« 小惑星探査機「はやぶさ」、6月13日に大気圏再突入 | トップページ | ウィキペディアの記事をPDFブックにする方法 »

2010年4月22日 (木)

奇怪な深海魚:ニシアンコウ

奇怪な深海魚:ニシアンコウ
National Geographic News
April 22, 2010

---------------------------------------
 新たに捕獲されたニシアンコウ(学名:
Lophius piscatorius)の仲間。

 見た目は食欲をそそらないかもしれないが、
シーフード好きからは珍重される魚だ。

 デンマーク自然史博物館のピーター
・メラー氏によると、今後、グリーンランド
で水揚げされて美食家の食卓を飾るように
なるという。

 グリーンランドの漁師にとってニシ
アンコウは滅多に揚がらない魚種で、
一帯の海温上昇に乗じて北上して来た
ようだ。
 キュウリエソ、ホワイティング、
ブラックベリーローズフィッシュ、
スネークパイプフィッシュなど、比較的
浅い海に生息する種も続々と登場
している。

 「ニシアンコウは高価で、人気も高い」
とメラー氏は話す。
 「今回の調査で新たに捕獲された魚類の
中で、漁業に対する影響度は一番だろう」。
---------------------------------------

奇怪な姿です。

でも人は恐ろしい。
なんでも食べてしまう。

絶滅しないのかな?
心配ですね。

命の全てにとって公平な扱いをして欲しい。
過剰な保護も、過剰な捕獲も駄目。
人間も自然の一部なのです。

|

« 小惑星探査機「はやぶさ」、6月13日に大気圏再突入 | トップページ | ウィキペディアの記事をPDFブックにする方法 »

科学関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210730/48153725

この記事へのトラックバック一覧です: 奇怪な深海魚:ニシアンコウ:

« 小惑星探査機「はやぶさ」、6月13日に大気圏再突入 | トップページ | ウィキペディアの記事をPDFブックにする方法 »