« 腸管免疫応答に重要な細菌認識受容体を世界に先駆けて発見 | トップページ | 八ツ場上流、ヒ素検出を公表せず 国交省 »

2009年11月12日 (木)

ひまわり6号:姿勢ずれ地球の観測画像送信不能に

ひまわり6号:姿勢ずれ地球の観測画像
送信不能に

2009/11/12 毎日jp

---------------------------------------
 気象庁は11日、気象衛星「ひまわり6号」の
姿勢にずれが生じたため、同日午後9時26分
から電波の送受信ができなくなったと発表した。

 この影響で、30分ごとに送信される地球の
観測画像が同日午後9時半から届かなくなった。

 12日午前1時ごろから、観測機能を、
待機運用中の次期衛星「ひまわり7号」に
切り替えて復旧を図るという。
 気象庁は原因を調べている。

 ひまわり6号は06年4月にも、
ソフトウエアの障害により姿勢がずれる
トラブルがあった。
---------------------------------------

だいしょうぶなのでしょうか?

|

« 腸管免疫応答に重要な細菌認識受容体を世界に先駆けて発見 | トップページ | 八ツ場上流、ヒ素検出を公表せず 国交省 »

社会関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ひまわり6号:姿勢ずれ地球の観測画像送信不能に:

« 腸管免疫応答に重要な細菌認識受容体を世界に先駆けて発見 | トップページ | 八ツ場上流、ヒ素検出を公表せず 国交省 »