« iPadの本質は「透明なデバイス」(動画) | トップページ | 携帯ロック解除―ガラパゴス日本に別れを »

2010年4月 6日 (火)

廃熱逃がさず発電へ

 廃熱を逃がさず発電につなげることが出来
れば素晴らしいことです。
 挑戦して欲しい。

 原子力発電などという危険な発電方法に
頼らず、他の方法で出来ることがまだまだ
あるはずです。

 廃熱発電についてちょっと調べて見ました。

 廃熱利用の発電については、色々な所が
研究しているようです。

 朝日新聞のものは小規模のもので、300度
程度の熱での発電のようですが、
仮に、現在捨てられている産業が排出して
いる廃熱の全てを活用できれば、
国内の全原子力発電所の発電量に匹敵する
発電が可能となるそうです。
 もったいないことです。

 かなり前のものになりますが、
参考までに、一つあげておきます。
 内容は、リンクを参照してください。

「80 ℃~ 90 ℃の温水を熱回収して,
発電装置の熱源にすることを検討した」
というものです。

 もうかなり時間が経っているので、
実用化はどうなっているのでしょうか?
積極的に進めて欲しいものです。

「排熱発電装置の開発
(作動媒体及び膨張タービンの検討)

|

« iPadの本質は「透明なデバイス」(動画) | トップページ | 携帯ロック解除―ガラパゴス日本に別れを »

地球温暖化関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210730/48013551

この記事へのトラックバック一覧です: 廃熱逃がさず発電へ:

« iPadの本質は「透明なデバイス」(動画) | トップページ | 携帯ロック解除―ガラパゴス日本に別れを »