« 「脊髄小脳変性症の遺伝子治療」その3 | トップページ | 細胞の中を3次元観察できる新タイプのX線顕微鏡を開発 »

2009年4月 2日 (木)

多発性硬化症の治療の現状と課題

薬事日報ウエブサイトに
「第4回 多発性硬化症(その2)」として、
多発性硬化症の治療の現状と課題が掲載されましたので、
紹介します。

上記リンクを参照してください。
現状の整理になると思います。

記事の下の方に、バックナンバーもありますので
見てください。

>次回は、どのような概念の薬が開発中なのか、
>また、それによりどのように治療法が変わるのか
>をお話したいと思います。

とのことなので、お待ちください。

|

« 「脊髄小脳変性症の遺伝子治療」その3 | トップページ | 細胞の中を3次元観察できる新タイプのX線顕微鏡を開発 »

医療関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210730/44543193

この記事へのトラックバック一覧です: 多発性硬化症の治療の現状と課題:

« 「脊髄小脳変性症の遺伝子治療」その3 | トップページ | 細胞の中を3次元観察できる新タイプのX線顕微鏡を開発 »