« ブルーレイの20倍容量、次世代レーザー開発 | トップページ | 帝京大学医学部附属病院:“ラストワンマイル”解消目的にコンティニュアで実証実験を実施 »

2010年7月21日 (水)

海藻からの高効率エタノール生産技術の開発

海藻からの高効率エタノール生産技術の開発
2010年7月15日 東北大学

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 国立大学法人東北大学 農学研究科の佐藤
實教授の研究グループと、東北電力株式会社
は共同で、海藻からの効率よくエタノールを
生産する技術を開発しました。

 今回の研究の成果によれば、海洋で最も
生産量の多い大型海藻である褐藻類を利用
してバイオ燃料、バイオエタノールを生産
することができます。

 本成果は、わが国のみならず世界各国の
エネルギー問題に貢献する可能性を秘めて
いるものです。
---------------------------------------

どうなんでしょう?

この種の研究は沢山出ていて、どれが本命
なのかわかりません。

>本成果は、わが国のみならず世界各国の
>エネルギー問題に貢献する可能性を秘めて
>いるものです。
と言ってますが、

|

« ブルーレイの20倍容量、次世代レーザー開発 | トップページ | 帝京大学医学部附属病院:“ラストワンマイル”解消目的にコンティニュアで実証実験を実施 »

科学関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210730/48935782

この記事へのトラックバック一覧です: 海藻からの高効率エタノール生産技術の開発:

« ブルーレイの20倍容量、次世代レーザー開発 | トップページ | 帝京大学医学部附属病院:“ラストワンマイル”解消目的にコンティニュアで実証実験を実施 »