« 「あかつき」「IKAROS」打ち上げは21日(金)6:58に再設定 | トップページ | 腫瘍部分のみを破壊 粒子線ガン治療(三菱電機、日立製作所) »

2010年5月18日 (火)

慈恵医大が5月中に試験運用開始、iPhone対応脳血管障害治療支援システム「iStroke」

慈恵医大が5月中に試験運用開始、iPhone
対応脳血管障害治療支援システム「iStroke」

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 通常は、頭痛を訴えている患者が運び込ま
れるとまずCTやMRI検査を行い、脳外科の
専門医が画像を見て診断して処置を行うが、
医師が帰宅や出張などで不在の場合は、
電話で呼び出して病院に戻ってもらう必要が
ある。

 しかし、スタッフがCTやMRIの画像を、
iStrokeを利用して専門医のiPhoneに送信
すれば、
(1)早急に専門医の一次診断を仰げるため
  すぐに適切な処置ができる、
(2)専門医自身が病院に戻るべきかどうか
  判断を下せるため意義の薄い過重労働を
  防げる、という2つのメリットがある。
---------------------------------------

なかなか面白そうなシステムですね。
携帯もこういう使い方ができる時代に
入ってきたということです。

これからは、Phoneだけとは、限りません。
携帯は単なる通話、メールをするための
機器という概念から脱却すべきでしょう。

|

« 「あかつき」「IKAROS」打ち上げは21日(金)6:58に再設定 | トップページ | 腫瘍部分のみを破壊 粒子線ガン治療(三菱電機、日立製作所) »

医療関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210730/48392843

この記事へのトラックバック一覧です: 慈恵医大が5月中に試験運用開始、iPhone対応脳血管障害治療支援システム「iStroke」:

« 「あかつき」「IKAROS」打ち上げは21日(金)6:58に再設定 | トップページ | 腫瘍部分のみを破壊 粒子線ガン治療(三菱電機、日立製作所) »