« うつ病 血液で診断 白血球の遺伝子に変化(朝日1面) | トップページ | 「脳死は人の死」改正臓器移植法が成立 »

2009年7月11日 (土)

北極海の氷、薄く薄く… NASA、衛星で確認

北極海の氷、薄く薄く… NASA、衛星で確認
2009年7月9日7時14分 朝日新聞


---------------------------------------
 研究チームが、氷の上面と海面を区別して氷の厚さを測る
地球観測衛星ICESat(アイスサット)のデータを使い、
冬季(2~3月)の氷の厚さを調べた。
 その結果、全体の厚さを平均すると04~08年の4年間で
68センチ薄くなった。
 地球温暖化や北極海の氷の循環パターンに異常があるため、
とみている。

 海氷には、厚さが3メートルほどあって夏でも解けない厚い氷と、
厚さ2メートル以下で夏になると消えてしまう薄い氷があるが、
この4年間で、厚い氷の面積はアラスカ州の広さに匹敵する
154万平方キロも減った。
---------------------------------------

すごい勢いで減少してますね。
もうホッキョクグマは絶滅するしかありません。
残念です。

大国の偉い人達は、何を考えているのだろうか?

|

« うつ病 血液で診断 白血球の遺伝子に変化(朝日1面) | トップページ | 「脳死は人の死」改正臓器移植法が成立 »

地球温暖化関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北極海の氷、薄く薄く… NASA、衛星で確認:

« うつ病 血液で診断 白血球の遺伝子に変化(朝日1面) | トップページ | 「脳死は人の死」改正臓器移植法が成立 »