« 万能細胞使い貧血治療 米チームがマウス実験 | トップページ | 消えゆく永久凍土--地球温暖化の現実 »

2007年12月14日 (金)

日本の裁判官がおかしい

日本の裁判官がおかしい

 NHKの裁判官をテーマにしたドラマは、
裁判官の役目を考えさせる良いドラマでしたが、

 日本の裁判は、その判決結果を見ていると
どこかおかしいと思う。

 裁判の判決が一般常識から外れているとか、
民間の立場に立っていないとか、
 記事によると、まともな裁判になっていない
ものが多々あるらしいですが、
 
 裁判に一般人を参加させることも進められて
いるようですが、しっかりしてもらいたい。

 この記事でいっていることは、その通りなので
しょう。

 ディスカバリー制度、取り入れて貰いたいものです。

 どうして、日本という国は、自己改革が遅々として
進まないのでしょうか?
 国民も含めて、民主主義が浸透していないと
いうことでしょうか?

|

« 万能細胞使い貧血治療 米チームがマウス実験 | トップページ | 消えゆく永久凍土--地球温暖化の現実 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本の裁判官がおかしい:

« 万能細胞使い貧血治療 米チームがマウス実験 | トップページ | 消えゆく永久凍土--地球温暖化の現実 »