« インドネシア人介護士が仕事を始める | トップページ | 0.03mmの針で手術革命 »

2009年2月 1日 (日)

医療大麻について

前にも、聞いたことがあるのですが、

こういう情報
マイケルの医療大麻レポ
などを見ると、日本も、再考すべき時なのではないでしょうか?

科学的に研究を進め、医薬として、利用価値があるのなら、
実際に使用が許されている国がいくつもあるにもかかわらず、
何故無視し続けるのでしょうか?

具体的に、何が変われば、研究が進められるように
なるのでしょうか?


極めて限られた条件での研究は、一部で進められているようです。
関連サイト
日本の医療大麻研究最前線 
~薬理学会に参加するの巻~


必要としている患者としては、切実な問題なのです。

|

« インドネシア人介護士が仕事を始める | トップページ | 0.03mmの針で手術革命 »

医療関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

医療大麻について

MSに効果があるらしいことは、かなり前から知ってました。、実際、ハワイかどこか米国で治療して、歩けるようになったが、いかんせん日本では、禁止薬物で戻ってしまった。その後、彼の消息は不明です。

大麻は昔から、身近に有った植物。有効性があるなら何故、予算つけて、研究してくれないのか?
タバコのの害の方が大きいでしょう。それを国が製造するのもおかしい。大麻を禁止とはいえ、ひそかに栽培して、退学とか、逮捕と言う報道、やりすぎじゃないかと思ってしまう。
MSに効くなら、こんな安価な素材で良くなる可能性あるなら、放っておく手ははないでしょう。
ベータは1人分、1年で200万円ですよ。
真偽はともかく、ミエリンを再生する、効力があると書いて合ったのが、希望があります。ぜひ治験でもやってくれないかな?  映像見ると、ますますそう思います。MSの方、ぜひ1度ご覧あれ。

投稿: メロン(匿名希望) | 2009年4月 3日 (金) 12時01分

コメントありがとうございます。

皆が関心を持って、皆がどうにかしようと
しないと、残念ですが進みません。

その為に、どうするか?

考えましょう!

情報提供もひとつの手ではあると
思うのですが、いまひとつです。

投稿: haredasu | 2009年4月 4日 (土) 11時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210730/43923981

この記事へのトラックバック一覧です: 医療大麻について:

« インドネシア人介護士が仕事を始める | トップページ | 0.03mmの針で手術革命 »