« 私の声が聞こえますか ~植物状態からの帰還~ | トップページ | 公文書管理法案を閣議決定 »

2009年3月29日 (日)

進むヒトiPS細胞の開発+研究

再生医療に朗報? 進むヒトiPS細胞の開発+研究。
2009.3.28記事

>しかしこのほど、山中教授と肩を並べるiPS細胞の第一人者、
>トムソン教授らは、遺伝子の運び役のウイルスを使わずに
>iPS細胞を作成し、さらに外部から人工的に入れた遺伝子も
>完全に消失させることに世界で初めて成功した。

これで、がん化の恐れがほぼ無くなったということでしょうか?
副作用を起こす要因が減ったのは事実ですね。

iPS細胞の研究も日々進んでます。

|

« 私の声が聞こえますか ~植物状態からの帰還~ | トップページ | 公文書管理法案を閣議決定 »

遺伝子治療関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210730/44500802

この記事へのトラックバック一覧です: 進むヒトiPS細胞の開発+研究:

« 私の声が聞こえますか ~植物状態からの帰還~ | トップページ | 公文書管理法案を閣議決定 »