはいきません。

始めるより、撤退する方がはるかに
難しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝日がん大賞を受ける 津金昌一郎さん

朝日がん大賞を受ける 津金昌一郎さん
2010年09月01日 朝日新聞「ひと」欄より

---------------------------------------
 たばこを吸う人が、がんになりやすいこと
はよく知られている。

 では、どれくらい悪いのか。

 「吸う男性はがん発生のリスクが吸わない
人の1.6倍。
 禁煙すれば男性のがんの3割は予防
できます」と答えてくれるのが、この人だ。

 運動もがん予防になる。
 男性では大腸がんのリスクを下げていた。
 コーヒーをよく飲む人は肝がんになり
にくいことも発見した。

 どんな生活習慣が、がんを防ぐのか。
 欧米の研究データは多いが、日本人を対象
にした信頼性の高いデータは少なかった。
 この20年間、日本人のデータを積み
重ねてきた。

 岩手、長野、高知、長崎、沖縄などで
住民に食生活や運動、喫煙の有無を
アンケートし、健診をした。
 協力してくれた住民は約13万人。
 その後、どんな病気になったのか、今も
追跡調査を続けている。

 国立がん研究センターの予防研究部長
として、英文論文だけでなく、インター
ネットを通して広く国民に予防の情報を
提供する。

 慶応大医学部の学生時代、ブラジルなど
南米を旅した。
 日系人が日本の食文化を守って健康を
維持している姿が強く印象に残った。
 食と健康の研究にのめり込む出発点
だった。

 ただ、研究に没頭して、患者を診ていない。

 「いつかは臨床医をやりたい」と願って
いる。
 一人ひとりの生活習慣に応じ、どんな
病気に気をつけたらいいか、適切な助言が
できる医師になりたい。
---------------------------------------

「朝日がん大賞」受賞
おめでとうございます。

食は健康にとって大切なものです。

>どんな生活習慣が、がんを防ぐのか。
>欧米の研究データは多いが、日本人を
>対象にした信頼性の高いデータは少な
>かった。
>この20年間、日本人のデータを積み
>重ねてきた。
素晴らしい。
なかなか出来ないことです。

すでに良い医師だと思います。
尊敬します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 1日 (水)

アメリカ人は単細胞だしイギリス人は紳士面…そんな小沢氏の「逆襲」に

アメリカ人は単細胞だしイギリス人は
紳士面…そんな小沢氏の「逆襲」に

2010年8月31日 goo ニュース

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 英語メディアが伝える「JAPAN」をご紹介
するこのコラム、今週は民主党の小沢一郎氏
についてです。
 英語メディアでは、小沢氏がアメリカ人を
「単細胞」、イギリス人を「紳士面」と公言
したことを大きく取り上げ、そんな人が
「逆襲」に打って出てきたぞという論調
です。
 なかには小沢氏が首相になるのは
「とんでもない」と社説で断言する主要紙
まで。(gooニュース 加藤祐子)

-----

 そこからにじみ出るのは、「小沢一郎とは
こういう言葉遣いをする人なのだ」という
評価です。
 確かに、日本の総理大臣になろうという人
ならば、自分の発言が翻訳されて世界中に
伝えられることくらい承知していて然るべき
なのですから。
 「アメリカ人は単細胞生物だ」と言った
かのように訳されてしまう表現を使う方が
悪いです。
 それ以前に、「アメリカ人は単純だ」と
公の場で十把一絡げに切って捨てるのだって
どうかと思いますが。

 そして、こちらも十把一絡げに断定します
が、そもそも「○○人は▽▽だ」などと
単細胞に断定するのは得てして、その相手の
国や人々をよく知らない人がやることだと
思います。
 相手を人間として理解し、一つの国の中に
当然ある多様性を経験すればするほど、
そんな乱暴で単純な十把一絡げはできなく
なるものです。

 日本はアメリカの言いなりにならない、
対等な関係を築くのだと頑張るのと、そんな
くだらない言葉遣いで相手を不快にして
どうするかというのは、次元の違う話だと
思います。
---------------------------------------

同感です。面白い。
英語メディアが伝える「JAPAN」です。

もし、万一小沢氏が選ばれたら私は、
民主党を選択肢からはずしますね。

FTが民主党政権に落胆を示して「日本の
夜明けは勘違いだった」と書いたのと
同じ理由からです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Vol. 266 プロフェッショナル・オートノミー:日本医師会の情報操作と医療界のガラパゴス化

Vol.266 プロフェッショナル・オートノミー
:日本医師会の情報操作と医療界の
ガラパゴス化

健保連 大阪中央病院 顧問 平岡 諦
2010年8月19日
MRIC by 医療ガバナンス学会

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 日本のプロフェッショナル・オートノミー
は、世界のprofessional autonomyとまったく
「似て非なるもの」である。

