« アルツハイマー病発症、一端を解明 治療法開発に可能性 | トップページ | 少数の患者を見捨てるのか »

2010年4月15日 (木)

「自己免疫疾患を引き起こすT細胞の運命を決定する遺伝子を同定

「自己免疫疾患を引き起こすT細胞の運命を
決定する遺伝子を同定」
-免疫難病の新規治療法へ道-

2010年04月13日 
東京医科歯科大学プレスリリース


ご紹介です。
詳細は、リンクを参照してください。


なかなか有望そうです。
自己免疫疾患に対する有効な治療法に
つながるかも知れません。


東京医科歯科大学は、以前

「脊髄小脳変性症の遺伝子治療」その5
として紹介した研究発表もしてます。

なかなか良い実績をあげています。
注目すべき大学ですね。

参考までに、「Th17細胞」の概略リンクは、

|

« アルツハイマー病発症、一端を解明 治療法開発に可能性 | トップページ | 少数の患者を見捨てるのか »

遺伝子治療関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210730/48093549

この記事へのトラックバック一覧です: 「自己免疫疾患を引き起こすT細胞の運命を決定する遺伝子を同定:

« アルツハイマー病発症、一端を解明 治療法開発に可能性 | トップページ | 少数の患者を見捨てるのか »