« アルツハイマー病の原因蛋白(たんぱく)が緑内障にも関与 | トップページ | 住宅地の道路 »

2007年8月31日 (金)

中性子星のそばの「時空のゆがみ」観測 米チーム

中性子星のそばの「時空のゆがみ」観測 米チーム

 詳細は、リンクを参照してください。

>アインシュタインが一般相対性理論で予言した
>「時空のゆがみ」が中性子星のそばで起こっている
>様子を、米ミシガン大などのチームがとらえた。
>日本のX線天文衛星「すざく」などの観測データから、
>「ゆがみ」の割り出しに成功した。

 時空のゆがみの測定に日本のX線天文衛星「すざく」が
貢献しているのですね。

|

« アルツハイマー病の原因蛋白(たんぱく)が緑内障にも関与 | トップページ | 住宅地の道路 »

科学関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中性子星のそばの「時空のゆがみ」観測 米チーム:

« アルツハイマー病の原因蛋白(たんぱく)が緑内障にも関与 | トップページ | 住宅地の道路 »