« 進まぬ医療安全調査委員会設置の論議 | トップページ | 分子イメージングが診断、創薬に革命をもたらす »

2009年4月 6日 (月)

「世界風力地図」が示す風力発電の大きな可能性

太陽光発電の買い取り制度が始まるようですが、
期待したほどには普及しないでしょう。
進めようとしている制度では、電力の買い取り価格が低く、
回収するためには、15年位かかるでしょう。
これでは、進まないと思います。
発電コストも高い。

電力の買い取り価格は、電気料金に上乗せされます。
太陽光発電を取り入れようにも、お金のない人には、
取り入れられず、不公平になります。

別のクリーン電力として、考えられる風力発電は、
どうでしょうか?
日本では、政府の方針を見ている限り、風力発電には
全く関心が無いようです。

---------------------------
風力発電の可能性につては、

「世界風力地図」が示す風力発電の大きな可能性
と言う記事で、

>こうした地域すべてに風力タービンを設置すれば、
>72テラワットの電力を生成できるという。

>とはいえ、すでに建物が建っていたり、土地の所有権の
>問題などさまざまな障害があるため、十分な風力が
>確認された地点すべてにタービンを設置するのが
>不可能なことは、研究チームも重々承知している。
>それでも計算上は、そのうちのせめて20%にでも
>設置できれば、今日の世界の電力消費をまかなうことが
>可能だ。

だそうです。
どうして、この可能性に投資しようとしないのでしようか?

もう一つ別の風力発電に関する情報です。
「記事 : 風力地図は発電のための最適地を示します」

世界風速地図はここを見てください。

----------------------------------

私には、クリーン電力のもっとも有望なものは、
将来性を考慮すると、風力発電であるように思われます。
(国内の研究でも「半分以上を賄うことができる」という
研究があります)

原子力は、廃棄物汚染が将来必ず問題になるでしょう!
地震という、あるいは、攻撃対象になるという危険要素
もあります。

地熱発電は、規模が小さく、あくまで補助にしか
ならないでしょう。

太陽光発電には可能性がありますが、発電コストを
低く抑えるのは、むずかしいのではないかと思われます。

どう進めるのかは、政府の方針次第です。
今のままで良いのか疑問です。

|

« 進まぬ医療安全調査委員会設置の論議 | トップページ | 分子イメージングが診断、創薬に革命をもたらす »

科学関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

風力発電のコストは、普及度に比例して下がりつづけると思います。
太陽光発電は、発電は夜だけと言う致命的な欠陥があります。

従って、将来的には風力発電をメインとし、火力はサブ発電となるでしょう。
太陽光発電は、造水や水素の製造をして、内燃機関の燃料をつくればいいでしょう。

おっしゃる通り、すでに欧米は風力発電を商業ペースで進めているようです。
送電網の設備に政府の予算支出もあるようです。

投稿: 島原の乱 | 2009年11月 5日 (木) 21時06分

島原の乱さん

コメントありがとうございます。

私が心配しているのは、電力網への投資がなされて
いないということです。
スマートグリッドの構築です。
これ無しには風力発電もその他のクリーンエネルギーの
活用も、あり得ないと思っています。

是非、政府には、真剣に、これからの電力エネルギーを
どこから得るのか、将来の見通しを真剣に考察して、
先行投資をして欲しいと思います。

このことは、新たな市場開拓にも繋がるはずです。

日本は、原子力発電に頼ろうとしているようですが、
未来があるとは、思えません。

原発を運用していけば、当然発生する原子炉廃棄
の際、解体した後に発生する大量の放射性廃棄物を
処分する場所が未だに決まっていない。
という現実と、(既に2原子炉の廃棄が決まっている)
高速増殖炉の実現は、ほぼ不可能であることを考えると、
経済性にも、安全性にも、疑問があり、
反対の立場です。
プルサーマルは、溜まってしまったプルトニウムの
消費の為、やむを得ず実施するということで、
経済的には、ウランで発電した方が経済的らしいし、

投稿: haredasu | 2009年11月 6日 (金) 15時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210730/44585041

この記事へのトラックバック一覧です: 「世界風力地図」が示す風力発電の大きな可能性:

« 進まぬ医療安全調査委員会設置の論議 | トップページ | 分子イメージングが診断、創薬に革命をもたらす »