« 成人T細胞白血病:発症予測に血液診断 悪化抑制にも道 | トップページ | 心肺蘇生:胸押し続けて 人工呼吸しなくても効果…京大 »

2010年5月30日 (日)

世界初、ウナギの「完全養殖」に成功した 田中秀樹さん

世界初、ウナギの「完全養殖」に成功した 
田中秀樹さん
2010/5/22 朝日新聞 ひと欄より


---------------------------------------
 デリケートなウナギを育てるため、実験室
を海中と同じ青い光で満たす。
 あの2週間、約30センチの半球体の水槽
から目が離せなかった。

 「透明な柳の葉のような幼生が、みるみる
小さなウナギの姿に変態していく。
 人類が見たことのない光景を初めて目撃
しているんだと、ゾクゾクしました」

 誰もが認めるウナギ研究の第一人者。

 完全養殖とは、人工授精した卵から生ま
れたウナギに卵を産ませて孵化(ふか)
させるまで。

 21年間の試行錯誤の末、3月に成功
した。

 日本の川にいる身近な魚だが、生態は謎
だった。
 産卵場所が3千キロ離れた熱帯の
マリアナ諸島と分かったのも最近だ。

 幼生のエサに苦労した。エイヒレやクラゲ
など二十数種類を与えたが全滅。
 7年後、サメの卵を使うと生き延びること
が分かった。
 変態までこぎ着けたのは、その6年後。
 数十万匹の幼生が卵を産むまで育った
のは、わずか数十匹だった。

 21年間は一度も旅行に出ず、年賀状には
毎年、成長するウナギの写真を使った。
 「完全養殖は単なるステップ。
 大量生産技術ができるまで、本当には
喜べません」
---------------------------------------

すごい執念ですね。

こういう人がいて初めてわかってくることが
ある。

尊敬するしかない。

私には、まねすらできません。

関連情報を紹介しておきます。
動画です。最下段です。
うなぎの完全養殖に成功!

|

« 成人T細胞白血病:発症予測に血液診断 悪化抑制にも道 | トップページ | 心肺蘇生:胸押し続けて 人工呼吸しなくても効果…京大 »

科学関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210730/48496130

この記事へのトラックバック一覧です: 世界初、ウナギの「完全養殖」に成功した 田中秀樹さん:

« 成人T細胞白血病:発症予測に血液診断 悪化抑制にも道 | トップページ | 心肺蘇生:胸押し続けて 人工呼吸しなくても効果…京大 »