« 長期安定性を誇るブレインマシンインターフェイス(BMI)技術を確立 | トップページ | あなたは世界が変化する速度を意識していますか »

2010年4月 7日 (水)

薄くて軽いフィルム状の点字ディスプレーを開発

薄くて軽いフィルム状の点字ディスプレー
を開発

2010年3月23日 産業技術総合研究所

詳細は、リンクを参照して下さい。


---------------------------------------
ポイント
・カーボンナノチューブとイオン液体による
 高性能高分子アクチュエーターを改良

・このアクチュエーターを用いた薄くて軽い
 フィルム状点字ディスプレーを実現

・家電などに組み込み可能で、視覚障害者
 の社会参加を容易に
---------------------------------------

良さそうですね。

「携帯電話や家電の液晶表示など視覚障害者
が必要としているケースを調査して、実用化
を目指した研究を進めていく。」

とのことですので、期待しましょう。

|

« 長期安定性を誇るブレインマシンインターフェイス(BMI)技術を確立 | トップページ | あなたは世界が変化する速度を意識していますか »

科学関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210730/48021121

この記事へのトラックバック一覧です: 薄くて軽いフィルム状の点字ディスプレーを開発:

« 長期安定性を誇るブレインマシンインターフェイス(BMI)技術を確立 | トップページ | あなたは世界が変化する速度を意識していますか »