 その違いの元は「患者の人権擁護を医療
倫理の第一」とするかどうかである。

 時の権力・その他からの「患者の人権侵害」
を擁護するために必要とされるのが
professional autonomyである。

 「患者の人権擁護を医療倫理の第一」と
することによりprofessional autonomyを
維持・実践することが医療倫理となる。

 それを維持・実践しなければ医療倫理違反
となる。
 医療倫理は「個人の努力まかせ」では守れ
なかった。
 「個人の努力だけでなく、システムで補完」
するための医師集団内のシステムが
self-regulationである。
 「個人の努力だけでなく、システムで補完」
しようという考え方は医療安全と同じである。

 日本の医療界は「患者の人権擁護を医療
倫理の第一」とすることを宣言(profess)
していない。

 だから日本のプロフェッショナル・
オートノミーは「患者の人権擁護」のため
ではない。
 だから国民や患者から支持されない。
 そして日本の医療界は閉塞状態から抜け
出せない。

 なぜこうなったのか。
 それはつぎの構図による。

日本医師会の国内向け情報操作
  ↓
日本語という壁による「世界の常識」からの
鎖国状態
  ↓
日本の医療界の「ガラパゴス化」
  ↓
日本の医療界の閉塞状況(医療不信、
医療崩壊)、である。

 インフォームド・コンセントやセカンド・
オピニオンを知らない医師はいないだろう。

 しかし世界医師会(WMA)のいう
「professional autonomy and self-
regulation」が「患者の人権擁護のための
システム」、「医療倫理の遵守のための
システム」だということを日本の医師は
知っているだろうか。

 「世界の常識」を知らない(あるいは知ら
されていない)日本の医療界、これこそが
「鎖国状態」と呼ぶべき状況である。

 そして独特のプロフェッショナル・
オートノミーを発展させている。
 これが「ガラパゴス化」である。
 そして、閉塞状況から抜け出せないのだ。
---------------------------------------

信じられないというのが私の感想です。
世界の医療界はあるべきことを言っている
と思われます。

それなのに、
>日本の医療界は「患者の人権擁護を医療
>倫理の第一」とすることを宣言(profess)
>していない。
そうです。

どうしてでしょうか?
何故日本の医師会は宣言しないのでしょう?

何か不都合があるのでしょうか?

不思議でなりません。
大問題ではありませんか、
医の根本です。その考え方に相違がある。
世界の常識とはずれている。
なのに依然として変わらないとは?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPadで全国どこでも市民大学院 京で来春“開校”

iPadで全国どこでも市民大学院 京で
来春“開校”

平成22年9月1日 京都新聞

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 地域の文化を生かしたまちづくりの担い手
を育てる市民大学院「文化政策・まちづくり
大学校」が来年4月、京都市で開講する。

 いつでもどこでも、新型マルチメディア
端末「iPad(アイパッド)」などの電子
機器で講義や教材を学べるようにし、現代版
の「私塾」「寺子屋」を全国に広げる。

 市民大学院の代表は文化経済学が専門の
池上惇京都大名誉教授(77)が務める。

 まちづくりコーディネーターを志す若い
世代、地域で活動する中高年、地域に根ざ
した創造的経営を目指す企業人たちに受講
を呼び掛ける。

 池上さんは、通信制大学院大学の開設も
準備しているが、学校法人の制約がなく、
より柔軟なカリキュラムが可能になる市民
大学院での人材育成を先行することにした。

 修士や博士号は取れないが、論文の刊行を
奨励し、大学での論文博士取得を支援する。

 池上さんは「ボランティアベースで費用を
抑え、多くの人が受講できるようにしたい」
と話し、京都市内を対象に、地域に根差した
教育を支援する出張授業も計画している。

 9月10日午後2時から、旧成徳中で成徳
学舎開校記念講演会を開く。
 当日受け付けで参加無料。
 詳細は池上さんのブログ
http://kotoba.ruskincollege.org/
---------------------------------------

良い活動だと思います。
iPadである必要はないと思います。
iPadが適するデバイスであれば、それを利用
するのはよいことですが、
肝心なのは、教育の場を広く提供すること。

東大、小柴昌俊氏や安藤忠雄氏による
112の講義をiTunes U上で無償公開

というのもありますね。
広がって欲しいし、できれば、学位を
とれるようになれば、さらによいと思い
ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

特定の悪性黒色腫に新薬、投与受けた80%に効果 米研究

特定の悪性黒色腫に新薬、投与受けた
80%に効果 米研究

2010年08月29日 AFP BBNews

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 進行した特定の悪性黒色腫(メラノーマ)
の患者に新薬を実験的に投与したところ、
約80%の患者で腫瘍が縮小したとの研究が、
米医学誌「ニューイングランド医学ジャー
ナル(New England Journal of Medicine)」
の8月26日号に掲載された。

