« 日本の労働者の職場満足度は世界最低 - ランスタッド社調査 | トップページ | 修習生の給費維持求め決議滋賀弁護士会、貸与制導入で »

2010年8月10日 (火)

青い光で血管丈夫に 心臓治療に「光」 イヌで実証

青い光で血管丈夫に 心臓治療に「光」
イヌで実証

2010年8月5日 朝日新聞「科学」欄より

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 血管を体内で人工的に再生させる際、青い
光をあてると厚みが増して丈夫になることを、
国立循環器病研究センター(大阪府吹田市)
などの研究グループが突き止めた。

 研究グループは、イヌの体内で血管と弁を
つくることに成功している。
 血管がもろくなった重い心臓病の治療など
への応用が期待される。
 数年内にヒトでの臨床研究を目指す。

 この研究グループは国立循環器病研究
センター医工学材料研究室の中山泰秀室長
らと電器部品メーカーの新幹工業(大阪市、
大家智憲社長)。

 これまで、厚さ0・1ミリの薄い血管しか
できなかった。
 そこで、肌に光をあてると張りが出て
しわがのびる美容治療に着目。
 筒の中にLEDを入れて、埋め込んだ最初
の3日間、青い光をあてたところ、血管は
1カ月間で厚さ1ミリに成長した。

 光をあてた血管にはエラスチンという弾性
のあるたんぱく質が豊富に含まれていた。
 皮膚の近くの細胞はエラスチンが多いこと
などから、光をあてるとエラスチンができる
体の仕組みがあるのではないかという。
 赤、青、緑などの色で試したところ、青い
光がもっとも効果的だった。

 中山室長は「心臓弁膜症のほか、心筋梗塞
(こうそく)などで詰まった冠動脈の移植
にも使える。
 もろくなった血管に光をあてるような治療
に応用できるかもしれない」と話している。

 研究グループは月内にも、この血管を心臓
の弁が機能しないイヌに移植して耐久性や
安全性を確認する。(坪谷英紀)
---------------------------------------

いろいろあるんですね。
>肌に光をあてると張りが出てしわがのびる
>美容治療
というのがあるんですね。

テレビなどで出てました?

私は見なかったような?
いろいろ美容術は紹介されてますが、
ホントにいろいろあって迷いません?

>光をあてるとエラスチンができる体の
>仕組みがあるのではないか
そうみたいですね。

心臓治療に青い光で「光」とはなんとも
以外でした。
進展に期待しています。

|

« 日本の労働者の職場満足度は世界最低 - ランスタッド社調査 | トップページ | 修習生の給費維持求め決議滋賀弁護士会、貸与制導入で »

医療関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210730/49111508

この記事へのトラックバック一覧です: 青い光で血管丈夫に 心臓治療に「光」 イヌで実証:

« 日本の労働者の職場満足度は世界最低 - ランスタッド社調査 | トップページ | 修習生の給費維持求め決議滋賀弁護士会、貸与制導入で »