« 眠れる再生力を呼びさませ | トップページ | 大切なこと »

2007年11月 6日 (火)

高速道路無料化が実現しない本当の理由

高速道路無料化が実現しない本当の理由
民営化で状況は逆に悪化した
2007年11月6日 火曜日 山崎 養世

----------------
山崎養世(やまざき・やすよ)

1958年生まれ、東京大学経済学部卒。
カリフォルニア大学ロサンゼルス校でMBA(経営学修士)取得。
大和証券勤務を経て米ゴールドマン・サックス本社パートナー、
ゴールドマン・サックス投信社長などを歴任。2002年に退社後、
「高速道路無料化」をマニフェストに掲げて、
徳島県知事選挙に挑戦。
現在はシンクタンク山崎養世事務所で金融、財政、
国際経済問題などの調査研究を行っている。
著書に『日本列島快走論』(NHK出版)、
『大逆転の時代』(祥伝社)、『チャイナクラッシュ』(ビジネス社)、
『投資信託革命』(共著、日本経済新聞社)、
『米中経済同盟を知らない日本人』(徳間書店)などがある。
-----------------

 詳細は、リンクを見てください。
 ずっと何故高速道路無料化が実現しないのか、
不思議に思っていましたが、こういうこともあるのですね。

 民主党は、改革できる、しなくてはいけない問題が
沢山あるのだから、どんどん進めて欲しい。

|

« 眠れる再生力を呼びさませ | トップページ | 大切なこと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

他人の収めた税金で高速道路を無料で走ろうなどという人がいるのだろうか。
社会主義的な民主党が考えそうなばら撒き政策ではなかろうか。果たして集票効果があるのだろうか。恐らく逆効果になるに違いない。

投稿: 岩石 | 2008年10月26日 (日) 12時21分

コメントありがとうございました。

難しい問題だと思います。

どうあるべきか?
と言うことに対してどう考えるか?
ということですね。

こういうリンクがあります。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1974308.html

私は、今の高速料金は高すぎると思って
います。
かならずしも、全て無料にするべきだとは、
考えていません。

我々は、道路関連で、沢山の税金を支払って
います。
これらの税金は、どのように使われて
いるのでしょうか?

きちんと監視しないといけないと思います。
無駄があるかもしれない。

それと、上記のリンク中の意見にもあるように、
「日本の高速道路も最初は、それぞれの区間の
建設費を通行料で償還した後は無料にする
予定だった」
のではないでしょうか?

そうであれば、約束違反、
おかしくはないですか?

今すぐにならないのであれば、
せめて、見通しなりとも言ってもらわないと、
と思います。

道路族議員は、道路を造ることしか
頭にないのでは?
と思ってしまいます。

投稿: haredasu | 2008年10月28日 (火) 11時46分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高速道路無料化が実現しない本当の理由:

« 眠れる再生力を呼びさませ | トップページ | 大切なこと »