« 2.4億円退職金「問題と思わぬ」大阪府民共済前理事長 | トップページ | アサヒスーパードライ エクストラコールド »

2010年8月21日 (土)

町の文房具屋から、年商30億円企業へ――山崎文栄堂を変えた“徹底ルール”

町の文房具屋から、年商30億円企業へ
――山崎文栄堂を変えた“徹底ルール”

2010年08月19日 ITmedia プロモバ

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 学校前の小さな文具店から、“30人で年商
30億円”の優良企業へ――。
 その劇的な変革は、“基本ルールの徹底”
によるものだった。
 社内ルールからITの活用、iPhoneの導入
まで、“徹底してやる”姿勢が会社を変えた
という。

 「中小企業にとって大事なことは、徹底
すること。
 やったりやらなかったりするようでは
だめ」――。
 これが、山崎氏の社内改革のポイントだ。
 約30人という小規模な企業では、“あの
人はやるけれど、あの人はやっていない”
という不公平が社内の士気をさげるという。
 そのため山崎文栄堂では、掃除からIT活用
にいたるまで“全員で徹底してやる”こと
をルールにしている。

 「むりやりでもいいからスケジュールを
入力させるようにして、全員が“予定を
入れるのがあたりまえ”になるまでやる。
 そうすれば、社員は諦めて使うように
なり、全員が使うようになればITが生きて
くる。
 さらに全員が社長のスケジュールを監視
するようにもなってくる(笑)」(山崎氏)

 「ITの活用も掃除と同じ。
 一部の人がやらないなら、全員やらない
方がいい。
 でも全員でやれば、それがいかに生産性
を向上させるかを実感できるはず。
 そうやって一つ徹底したら、次をやる」
――。これが山崎氏の方針だ。

 しかし、ただペナルティを決めて強制する
だけでは、うまくいくはずもない。
 全員が使うようにするために、ITツールは
「全員が使える使いやすいものを採用し、
いったん導入したら長く使い続ける」
(山崎氏)のがポイントだ。

 同社の業務に貢献しているのが、「1日
1人最低1つぶやき」という“徹底ルール”
で利用しているTwitterだ。
 社員同士のみが閲覧できるよう非公開で
活用しており、社員は出先で仕入れた情報
やライバルの動向、気がついたことなどを
iPhoneからTwitterでこまめに投稿。
 社員同士でリアルタイムな情報を共有し、
業務に役立てている。

 業務に直結したトピックにとどまらず、
ごく日常会話的なつぶやきも活発に交わ
されているという。
 同社では山崎社長を含め大半が外回り
業務を主体としているため、オフィスで
日常会話をする機会に乏しく、それを
補うのが、社内Twitter(とiPhone)と
いうわけだ。

 営業本部長の若狹謙治氏は、社内Twitter
が人材の能力向上にも役立つと話す。

 「ITを活用する上で大事なのは、それに
よって“いかにアナログな部分を増やすか”。

 我々は顧客と接する“アナログな時間”
を増やすために、ITを活用しているという
ことです」(山崎氏)
---------------------------------------

成功事例は参考になりますね。
学ぶことは多い。

徹底は難しい。
特に大企業になればなるほど難しい。

Twitterは使い方次第ですね。
Twitterを有効に使いたければ、
スマートフォンの導入は必須かな?

一番気にいったのは、
>我々は顧客と接する“アナログな時間”
>を増やすために、ITを活用していると
>いうことです
という言葉です。

|

« 2.4億円退職金「問題と思わぬ」大阪府民共済前理事長 | トップページ | アサヒスーパードライ エクストラコールド »

社会関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

本当に良い言葉ですね。
『物は使いよう』・・の一言ではない素晴らしい考えだと思います。
そういえば昨年末頃にカリフォルニアで自閉症の息子さんと暮らす久保さんという方が紹介されていたのを思い出しました。
たしかシリコンバレーのソフト開発ベンチャー企業の最高責任者だったと思います(凄い!)
ⅰPhoneで自閉症患者さんとのコミュニケーションがとれるソフトを開発したと。
あの時も思いましたが、ⅰPhoneも素晴らしいでしょうが、その活用方法のアイディアをだす人は素晴らしいと思います。


投稿: H!ro^ ^ | 2010年8月21日 (土) 16時21分

そうですね。

いかに良いツールがあっても、それを生かすアイデアと
実現したいという強い意志と、技術力。

別の言い方をすると、こうありたいという思いと、
その思いを実現する技術とツールが欲しい。

実はツールは極端に言えば何でも良いのです。
上の例では、たまたまiPhoneがあり、利用することが
思いを実現することにつながったということですね。

新しいものであろうと、なかろうと躊躇なく利用することが
大事です。思いを実現する為に。

投稿: haredasu | 2010年8月21日 (土) 17時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 町の文房具屋から、年商30億円企業へ――山崎文栄堂を変えた“徹底ルール”:

» 大阪府民共済 理事長 [30秒で読む!話題の芸能ニュース]
大阪府民共済、前理事長が退職金一部返納へ…相談役も辞任 15 大阪府民共済生活協同組合(大阪市)が法定手続きを経ずに松本 一鶯 ( いちおう ) ・前理事長(75)に退職金約2億5000万円を支給していた問題で、松本前理事長は20日、府民共済の理事会に出席し、「加入者らに迷惑、心配をかけた責任を明確にする」として、一部 ... (続きを読む) 大阪府民共済:前理事長、上部団体からも退職金 20108... [続きを読む]

受信: 2010年8月22日 (日) 01時12分

« 2.4億円退職金「問題と思わぬ」大阪府民共済前理事長 | トップページ | アサヒスーパードライ エクストラコールド »