« アレルギー反応を制御する新しい分子メカニズムを解明 | トップページ | 9・11テロ 戦争反対を訴えた遺族たち »

2007年9月 7日 (金)

月周回衛星「かぐや」(SELENE)の打上げについて

宇宙航空研究開発機構
プレスリリース

 月周回衛星「かぐや」(SELENE)については、平成19年7月20日発表
のとおり、子衛星の部品の交換のため打上げを延期しておりましたが、
当該作業が完了し、打上げの見通しが得られたことから、
H-IIAロケット13号機による「かぐや」の打上げを
下記のとおり実施することと致しましたので、お知らせ致します。

打上げ予定日 : 平成19年9月13日(木)
打上げ予定時刻 : 10時35分47秒(日本標準時)
打上げ予備期間 : 平成19年9月14日(金)~平成19年9月21日(金)
※打上げ時刻は打上げ日毎に設定されます

-------------

 「月がどのように誕生して進化したのか」を知る手がかり
を得ることを目的として、日本が10年近い準備を経て、
「アポロ計画以来、最大の月探査」を目指すとのことです。

 
 14種類の観測機器を積み、月を約1年間周りながら、
表面などを詳しく調べます。

 「かぐや」の情報はサイトで紹介するそうです。
 興味のある方は、見てください。

|

« アレルギー反応を制御する新しい分子メカニズムを解明 | トップページ | 9・11テロ 戦争反対を訴えた遺族たち »

科学関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210730/16370276

この記事へのトラックバック一覧です: 月周回衛星「かぐや」(SELENE)の打上げについて:

« アレルギー反応を制御する新しい分子メカニズムを解明 | トップページ | 9・11テロ 戦争反対を訴えた遺族たち »