« 新しい点眼薬で緑内障の視力が回復する可能性 | トップページ | 「ママ(orパパ)、赤ちゃんはどこからくるの?」にどう答える? »

2009年8月15日 (土)

NASA、衛星によるインド北部の地下水位低下を観測

NASA、衛星によるインド北部の地下水位低下を観測
米国: 米国航空宇宙局 (NASA)
National Aeronautics and Space Administration
2009年 8月12日


---------------------------------------
 米国航空宇宙局(NASA)ゴダード宇宙飛行センターの
科学者チームは、観測衛星による調査でインド北部の
地下水位がここ10年間のうちに毎年約30センチ
低下していることを明らかにした。

 同調査では、地球の重力場の変化を観測できる
2機1組の双子衛星(GRACE)を利用し、ハリヤナ、
パンジャブなどインド北部地域の地下水位の変化を
観測した。
 その結果、作物用の灌漑などにより、同地域で
2002年から2008年の間に26立方マイルを超える
地下水が消失したことが判明した。

 調査に参加したカリフォルニア大学アーヴィン校の
James Famigliettiは、「我々は初めて、現地の
データ収集なしに水位を観測することができた」
と述べ、衛星による調査が水文学データが
不十分である場合が多い発展途上国の淡水量の
変化を把握する方法となる可能性を示唆した。

[文責:DW編集局(中島)]
---------------------------------------

衛星というのは、いろいろなことが測定できるの
ですね。

それをどう利用するのかが問題になってきます。

|

« 新しい点眼薬で緑内障の視力が回復する可能性 | トップページ | 「ママ(orパパ)、赤ちゃんはどこからくるの?」にどう答える? »

科学関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210730/45933655

この記事へのトラックバック一覧です: NASA、衛星によるインド北部の地下水位低下を観測:

« 新しい点眼薬で緑内障の視力が回復する可能性 | トップページ | 「ママ(orパパ)、赤ちゃんはどこからくるの?」にどう答える? »