« 泣くことを恥じないでください | トップページ | 北朝鮮より劣る? 日本の電子政府 »

2007年8月18日 (土)

千の風になって

 良い歌ですね。

 思わず、CDを注文してしまいました。
 100万枚を突破しているようです。

 知ってはいましたが、
NHKの「千の風になってドラマスペシャル」
で気になりだして調べて見ました。

 こういう話があったようです。

 テロで犠牲になってしまった
青年の残した手紙の中に、

 ”誰も憎まないでください”
 という言葉の後に、千の風になっての
 原作となった詞がついていたそうです。

 原作の詞の内容は、歌とは、少し違う
ようですが、「千の風になって」は、
良い訳だと思います。

 心に残ったのは、”誰も憎まないでください”
と言う言葉。
 憎しみは、憎しみを生み、悪魔のサイクルに
陥ります。
 難しいことですが、是非心に刻んでおきたい。

 そして、「千の風になって」の詞。

 心に染みます。
  死について考えさせられます。
 そうなんだと思わずにはいられません。
 良い詞は、ずっと多くの人の心の中に残るでしょう。

 「千の風になって」の詩の原作者について
 興味があったら見てください。

 このページによると、この詞に対して作者の
メアリーさんは、自作の詩を出版する事も、
著作権を取る事もしなかった。

 「この詩は私だけのものじゃないの、皆のものよ。
  今でもそう思うの。これは、愛や安らぎについて
  書いたのよ、もし私がお金を受け取ったりしたら、
  意味が無くなるわ・・・。
  多分、いかれてるんでしょうね。」

と言っています。

 素晴らしいことでね。

 千の風については、
 
 千の風になって - Wikipedia
 を見てください。

|

« 泣くことを恥じないでください | トップページ | 北朝鮮より劣る? 日本の電子政府 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

連日30℃は超える暑さで、バテてきました。
-千の風になって-は、私もCDを購入しましたよ。
ipodにも取り込んでいますが、通勤中はNGです。
(感傷的になってしまうので)

Flute or Piano演奏なら、気持ちが込められるので良いのですが(一応、吹奏楽部長でした(笑))

投稿: 天邪鬼 | 2007年8月18日 (土) 21時48分

コメントありがとうございます。

本当に暑い日が続きますね。
ご自愛ください。
こちらは、朝晩はもう寒い位になってきましたが、

良い詞ですね。
涙が出てしまいます。

吹奏楽部長ですか?
楽器は何を演奏していたのでしょうか?

投稿: haredasu | 2007年8月20日 (月) 09時26分

中音を受け持つホルンでした。
メロディよりも、リズム(後打ちリズム担当)でした。
卒業後、Fluteを習い始めました。現在2本保有です。

投稿: 天邪鬼 | 2007年8月21日 (火) 06時57分

了解です。
Fluteはホルンとは、だいぶ違いますね。

私も、全くのお遊びですが、
会社に入ってから、暇なので、
Fluteをいじっていた時期があります。
残念ながら、まともに演奏は、できない
レベルで終わってしまいましたが、

でも、音楽は、良いですね。
続けてください。

投稿: haredasu | 2007年8月21日 (火) 07時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210730/16154465

この記事へのトラックバック一覧です: 千の風になって:

« 泣くことを恥じないでください | トップページ | 北朝鮮より劣る? 日本の電子政府 »