« ヒト万能細胞、たんぱく異常で「死の舞」 理研が解明 | トップページ | 納付率が低下するとなぜか収支が改善する!? 偽装だらけの国民年金の正体 »

2010年8月 8日 (日)

前立腺がんの発症に関連する新たな5つの遺伝子多型を発見

前立腺がんの発症に関連する新たな5つの
遺伝子多型を発見
-日本人の前立腺がんをゲノムワイドで
遺伝子多型(SNP)関連解析-

平成22年8月2日
独立行政法人 理化学研究所
国立大学法人東京大学

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
◇ポイント◇
・日本人の前立腺がん罹患(りかん)者
 4,584人を対象にゲノムワイドなSNP関連
 解析
・欧米人の前立腺がんと関連する31個のSNP
 のうち、19個が日本人とも関連
・新たに発見した5つのSNPによる日本人の
 前立腺がんの発症リスクは1.15~1.26倍

---------
 日本人の前立腺がんと関連がある5つの
一塩基多型(Single Nucleotide
Polymorphism:SNP)※2を発見しました。

 前立腺がんは、世界で最も発症頻度が高い
がんの1つです。
 日本でも、生活の欧米化や人口の超高齢化
に伴い、その罹患者数は急激に増加して
います。欧米での研究で、これまでに前立腺
がんの発症に関連する多数の遺伝子やSNPが
発見されてきており、前立腺がんの発症には
遺伝的素因が深くかかわっていることが
明らかとなってきています。

 今回の研究では、日本人における前立腺
がんの関連遺伝子を見いだすため、オーダー
メイド医療実現化プロジェクトで収集した
合計4,584名の前立腺がん罹患者群と
8,801名の対照群について、ゲノムワイド
SNP関連解析※3を実施しました。
 その結果、これまで欧米人で前立腺がん
との関連が報告されている31個のSNPのうち、
19個のSNPが日本人の前立腺がんと関連が
あることを確認し、残りの12個のSNPは、
関連性が無いことが分かりました。
 さらに、今回、新たに5つのSNPが日本人に
おける前立腺がん発症と強い関連があること
を発見しました。

 これらの結果は、前立腺がんの発がん機構
の解明につながるとともに、人種や民族間
での前立腺がん発症の遺伝的素因の違いを
示唆し、今後日本人の前立腺がんの発症
リスク評価の開発に貢献するものと期待
されます。

 本研究成果は、米国の科学雑誌
『Nature Genetics』に掲載されるに先立ち、
オンライン版(8月1日付け:
日本時間8月2日)に掲載されます。
---------------------------------------

遺伝的に見れば、欧米人と日本人は違うので、
疾患の原因となる遺伝子にも違いがでるはず。
ということが、前立腺がんの発症に関わる
遺伝子で、ある程度特定出来た。
という成果のようです。

---------
今回得た知見は、前立腺がんの新たな発症
機構の解明につながるとともに、人種や
民族間での前立腺発がんの遺伝的素因の違い
を示唆しました。

さらに、1つ1つのSNPがかかわる前立腺がん
発症におけるリスク(オッズ比)は小さい
ものの、これらSNPを多数組み合わせること
によって、これまでPSA検診以外に方法が
なかった日本人の前立腺がんの発症リスクの
評価が、遺伝的な面から実施することが可能
になると期待されます。
---------
とのことです。

|

« ヒト万能細胞、たんぱく異常で「死の舞」 理研が解明 | トップページ | 納付率が低下するとなぜか収支が改善する!? 偽装だらけの国民年金の正体 »

医療関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210730/49096178

この記事へのトラックバック一覧です: 前立腺がんの発症に関連する新たな5つの遺伝子多型を発見:

« ヒト万能細胞、たんぱく異常で「死の舞」 理研が解明 | トップページ | 納付率が低下するとなぜか収支が改善する!? 偽装だらけの国民年金の正体 »