« 【NASAからのおくりもの】月面から眺める三日月型のマーブル地球 | トップページ | アルツハイマーの病状、ES細胞から再現成功 »

2009年7月 4日 (土)

胃の中、自在にスーイスイ 自走式の内視鏡を開発

胃の中、自在にスーイスイ 自走式の内視鏡を開発
2009年7月3日21時39分 朝日新聞


>胃や腸の中を自在に動かして撮影することができる
>「自走式カプセル内視鏡」の開発に成功したと、
>龍谷大と大阪医科大の共同チームが2日、発表した。
>市販のカプセル内視鏡にヒレと磁石をつけ、
>磁力を利用して遠隔操作しながら動かす。
>犬の胃の中の撮影に成功、1年以内に臨床試験を始めたいとしている。


良さそうですが、長さ48ミリって、ちょっと大きくないですか?
飲み込みにくそう。

|

« 【NASAからのおくりもの】月面から眺める三日月型のマーブル地球 | トップページ | アルツハイマーの病状、ES細胞から再現成功 »

医療関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210730/45532778

この記事へのトラックバック一覧です: 胃の中、自在にスーイスイ 自走式の内視鏡を開発:

« 【NASAからのおくりもの】月面から眺める三日月型のマーブル地球 | トップページ | アルツハイマーの病状、ES細胞から再現成功 »