« 同じ障害 集まり交流 | トップページ | 菌類にかもされた木材を使い、名器「ストラディバリウス」を超える音色を作りだす »

2009年9月24日 (木)

省エネするほど温暖化

省エネするほど温暖化
CO2の2000倍。見過ごされた代替フロン問題

2009年9月21日(月)日経ビジネスONLINE
時流超流

詳細は、リンクを参照してください。

---------------------------------------
 省エネ製品を買うほど、地球温暖化のリスクが
高まる――。
 こんな皮肉な状況が、国内で起きつつある。

 最近のエアコンは冷媒として、代替フロン
「HFC(ハイドロフルオロカーボン)」を利用する。
 HFCは人体に無害で、特定フロンのように
オゾン層を破壊しない。
 そのため、モントリオール議定書で特定フロンの
製造が規制された後、急速に普及してきた。

 だがそれは、両刃の剣でもある。
 エアコンに使う一般的なHFCはCO2の約2000倍と、
非常に強力な温暖化効果を持つ物質だからだ。

 国内では1億台以上の家庭用エアコンが
稼働しているとされ、1台当たり約1kgのHFCが
充填されている。
 これをCO2換算すると、約2億トンの
温暖化ガスが家庭に存在する計算になる。
 日本の年間CO2排出量は約13億トン。
 無視できるレベルではない。

 もちろん、HFCが適切に処理されていれば
問題はない。
 エアコンは家電リサイクル法の対象製品で、
消費者が廃棄する場合は、小売店などを
通じて家電メーカーが引き取ることになる。

 だが、この仕組みはうまく機能していない。
 日本では年間約700万台のエアコンが
販売されているが、きちんと回収できているのは
約200万台で、回収率は3割程度に過ぎない。
 廃棄の際には消費者がお金を払う必要があり、
引っ越し時などに不法廃棄する例が後を
絶たないためだ。

 設置したら移動しない家庭用エアコンとは
違い、スーパーなどではレイアウト変更が
頻繁にあり、そのたびにHFCが放出される。
 経済産業省によると、ショーケースに
使われているHFCのうち、年間16%が
漏れているという。

 業務用のエアコンやショーケースを廃棄
する際は、「フロン回収・破壊法」に
のっとって処理する必要があるが、
こちらも家電リサイクル法と同様の「ざる法」
だ。
 HFCを不法処理すると罰金刑などを
科せられるが、いまだに刑事罰の例はない。
 お金を払ってきちんと処理した事業者が
「損」をする、本末転倒の状況になっている。

 国内の排出量取引制度にも問題がある。
 現在では、HFCを利用したヒートポンプ機器を
使って省エネに成功した場合でも、クレジット
が付与されている。
 確かにそれでCO2を削減できるのは事実だ。
 しかし、それが本当に温暖化防止に役立つ
のか。
 HFCの回収率も含んで、議論を深める必要
がある。

 経産省によると、2007年に排出されたHFCの
量はCO2換算で1140万トン。
 日本の温暖化ガス排出量の約1%を占めている。
 このまま手をこまぬいていれば、2020年には
温暖化ガス排出量の4~5%がHFC由来になる
との試算もある。
 HFCに関して言えば、日本は「環境先進国」
とは程遠い状況だ。

 鳩山由紀夫政権は温暖化ガスの排出量を
「2020年までに1990年比で25%削減する」と
公約に掲げた。これまで見過ごされてきた
HFCの問題にどう取り組むか。
 CO2だけを見ていては、問題の本質を見失う
ことになる。

日経ビジネス 2009年9月21日号14ページより
---------------------------------------

知りませんでした。
マスコミは、もっと報道しないといけない
のではないでしょうか?

そもそも、CO2の削減は地球温暖化を防ぐのが
目的。それなのに、CO2の約2000倍も強力な
温暖化効果を持つ物質を使っていると言う。

何のためのCO2削減なのか?

その削減すら消極的ですが、

リーダーは本質をしっかり捉えた対策を
とってください。

>鳩山由紀夫政権は温暖化ガスの排出量を
>「2020年までに1990年比で25%削減する」
>と公約に掲げた。
>これまで見過ごされてきたHFCの問題に
>どう取り組むか。
>CO2だけを見ていては、問題の本質を
>見失うことになる。

問題は、深刻です。

地球温暖化に関わるガスには、その他に
メタンガスがあり、温室効果ガス全体の
約2割を占めており、しかも、その温室効果は
二酸化炭素の約10倍といわれています。

大変です。

|

« 同じ障害 集まり交流 | トップページ | 菌類にかもされた木材を使い、名器「ストラディバリウス」を超える音色を作りだす »

地球温暖化関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

うわー、盲点であり、びっくりですね。
こちらでも法やシステムがちゃんと機能していないためにまじめな人が損をする、って事は多々あるのですが、、、、、
鳩山首相の国連での上記の発言はこちらでも報道されました。かなり高い目標だなぁと思ったんですがどうなんでしょう?

関係ないですが、カウンターが37373でした。ちょっと嬉しくてご報告♪

投稿: ゆきな | 2009年9月24日 (木) 20時14分

盲点があるんです。
私も知りませんでした。
もっとあるかもしれません。

温暖化防止、本当の意味で、達成できるのでしょうか?

実は、鳩山首相の目標の達成は、難しそうです。
国民の負担が大きすぎると、どうなることやら、
米国では、カリフォルニア州?だったかな? 同じ25%減の目標ですね。

投稿: haredasu | 2009年9月25日 (金) 14時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210730/46298922

この記事へのトラックバック一覧です: 省エネするほど温暖化:

« 同じ障害 集まり交流 | トップページ | 菌類にかもされた木材を使い、名器「ストラディバリウス」を超える音色を作りだす »