« 高速道路無料化撤回を民主に要望-保団連 | トップページ | 10年度概算要求は26兆円超―厚労省 »

2009年8月28日 (金)

ドラッグ・ラグの解消などに8億円-医薬食品局概算要求

ドラッグ・ラグの解消などに8億円-医薬食品局概算要求
更新:2009/08/27 19:17   キャリアブレイン


---------------------------------------
 厚生労働省医薬食品局は8月27日、来年度の
医薬関係予算の概算要求額を発表した。

 局全体の要求額は、今年度当初予算比で
1700万円増の152億7900万円。

 ドラッグ・ラグやデバイス・ラグの解消など
「新医薬品・医療機器の迅速な提供」のための
事業費などに8億600万円、薬学部6年制など
環境の変化を踏まえた「薬剤師の資質の向上等」
の必要経費に5億1400万円を計上する。

「新医薬品・医療機器の迅速な提供」では、
「未承認薬・適応外医薬品解消検討事業費」として
新たに7600万円を要求。

 未承認薬だけでなく、未承認適応薬までを含めて
医療上の必要性を検討し、承認に至るまでの方策を
検討する会議のほか、がん、小児など専門分野ごとの
ワーキンググループの設置・運営費に充てる。

 「薬剤師の資質の向上等」では、「薬剤師生涯
教育推進経費」として1億2700万円を新たに要求。

 チーム医療や地域医療の推進に貢献する薬剤師を
育成するため、先進的な取り組みを行う
病院・薬局で実地研修を実施する。

 また医療法と薬事法の改正、薬学教育の見直し
などを踏まえた新たなガイドラインを策定し、
薬局の機能の改善・強化を図るための経費として、
「薬局機能・業務運営ガイドライン策定経費」
3300万円を新たに要求している。
---------------------------------------

がんばってください。
日本は、遅れる一方です。

|

« 高速道路無料化撤回を民主に要望-保団連 | トップページ | 10年度概算要求は26兆円超―厚労省 »

医療関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210730/46052644

この記事へのトラックバック一覧です: ドラッグ・ラグの解消などに8億円-医薬食品局概算要求:

« 高速道路無料化撤回を民主に要望-保団連 | トップページ | 10年度概算要求は26兆円超―厚労省 »