« 医薬品情報:1000万人規模データベース 厚労省有識者懇が提言 | トップページ | インプラントで困ったら(1)神経圧迫 歯茎に激痛 »

2010年7月24日 (土)

脳外科手術の顕微鏡映像を3Dで再現

脳外科手術の顕微鏡映像を3Dで再現
2010年7月24日15時52分 読売新聞

---------------------------------------
 脳外科手術で使う顕微鏡に3次元(3D)
映像技術を使い、手術者の視点を再現できる
装置を、東京医科大の秋元治朗准教授(脳神
経外科)と三鷹光器(東京・三鷹)が開発
した。

 学生の教育や手術内容の検証などへ応用が
期待できる。
 話題の3Dを手術用顕微鏡へ応用したのは
世界で初めて。

 脳外科手術の多くでは光学顕微鏡を使うが、
手術者が見ているそのままを、助手が見る
ことはできない。
 教育用にビデオ撮影するものの、2次元
のため、立体感や奥行きを正確に把握する
ことはできなかった。

 新しい装置は、顕微鏡に2台のカメラを
組み込み、映像を3D形式に変換。
 助手用モニターと録画装置に送信する。
 記録映像は、専用眼鏡を装着して見る。
 秋元准教授らはこの装置で、既に十数件
の手術を行った。
 また、東京女子医大にも1台導入されて
いる。
---------------------------------------

良いですね。
早く広めたい。

|

« 医薬品情報:1000万人規模データベース 厚労省有識者懇が提言 | トップページ | インプラントで困ったら(1)神経圧迫 歯茎に激痛 »

医療関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210730/48962882

この記事へのトラックバック一覧です: 脳外科手術の顕微鏡映像を3Dで再現:

« 医薬品情報:1000万人規模データベース 厚労省有識者懇が提言 | トップページ | インプラントで困ったら(1)神経圧迫 歯茎に激痛 »