« 図書・雑誌探索ページ | トップページ | アメリカ人がトイレに流すモノ »

2010年5月28日 (金)

「はやぶさ」、地球帰還に向け一歩前進 - 地球外縁部への精密誘導を完了

「はやぶさ」、地球帰還に向け一歩前進
- 地球外縁部への精密誘導を完了
2010/05/27 マイコミジャーナル

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、5月27日
午前3時38分(日本時間)に小惑星探査機
「はやぶさ」の軌道補正マヌーバ(TCM:
Trajectory Correction Maneuver)である
TCM-2が正常に終了したことを発表した。

 これにより、はやぶさは地球の外縁部へ
と誘導され、地球との距離は約760万kmと
なった。
 今後は、再突入予定日の6月13日に向け、
オーストラリアの着陸想定地域(ウーメラ
立入制限区域)への誘導を行うTCM-3が
再突入9日前に、ウーメラ立入制限区域へ
の詳細誘導を行うTCM-4が同3日前に
行われる予定。
---------------------------------------

もう少しです。

|

« 図書・雑誌探索ページ | トップページ | アメリカ人がトイレに流すモノ »

科学関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210730/48481087

この記事へのトラックバック一覧です: 「はやぶさ」、地球帰還に向け一歩前進 - 地球外縁部への精密誘導を完了:

« 図書・雑誌探索ページ | トップページ | アメリカ人がトイレに流すモノ »