« 温暖化による長期的影響やはり深刻 | トップページ | 第3話:「この犬、返品したら?」。獣医の言葉に私は驚き、発奮した »

2009年6月 2日 (火)

iPhone、高まる存在感 米ゲーム見本市「E3」開幕へ

---------------------------------------
 2日に米国ロサンゼルスでゲーム国際見本市「E3」が開幕する。
 今回の話題の中心は米アップルの携帯電話「iPhone(アイフォーン)」だ。
 インターネットを使った効率的なソフト販売方式がソフト会社を引き付け、
携帯ゲーム機としても台頭。
 対応ゲームソフトが無料サービス含め約1万4000本に急増している。
 ゲーム市場で2強の任天堂、ソニーの危機感も強く、対応策を表明する見通しだ。
 「E3」ではアイフォーンを軸に携帯端末とネットを組み合わせた
新しいゲーム商品や戦略が注目を集める。
 DVDなどに記録した媒体を販売する従来の「パッケージソフト」中心の
ソフト流通が大きく変わる可能性もあるためで、ゲームソフト最大手の
米エレクトロニック・アーツもアイフォーン向けのゲームタイトルを
発表する見通しだ。
---------------------------------------
NIKKEI NET 2009/06/02 (09:03)

iPhoneは携帯というより、ゲーム機の位置づけになってきましたね。

なんといっても、簡単に新しい機能も、ゲームも低価格でダウンロード
できる。

これは、なんといっても魅力です。

こんな携帯は、他に無い!

どうして他のメーカーはできないのでしょうか?
不思議?

|

« 温暖化による長期的影響やはり深刻 | トップページ | 第3話:「この犬、返品したら?」。獣医の言葉に私は驚き、発奮した »

社会関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: iPhone、高まる存在感 米ゲーム見本市「E3」開幕へ:

« 温暖化による長期的影響やはり深刻 | トップページ | 第3話:「この犬、返品したら?」。獣医の言葉に私は驚き、発奮した »