« ドコモ、CO2排出量削減のため検証設備で最大66%のCO2排出量削減効果を実証 | トップページ | 大腸菌から作ったバクテリア、安価なグリーンエネルギー供給源として期待 »

2010年2月22日 (月)

アブシジン酸、農業利用に光 -植物ホルモンの1種-

アブシジン酸、農業利用に光 
-植物ホルモンの1種-
朝日新聞 aサロン 科学面にようこそ

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 干ばつや冷害など環境ストレスに対して、
耐性を高める植物ホルモンのアブシジン酸
(ABA)の研究が進み、厳しい条件下でも
農業をするために利用できる可能性が開けて
きた。
 米科学誌サイエンスは研究の進展を昨年の
10大ニュースの一つに取り上げており、
その成果には理化学研究所や東京大など
日本の研究グループも貢献していた。

 ABAは、環境耐性のほか葉にある気孔
の閉鎖や種子の休眠などを制御する。
 これまで、たんぱく質の脱リン酸化酵素
やリン酸化酵素と関係して環境耐性などに
かかわる情報を伝えることがわかって
いたが、細胞内でABAと結び付く受容体
は、何度か「発見」が報告されたものの
間違い続きだった。

 昨年5月、独ミュンヘン工科大など複数
の研究チームが、正しい受容体を確認した
と発表し、研究が進む突破口となった。

 これを受け、理研植物科学研究センター
の梅澤泰史研究員らのグループは、
たんぱく質の脱リン酸化酵素PP2Cが、
リン酸化酵素SnRK2を働かなくする
実体と確認。
 ABAが受容体に作用するとPP2Cの
働きを抑え、SnRK2が活性化して、
乾燥耐性などにかかわるたんぱく質合成の
シグナルを伝達することを明らかにした。

 田之倉さんは「構造がわかりシグナル
伝達のしくみがはっきりしたことで、
農作物でABAの作用を制御できる可能性
も出てきた」と話す。

 こうした情報伝達系はコケ以上の陸上
植物に存在する。
 理研と東大のグループに加わる篠崎和子
東大教授は「植物が乾燥に耐えて陸上進出
したカギの一つ。
 ストレスに強い植物をつくる上でも役に
立つ知見だ」と話している。


《筆者の米山正寛から》
 今回取り上げたアブシジン酸(ABA)も、
そうした植物ホルモンの一種です。
 発見されたのは50年ほど前にさかのぼり
ますが、他の植物ホルモンに比べても研究が
難しかったようで、受容体などの研究は、
なかなか進まなかったのです。
 それがようやく進んだのは、記事で紹介
したように昨年のことでした。
 年末には、ラミダス猿人の実像解明、
月面での水の発見などと並んで米科学誌
サイエンスの10大ニュースに選ばれて
おり、昨年の植物科学の話題の中では
一押しだったのです。

 そのABAも現状では高価なことから、
ジベレリンやオーキシンのように農薬
として用いることが、すぐできるわけ
ではありません。
 安価に使える合成ABAを開発するとか、
遺伝子組み換えでシグナル伝達にかかわる
たんぱく質の量を制御調整するとか、今後
さまざまな方面から、利用のための知恵は
絞られていくことでしょう。
 基礎研究の大きな成果が、実用化へ
近づいていくのかどうか、引き続き
関心を寄せていきたいと思っています。
---------------------------------------

>米科学誌サイエンスの10大ニュースに
>選ばれており、
ということで、素晴らしい発見だった
ようです。

素晴らしいです。
環境ストレスに強い植物の開発に貢献
できそうですね。

|

« ドコモ、CO2排出量削減のため検証設備で最大66%のCO2排出量削減効果を実証 | トップページ | 大腸菌から作ったバクテリア、安価なグリーンエネルギー供給源として期待 »

科学関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

素晴らしいですね^^理化学研究所さんは色々な研究をされていますが、今度の事業仕分けの対象ですね(独立行政法人)
心配です。

投稿: H!ro^^ | 2010年2月22日 (月) 17時30分

10大ニュースに選ばれたってすごいことですよね。

国会議員の仕分けをしたい。
依然として変わらないことをしている。
無駄でしょう

国会は、議論をするところで、審議拒否などして
どうする?
賛成できないならできないで、しっかり議論を
尽くすべきと思う。

投稿: haredasu | 2010年2月23日 (火) 17時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210730/47635206

この記事へのトラックバック一覧です: アブシジン酸、農業利用に光 -植物ホルモンの1種-:

« ドコモ、CO2排出量削減のため検証設備で最大66%のCO2排出量削減効果を実証 | トップページ | 大腸菌から作ったバクテリア、安価なグリーンエネルギー供給源として期待 »