« 彗星の内部構造初めて解明 | トップページ | C型肝炎問題 »

2007年5月20日 (日)

国立天文台4次元デジタルプロジェクト

リンクは下記を参照してください。
国立天文台4次元デジタルプロジェクト

 興味のある人は、既にご存じだと思いますが、
国立天文台が天体や天体現象を空間3次元と時間1次元の
4次元で可視化するために、4次元可視化実験システム
「4次元デジタル宇宙シアター」を開発しています。

 又、4次元デジタル宇宙ビューワー "Mitaka" バージョン 1.0
(正式版)投稿日 : 2007/05/11をリリースいたしました。
 ダウンロードできますので、楽しんでください。
 (Mitakaの動作にはWindows XP / 2000 対応のPCが必要です)

|

« 彗星の内部構造初めて解明 | トップページ | C型肝炎問題 »

科学関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210730/15136878

この記事へのトラックバック一覧です: 国立天文台4次元デジタルプロジェクト:

« 彗星の内部構造初めて解明 | トップページ | C型肝炎問題 »