 この新薬「PLX4032」は経口薬で、がんを
進行させる突然変異遺伝子「BRAF」を無効化
することができる。
 論文の上席執筆者で、米スローン・
ケタリング記念がんセンター(Memorial
Sloan-Kettering Cancer Center)の医師、
ポール・チャップマン(Paul Chapman)氏
は、「メラノーマやそのほかの固形腫瘍で
80%という高い反応率は前例がなく、この
研究は目覚ましい成果だ」と述べた。

 また、論文の主執筆者で、米マサチュー
セッツ総合病院がんセンター(Massachusetts
General Hospital Cancer Center)の
キース・フラハティ(Keith Flaherty)氏は、
「転移性メラノーマは予後の悪いことが多く、
若い患者のがんによる死因で最も多いものの
1つ」と述べ、「現在のところ治療法は少なく
その信頼性も低かったが、この発見により、
この突然変異遺伝子が原因の腫瘍の患者の
予後の見通しが大きく変わる可能性がある」
と語った。

 メラノーマ患者の約半数で起きるBRAF突然
変異ががんを進行させているとの発見があり、
そこから今回の新薬の開発につながった。

 早期のメラノーマは手術で除去できるが、
一旦広範囲に広がった後は有効な治療法は
ほとんどなかった。
 今回の研究成果は、症状が進行した患者
の治療法を大きく進展させる可能性もある。
(c)AFP
---------------------------------------

素晴らしい成果のようです。

「特定の」という限定がついていますが、
素晴らしいと思います。
期待したい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広がる医療大麻 財政再建を狙う市も

広がる医療大麻 財政再建を狙う市も
2010/8/31 アメビズ

詳細は、リンクを参照して下さい。
動画です。

---------------------------------------
 アメリカで医療大麻の利用が広がって
います。

 連邦法は大麻を禁止していますが、医療用
に使う大麻に限ってカリフォルニア州など
14の州が使用を認めています。

 オークランド市には世界最大の医療大麻
販売所があります。
 医師から大麻の使用を認められた患者が
1日800人も訪れます。
 財政赤字を抱えるオークランド市は医療
大麻の事業拡大を認め、大麻への課税と事業
収入によって財政赤字を解消することを
考えています。
---------------------------------------

使用している患者の状況から見れば、
副作用はなく、良い結果を得ているように
思えます。

オバマ大統領は医療目的に限っての使用は
認めているようですが、米国全体として
きちんとした結論をださないのは何故なの
でしょうか?

大人の判断というやつですか?
州の判断を尊重します。と
でも、ある意味無責任ですよね。
米国として禁止しておきながら放置する。

むやみに麻薬だからと禁止し、研究すら
まともにできない日本よりはるかにまし
だとは思いますが、、

なんで、米国は中途半端にするのかな?
認めるべきだと思いますが、
その米国に盲従しているのが日本ですよね。
自主性はない。独自性もない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

致死率高い鳥インフル、人間に感染しやすい型に変異

致死率高い鳥インフル、人間に感染
しやすい型に変異

2010年9月1日 朝日新聞

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 人に感染すると6割近い致死率を示す
高病原性鳥インフルエンザ(H5N1)が、
インドネシアで豚に感染し、一部が人ののど
や鼻の細胞に感染しやすいウイルスに変異
したことがわかった。

 解析した東京大医科学研究所の河岡義裕
教授らの研究チームは、致死性の高い新型
インフル出現に備え、豚インフルの監視の
必要性を強調している。

 これまで見つかった高病原性鳥インフル
は人には感染しにくいが、人に感染しやすい
高病原性の新たなインフルの出現が懸念
されていた。

 豚は鳥型インフルにもヒト型インフルにも
感染するため、豚の体内で、人に感染
しやすく変異したとみられる。

 高病原性鳥インフルは、豚では症状を
起こしにくく、感染した豚は無症状だった
ため、気づかないうちに広がった可能性が
ある。

 河岡さんは「高病原性で人に感染しやすい
ウイルスが知らぬ間に広がる恐れがあり、
症状がなくても豚のウイルス検査をきちんと
実施すべきだ」と話す。

 調査結果は米疾病対策センター(CDC)
の専門誌「新興感染症」電子版で報告された。
(大岩ゆり)
---------------------------------------

恐ろしい話です。

もう既に人に感染しやすい高病原性鳥
インフルエンザ(H5N1)ウイルスが
インドネシアの豚で発見されたようです。

発見されたウイルスの毒性は豚とか、人
にとっては、余り高くないものということ
なのでしょうか?

危険性はどの程度なのでしょう?
気になりますね。

きちんと監視していかないと大変なことに
なることは確実です。

ある意味時間の問題です。

地震と同じですね。
起こることは確実なのだけれど、
どこか他人事になってしまう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »